新・日記どす(DOS)

写真は「ビートルズ」のヘルプごっこ(笑)~音楽からB級スポット訪問記まで、幅広くいろんなことを…笑いをこめて…綴ります~

「あいち健康の森」で「日本大道芸フェスティバル」初日トップは…雨ニモマケズ…サンキュー手塚さん!

2020-07-17 06:07:15 | 大道芸
私が楽しみにしている
大道芸フェスティバル

毎年…

春になると
サンキュー手塚さんが大活躍する
多治見の大道芸



豊橋の街が
青ジャージに染まる(加納真実さんのことね)
豊橋大道芸…



遠征して
これがまた楽しい
ヨコハマ大道芸など



私が楽しみにしている
大道芸フェスティバルが…
ことごとく…ことごとく…中止





かつ
秋に開催され
毎年、楽しみにしている
静岡の大道芸もすでに中止の発表…




大道芸をみながら
ゆるーい一日を過ごすといった
私の楽しみを

完全に
新型コロナウイルスによって奪われた「春」




もう…今年は…大道芸は楽しめないのか…

と失意の中で嘆いていた時に


まさか、まさかの
大道芸が…

愛知県の
それも我が家から近くの
大府市の「あいち健康の森」で開催されるという…


もう…今年はYOUーTUBEとかの
配信でしか見られないと思ってた
大道芸が「生」で…リアル目の前で楽しめるという


こんな新型コロナウイルスの感染拡大で
振り回される時期なのに

その逆風に向かって進む
宮沢賢治のように???


企画されたのが

今回紹介する

「日本大道芸フェスティバル」



こんなコロナ禍ひしめく中に
まさかまさかの大道芸が「生」で楽しめちゃう!!

それはそれは
遠足を待ちわびる小学生のよーな気持ちで
いいオジサンがわくわくわくわく!!して…



しかし小学生のように
テルテル坊主を作らなかったことが災いして???


その日は生憎の雨…
本降り…

でもめげません!!


私の気持ちも宮沢賢治そのもの
雨ニモマケズ…笑




さてさて
こんな、ことごとく
他の大道芸フェスティバルが中止となってる中
行われたフェスティバルは

私以上に…宮沢賢治のようで…
雨ニモマケズ…笑
コロナニモマケズ…笑
風評被害ニモマケズ…


この「日本大道芸フェスティバル」は
めちゃめちゃ…しっかりとした感染予防対策を施して
開催されました…




これでもしクラスターが発生してしまったら
もうどんな感染症対策をしても防ぎようがないのでは…やりようがないのでは…
と思えるくらい、感染症対策は徹底していました…

「あいち健康の森」という
めちゃめちゃ広い公園であるにもかかわらず…






お客さんはこの看板等で
QRコードを読み取り
名前、連絡先等情報を入力し…
設置された受付で完了画面を見せます…

検温、消毒、受付を済ませた後には
目印としてリストバンドを着用し
ステージ前の観覧エリアでは
受付を済ませたものかどーか
一目瞭然に分かるように
スタッフが見守っています…

観覧エリアも
パフォーマンスエリアと観覧エリアは2メートル以上空けてあって
観覧エリア地面には、フラットマーカーという目印が約150㎝間隔に置いてあり
そのマーカーのところに一人ずつ座って、ソーシャルディスタンスを保つ…


これくらいの
「星空のディスタンス」
もとい
「ソーシャルディスタンス」
保ちながら…


そうそう…密着してての
写真撮影は遠慮してほしいとのこと


だから
サンキュー手塚さんとも
これくらいの
これくらいの
500マイルくらい離れるくらいの???

「星空のディスタンス」
もとい
「ソーシャルディスタンス」とって…写真をとって…笑






ステージをみているときも
マスクを着用…

パフォーマーは
パフォーマンスでの客上げは原則禁止…
パフォーマーとの握手、サイン、差し入れも原則禁止…
投げ銭も直接受け取らず、おいてある入れ物の中に…


といった新たなルール


あきらかに
今までの大道芸とは違う…

なんといっても
大道芸の見せどころである
客上げ、客イジリがない!!!できない!!

今までの
大道芸とは違うんだけど
いろんな制約があるけど


やっぱり大道芸は楽しい…


久々に…戻ってきた
平和なゆるりとした時間
心底酔いしれました




笑顔で満ち溢れた2日間
やっぱ
大道芸はいいね!最高だね!!






