あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19265 ラーメンの万里@富山 8月5日 暑い時は熱い食べ物で暑気払い!「メキシカンラーメン」

2019-08-09 20:24:39 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
富山の無化調、青竹打ち自家製麺のお店
湧きいづる創作意欲!引き出しの多さに感動!
ラーメンの万里(ばんり)


前回の限定「排骨」が好評のうちに終了! 間髪を入れず投入してきたのはカレースパイス繋がり?(笑)
暑い夏を辛さで乗り切ろうという企画!
店主の考えは、暑い時こそ熱い食べ物で暑気払い!
セオリー通りですね~~ヽ(^o^)丿

平日限定 メキシカンラーメン 1200円



ペルーの黄色の唐辛子アヒ・アマリージョ
 パプリカ、アボカド、そしてメキシカンミートボウルの乗った
 赤いラーメンの登場です。

牛ひき肉に、卵、スパイスなどを加えて唐辛子ベースのソースで
煮込んだメキシコ料理です。

クミンやコリアンダーなどのスパイスと
バジル、セイジ、オレガノ等
フレッシュハーブもどっさり加えて丸め
夏野菜と香味野菜とで煮込みました。
、、、店主ブログより引用

そして別添えの小鉢にはメキシカンホットペッパーで辛さ増し(;^ω^)
辛さに耐性の無い自分には不要でしたが。。。



スープ自体はスパイシーでやや辛い程度に抑制されていたので助かりました(笑)
辛みの中に旨味も感じ凄く複雑な味わいです。



夏野菜やビーンズ、イカにウズラまで入ってメッチャ具沢山。


ミートボールを野菜のソースで煮込んだものですが、これが思った以上に沢山入っていて(店主のサービス精神)ボリューム満点!
お腹はちきれそうです(;^ω^)


自家製青竹打ちの超多加水熟成麺のコシともっちりした食感は、メキシカンの辛い煮物にもしっかり追随しております(^O^)/


ミートボールお残ししてゴメンナサイ_(._.)_




♪ ♪
【お店情報】

店主のブログは→こちら

店名;ラーメンの万里(ばんり)
住所;富山県富山市上冨居1-3-63
電話:076-444-1818
営業時間;[月~土]11:30~15:00 17:30~21:00
     [日・祝日]11:30~15:00 17:30~21:00
日曜営業
定休日;火曜日と第1水曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

19264 DOG HOUSE@富山 8月5日 待ち焦がれた夏のQUEEN!いよいよ登場です!「冷やしラーメン」

2019-08-09 08:42:51 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
2016年ミシュランガイドに選ばれ数々のヒット作を世に送り出すも夜の部の人員確保がままならぬ、富山の
DOG HOUSE(どっぐはうす)


2017年には冷やしメニューを矢継ぎ早に投入し、そのどれもこれもが美味しくて、その年の冷やしはDOG HOUSEを中心に回っていたと言っても過言ではない。
しかし、翌2018年は一転して提供の機会が激減。 8月21日に1回食べて終わっている。
そして2019年、富山の麺友は冷やしの試作品を何回も食べ詳細を報告してくれるが、一向に提供開始とならない(;^ω^)

8月に入ってようやく始まったとの声を聞き、この日一目散に駆け付けました。
開店前に並んだファンの多くは同じ想いだったようで、自分が知る限り先着8人中7人が「冷やし」を注文するという過熱ぶり。

お店の方も一時的に注文が集中したため、器の準備数が足りなくなり、一旦販売を休止せざるを得ない状況となりました。並んだのにお目当ての「冷やし」が食べられなかったお気の毒な人たちの中には知り合いの方も数人おられたようで、同情に堪えません(;^ω^)

それでは、今季初となるDOG HOUSEの「冷やし」を頂くことにしましょうヽ(^o^)丿
冷やしラーメン 900円


涼し気なガラスの器に、透明なレンゲ。スケルトンですね~
スープは羅臼昆布と煮干し鰹節・鯖節、そしてDOG HOUSEお得意の鶏節を使ったほぼアニマルオフ!

まずは透明なレンゲでスープを一口。 美味しい~!


出汁氷を使わなくても冷蔵庫で冷やされたスープはそれだけで冷たくて、冷房の効いた空間なら十分である。
節が強すぎると薫香が立ってスモーキーなスープになってしまうがそこを抑えて、昆布の旨味と煮干しの旨味のバランスが凄くいい。
魚介だけでは単調になりやすいところを、鶏節使いの達人(北陸ではいち早く実用した)はさりげなく加えて味に奥行きを持たせている。
多分、2019年のBESTの一杯ですね(^^♪


茗荷やレモンや湯剥きのミニトマトと言った彩の良さ、手間のかかる作業を一切手抜きしない姿は職人の鏡ですね。


その中にあって「賽の目切りの油揚げ」が意表を突くトッピング!
多分乾燥したものを即席的に使っているんでしょうが発想がいいですね~。淡麗なスープに動物性でない固まらない油のコクを加えるという、理に叶った技ですよね。
スープにコクが加わり美味しい!


流水で〆た細麺。ゴワ感なくサクッとした歯切れの良さとしなやかさを併せ持つ秀逸な仕上がり。
スープと麺を啜る快感が永遠に続いてほしいとさえ感じる。


次はいつ食べることができるんだろう?まさかこれ1回じゃないよね?
そう思わせる、ひと夏の経験♡
また会いに来るからね(*´ω`)



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;ドッグハウス (DOG HOUSE)
住所;富山県富山市高屋敷833‐1 タカサンビル
電話:非公開
営業時間;[月・火・木~土]
11:00~14:30 18:30~22:00
[日・祝]
11:00-14:30 18:00-21:00
スープがなくなり次第終了
定休日;水曜と第2・第4火曜日
駐車場;あり
※小学生未満のお子様は入店できません
地図;
コメント