千曲川の流れのように

年金生活者の徒然

大渋滞

2014-02-17 | Weblog
 いつもより早く自宅を出たが、坂城大橋を渡り、国道18号に出た途端に渋滞。なぜだ。上信越道が通行止めになっている。いつも高速道を使う貨物車が国道に流れてきている。いつもなら、30分程度の道のりなのだが、今日は2時間かかった。初めての経験だ。配達もままならない。迷惑をかけているが、人は自然には勝てない。それにしても、配達ができないのは初めての経験だ。悔しい。
コメント   この記事についてブログを書く
« 埋もれた雪の小径 | トップ | 生活道路 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事