あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19122 麺や福座@金沢 4月16日 下関のとらふぐ出汁ラーメンシリーズ第3弾!最終章! 「ふぐ白湯・白子増し」

2019-04-19 06:30:06 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
自然派ラーメン神樂と共に金沢を代表するツートップの一つ、日本料理出身の大将が営む実力店
麺や 福座(ふくぞ)

本場下関直送のとらふぐのアラから摂った出汁のラーメン。第1弾の(塩)、第2弾(醤油)に引き続くふぐ出汁ラーメン第3回弾は白湯白子!

ふぐ麺最終章
ふぐ白湯 1500円 白子増し50g 500円


本場下関のとらふぐのアラを使った白湯スープ! ネロっと濃厚で、過去の「塩」「醤油」より鮮魚の風合いを強く感じるスープ。


そう書いても全く違和感ありませんよね!
でも一つ大きな間違いがあるのお気づきですか? 鯛やのどぐろをはじめ、鮮魚系の白湯スープはいろいろありましたよね!
しかしながら「ふぐ」を始めとする淡白でほとんど脂身の無い魚(カワハギ等)はどれだけ煮込んでも摂れる出汁は白濁つまり乳化しないので白湯にはならないのです。

それを知っている料理人の大将が考案したのが動物系の脂を加えること。しかもオトナの洒落が効いているのです!
ふぐは漢字で書くと「河豚」、、豚って文字が入っていますよね。なので『豚さんの力を借りました』、、、メニューより
ですね~


真ふぐの白子をトッピングする予定だったけど高額の割に分かりにくいということで、他のシリーズと同じソテーした切り身がデフォでのる。


しかし、白子増しをスープに溶き入れるとしっかり濃厚クリーミーな味わいが広がってラーメン屋とは思えない景色が見えてくる(笑)



ふくめし
こちらは「とらふぐ」のほぐし身が使われており、ご飯は七分粥。

ラーメンスープをかけてオジヤにすれば旨さ倍増!



余談になりますが今回頂いた真ふぐの切り身は偶然にも、なんと下関から到着したばかりの新鮮な「身欠き河豚」でした。
大将がその場でさばき、ソテーして調理してくれました。
プリッとして瑞々しく、歯ごたえも抜群でめっちゃ美味しかったです(^^♪






♪例によって「塩」「醤油」「白湯」フグ3兄弟揃い踏み
平行販売はいまの期間だけですよ(5月連休最終くらいまでの予定)





【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;麺や 福座 (ふくぞ)
住所;石川県金沢市有松4-1-1
電話:076-243-2930
営業時間;11:30~14:25(LO)
日曜・祝日17:30~20:55(LO)
平日・土曜18:00~20:55(LO)
定休日;月曜 (不定期に火曜,店頭に掲示)
駐車場;あり、共同駐車場
地図;

コメント