この「日本大道芸フェスティバル」

今後の各地の大道芸フェスティバルの成功モデルとなり
この「日本大道芸フェスティバル」自体も
第2回、3回と続いていくことを願いながら…



雨ニモマケズ…
コロナウイルスニモマケズ
開催された
「日本大道芸フェスティバル」




この日は
生憎の
雨天日程…で

…まずは…
公園の芝生広場のど真ん中に設置されたステージで

この方も

宮沢賢治のように
雨ニモマケズ…



期待通り
めちゃ楽しいパフォーマンスを見せてくれた
サンキュー手塚さんの初日のファーストステージ
レポをば…

雨は…本降りでした…
でも全然気になりません!!
むしろ…中止にならなかったことに
ありがたみを感じながら…

サンキュー手塚さんの
登場を待ちます…


さあ、サンキュー手塚さんが
登場した…と思いきや


千葉県松戸市の水族館の
サンキュー手塚さんによく似た
飼育員が前座??で登場



多治見では
アザラシを連れて来てたけど…




大府に連れてきてくれたのは
この新型コロナウイルス蔓延時に
感染予防対策に
一家に1匹は飼いたいぞ!???
と思える…
…動物

「あらいぐまのテヅカル」









このテヅカルの得意技が
な、なんと
新型コロナウイルス感染予防対策にぴったりな
「手洗い」なんだな…


その特技である
「手洗い」のパフォーマンスのショータイム…が始まる!はじまる!!



あれれれ…気が付けば
サンキュー手塚さん似の
飼育員さんはいなくなって
代わりに
巨大化したテヅカルが単独で
野放しで登場…笑





「テヅカル」の手には
な、なんと
こんなに新型コロナウイルスがへばりついている!!





「お前はもう死んでいる」




『北斗の拳』の主人公・ケンシロウのように
「拳」を…いや…手を洗う…
テヅカルは一心不乱に…







「アチョー」

といった…
意味不明の気合の言葉を発しながら…








…必死に…必死に…
手洗いをすれば…
へばりついていた新型コロナウイルスは、すべて撲滅できる!!
その見本のよーな丁寧な手洗い…

指と指の間も
手首も…
爪と指の間も…親指も…

すると…新型コロナウイルスで汚染された水が
御覧のように…











おお、新型コロナウイルスは、もう死んでいる!!

それでも
新型コロナウイルスは実にしぶとい
東京の感染率の増加を見てもわかる通り…




手のひらウイルスチェックに





まだへばりついていた
一匹の新型コロナウイルスも…
やれば…できる!!
手洗いと気合いで…







「滅」





「あらいぐまのテヅカル」のこの頑張りに
このウイルスが蔓延する世の中で
これからの世界が
明るくなるような希望が見いだせたぞ!!???


それは
「あらいぐまのテヅカル」を繁殖させること???
そーすれば
「テヅカル」の「手洗い」で
新型コロナウイルスが「お前はもう死んでいる」状態になるぞ!!


この世から
新型コロナウイルスはもう死んでいる…ことに…
新型コロナウイルス撲滅を願って

みんなで育てようよ!
「あらいぐまのテヅカル」を!!???





松戸市の水族館(動物園)の飼育員に期待大!!


?????



続いては
「無観客試合」「無観客応援」を救う
ロボットフェア…




新型コロナウィルスの影響で、
無観客試合や公演を強いられているスポーツやライブなどの
劇場公演を救うために
造られた??
選手にとっては
実にありがたい???観客ロボットがステージに

まずは
プロ野球応援



ヤクルトスワローズの傘をふる
「東京音頭」から始まって


阪神タイガース応援では
「六甲おろし」
ジェット風船も飛ばしてくれる!!








地元中日ドラゴンズの応援は
怪しい…怪しい…名古屋弁で…






高校野球も


愛工大名電のイチロー選手に





東邦高校のバンビ坂本
と…
なんか…昔の…新型コロナウイルスの「コ」の字もなかった頃の応援をしてるんですけど…





さらには大府高校
槇原くんに…元阪神タイガースの赤星くんに…

地元、大府に媚びる!媚びる!!…笑


これまた…昔の…
引退した選手ばかりで
新型コロナウイルスの「コ」の字もなかった頃ですけど…


チアの応援…のロボット








サッカーに…




大相撲の観客ロボットは
塩かぶり席に転がってきた力士を投げ飛ばす…笑






アイドルの応援ロボットに




クラシックの観客ロボットは
居眠りなんぞして
演奏が終わると同時に目が覚めて…拍手を…

こんなことって…実際
私も経験あり…笑
着眼点が…笑…鋭いなあ…








続いては

「恐怖シリーズ…夏」




夏の場面で
こんなことが起こったら
めちゃめちゃ怖いだろうな…というシーンを
パントマイムで表現…


スイカ割りでは
スイカ自身が割られないように避けたり…
そのスイカがパントマイムで
目に浮かぶようで楽しい!楽しい!!





