あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19157 ちゃるめらぐっぴー@富山 5月17日 「スパイシー」ありません!の押し問答からのプチリニュアル「しょうゆ」旨し!

2019-05-24 05:52:06 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
唯一無二の無国籍なスパイスラーメンも楽しめるちゃるめら醤油ラーメンのお店 富山の
ちゃるめらぐっぴー

しょうゆ 780円


分厚い鶏の旨みとコク深い醤油の組み合わせ。富山の濃い口醤油ラーメンとは一線を画す都会的な醤油ラーメン。
醤油スープは褐色でみた目薄口だが、ほんのりした甘みとコクが深く完全に飲み干せる。


デフォの麺は自家製の太麺。
ザクパツではなく、小麦がぎゅっと詰まった麺なんだけどしっとりしていて啜りがいのある麺。


今回から白い器に替わっていますね。この方がスープの色合いもハッキリわかって美しいです。
それにチャーシューも変わりました。
肩ロースのレアチャーと鶏の巻チャーの2点盛り。スッキリしたスープにスッキリしたチャーシューでバランスも良いですね。


店主の自信の現れ!「塩」をやめてまで提供する看板メニューだけのことはあります! 美味しかったです。



???
久しぶりに大好きな「スパイシー」を食べようと訪ねたが、メニューボードにはちゃんと書いてあるのに『やってないです!』
ええ~!!
やめるんですか?と思わず叫んでしまったが『わかりません! 今日はできません!』
ぜんぜん納得できませんが、これ以上話しても押し問答になるだけだと思い言葉を飲み込んだ(;^ω^)
次はあるんでしょうか?





♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;ちゃるめら ぐっぴー
住所;富山県富山市上飯野14-5
電話:076-452-4362
営業時間;
[月・水~土]
11:00~14:00 18:00~21:00
[日・祝]
11:00~15:00 17:00~20:00
定休日;火曜日
駐車場;あり
地図;
コメント

19156 ラーメンの万里@富山 5月17日 春真っ盛り!「カスゴ鯛の塩ラーメン」

2019-05-24 05:51:40 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
富山の無化調、青竹打ち自家製麺のお店
湧きいづる創作意欲!引き出しの多さに感動!
ラーメンの万里(ばんり)


春ののっこみ鯛のシーズンも終え、春小鯛がでまわるころ。
万里ではこの春小鯛と自家製ベーコンを使ったラーメンが平日限定で提供開始。

カスゴ鯛(春子鯛)の塩ラーメン 1100円


自家製柚子胡椒、薩摩鶏のソース別添え

定番鶏清湯に今回はカスゴ鯛の骨の焼き干しで摂った出汁を合わせたWスープ。
自分が言うところの《美味しいラーメンは魚の出汁と動物の油のバランス》を地でいくスープ。鶏と魚のバランスが良くて臭みがない!塩味もちょうどいい塩梅でめっちゃ美味しい!
「桜の花の粉末」で過ぎ去りし春に名残を惜しみます。


具材は今回も店主の豊富な引出しから
ふわっとした食感の「カスゴ鯛の蒸し物」
皮はパリッと中はしっとりの「薩摩鶏のロースト」
自家背ベーコンを巻いてあげた「フライドベーコンエッグ」
シャキッと煮つけられたほんのりした苦みが大人のトッピング「のぶき」
和・洋・中の三位一体(笑)



そして自家製、青竹打ちの熟成多加水麺。
ツルプリ、強靭なコシ、しっとりした噛み応え、縮れがスープをからめとってきます。
福島遠征で味わった麺と遜色ない、いや毎日でも食べられる地元の勝利!


美味しかった~♪
勿体ないけど別添えの柚子胡椒やソースは使うことなく完食・全汁(*´ω`)


♪ ♪
【お店情報】

店主のブログは→こちら

店名;ラーメンの万里(ばんり)
住所;富山県富山市上冨居1-3-63
電話:076-444-1818
営業時間;[月~土]11:30~15:00 17:30~21:00
     [日・祝日]11:30~15:00 17:30~21:00
日曜営業
定休日;火曜日と第1水曜日
駐車場;あり
地図;

コメント