あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

18245 キッチンオムヒコ@滋賀県長浜市 6月10日 2年連続で頂きました~♪ 「昆布出汁の香露」

2018-06-17 08:10:18 | 滋賀・京都・兵庫・大阪のラーメン
前回のエントリーは→こちら

昨年の香露の記事は→こちら


彦根のラーメンにっこう本店から長浜へ向かう琵琶湖畔のさざなみ街道が大好きです。 今回はあいにくの曇り空で琵琶湖は霞んでいましたが、海のように広がる景色を見ながらのドライブは最高です。

歴史の街、北国街道の要衝長浜。 ラーメン好きが高じて、ラーメンが美味しいオムライス屋さんと呼ばれるまでになった
キッチンオムヒコ


昨年も頂いてとても美味しかったので今年も始まったと聞いて早速やって来ました。
昆布水の冷やぶっかけ 限定のオムヒコ式香露(ころ)
香露とは⇒香露うどんの香露(ころ)は、うどん・きしめんに汁をかけた料理。主に岐阜県を中心とした中部地方で食べられているそうです。


期間限定
昆布出汁香露(コロ) 900円


ツルっとした平麺の下には鰹と醤油の出汁が敷いてあり、上から水出し日高昆布の冷たい出汁をぶっかけた二層スープ。



最初は別皿『海人の藻塩』を麺にかけて素朴な味わいを堪能する。


次にトロンとした昆布水とタレのグラデーションを楽しむ


別皿には素揚げ牛蒡、素揚げ牛蒡の油がスープに溶け出しコクが増して更に美味しい!


赤身魚とシャケのマリネ
そのままでもいいし、タレや藻塩で食べても美味い^ ^


自分流に盛り付けするのも楽しい♪


昆布水の粘度や量は昨年のが際立っていました。今年は2層に分かれた部分がすでに融合している感じでしたが、昆布のうま味と鰹出汁の醤油タレの「味のグラデーション」を楽しむことが出来ました。

♪ ◆ ☆
オムヒコのラーメンメニューが多過ぎて、アレも食べたいコレも食べたいと妄想が膨らみます。 


ラーメンと絶品オムレツの両方が食べたいと言う欲張りメニュー本年1月に食べたけど美味しかったよ~♪


近くにあったら毎日でも通いたいですね。

今回は高山店主にはお忙しい中、色々教えて頂きありがとうございました(^^)/

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;オムヒコ (OMUHICO)
住所;滋賀県長浜市元浜町7-31 中村ビル1F
電話:0749-65-0250
営業時間;[月・火・木・金・日・祝日]
11:00~15:00 17:00~21:00
[金]11:00~15:00 17:00~22:00 (L.O.21:15)
[土]11:00~15:00 17:00〜22:00 (L.O.21:15)
定休日;水曜日
駐車場;あり
地図;

コメント   この記事についてブログを書く
« 18245 ラーメンにっこう本店... | トップ | 18247 TERRA WORKS@TERRA... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

滋賀・京都・兵庫・大阪のラーメン」カテゴリの最新記事