もう…
新型コロナウイルス渦の中では
割ったスイカをみんなで食べれそうもないから
こうして…避けるスイカが現れてもいいかも


流しそうめんでは
流しそうめんが
食べられないように
必死にもがく!もがく!!

食べようとしてる人の
この驚きの表情…
いやあ…素晴らしき顔芸!!



驚きが伝わってくる!伝わってくる!!



さらに新型コロナウイルス関連のネタも
新型コロナウイルス感染対策ででた
職業
アプリを通じて飲食店の料理を運ぶ
自転車配達員
「ウーバーイーツ」のパントマイム








自転車配達員
「ウーバーイーツ」のことを
お客さんが知っていようがいないが…おかまいなし

それにしても
着眼点が細かい…

マニアックな…笑
オジサンの私には大爆笑…

「ウーバーイーツ」は
熱い鍋を運んだり

エレベータ―故障中で
最上階の部屋まで階段を上ったり


実際…お子さんには
伝わらず…
ポッカーン!!と
口が半開き…のよーに思えるけど…笑
マスク着けてるから
伝わっているのかどーか
よくわかんない…



でも

この…「ウーバーイーツ」
私には間違いなく「笑い」を届けてくれました
(おお、上手いことゆうた!)


さらに新型コロナウイルス関連のパントマイムが
もう一つ

それはソーシャルディスタンスをとる
彦星と織姫


そのときのBGMが
高橋研さんのかいた
「星空のディスタンス」



この選曲が

サンキュー手塚さんと発想がまったく一緒??…
だったことが妙に嬉しかったんだよね…笑


というのは
私も…このブログやフェイスブックに
すでに
「星空のディスタンス」は知ってても
「ソーシャルディスタンス」なんか聞いたことはない…
なんて言って、すでに呟いていたのよ…笑



♪激しい菌が今 世界に舞う "カンセン"は ただ一度の過ちなのか~




なんて替え歌つけてね!
(いかん、いかん、高橋研さんに叱られるー!!…笑)


ちなみに
そのオチを使ったブログを
ここで貼っておきます…
お暇なら…読んでね…(笑)

「常滑温泉マーゴの湯」で「星空のディスタンス」の鼻歌を!!



https://blog.goo.ne.jp/amigo-yumedream/e/48008974a83373bbc02b8a3ba2cbd755



さてさて
ラストのパフォーマンスは

一青窈の「ハナミズキ」の曲にのせて
男女の出会いから
結婚式までをフレームをカメラのフレームに見立てて
セルフタイマーでシャッターが押される







そのシーンを通じて
サンキュー手塚さん演じる男性と
見えないけど見えてるように思えちゃう女性との
ラブストーリーが綴られる






セルフタイマーでシャッターが押されることから

思わぬポーズの時にシャッターが下りちゃったなんていったシーンに
笑いを入れながらも
愛のある…温かい…ほろっとさせるラブストーリー


ガラスに「スキ」と指文字で書いたり





交際して1年







ドライブに出かけたり
遊園地でジェットコースターに乗ったり







時には喧嘩して




一人酔っぱらって深飲みしたり






でも…二人の「愛」は不変
婚約指輪を交わして…
ラストシーンは結婚式…





以前、十年以上も前に
いや、もっと前のことかも知れない…

大須でみたことがある作品…

でも久しぶりにみた…
ピュアな気持ちになれる
リバイバルで上映された
素敵な映画を楽しんだような
温かい気持ちになれる素敵なパントマイム…


このホットな温かいパフォーマンスを

おてんとさんもみてて
感動のあまり涙を流しきったのか
雨も上がってきて…



ひょっとして
サンキュー手塚さん
晴男…??笑

雨ニモマケズ…
雨ニモマケズ…
雨ニモマケズ…


宮沢賢治のよーに思えた
サンキュー手塚さんのパフォーマンス



笑って笑って…
最後に素敵な感動を与えてくれて…
良質の短編ドラマをみていたような心地よさ


「ああ、この幸せ…」

♪百年続きますように~


???



と一瞬、思ったりもしたが…」

どんだけ、生きようとしてるねん!!

百年後、間違いなく
「私は、もう死んでいる」…笑


でも…
その前に


さっさと
新型コロナウイルスよ!「滅」しておくれよ!!

頼んだぞ!!
「あらいぐまテヅカル」???…笑




恐怖の…恐怖の…新型コロナウイルス



♪たとえ500マイル離れても 飛沫浴びて またコロナは求め合うのさ~




はい…
手洗いしましょ!
マスクしましょ!
「星空のディスタンス」をとりましょ???














コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« あいち健康の森公園にて感染... | トップ | 「あいち健康の森」で「日本... »

コメントを投稿

大道芸」カテゴリの最新記事