神奈川県川崎市のセレクトショップAmie(エイミー)の代表が綴る徒然日記です。

Amieの仕事のことや趣味、綿の栽培日記など多岐にわたり投稿しております。Instagram→amie_inc.2016

友人に洋服のリメイクをしてもらいました!

2019-01-09 13:54:47 | 日記
こんにちは。友人に洋服のリメイクをお願いし、その品物が年末に届きました。



箱と袋を開けると、目が♡に。今回、リメイクをお願いしたのは、私がどうしても捨てられない思入れのある洋服3点です。



参考のために元の洋服を載せますね。学生の頃に着ていたもので、化学繊維のチュニック丈ワンピースです。



割とバッサリと断捨離する方なのですが、この洋服を買ったときの心境を明確に覚えていて、手離せませんでした。



この3つのワンピースが友人の素晴らしい技術と依頼者(今回は私)を思う気持ちによって、素敵なアイテムに変身しました。



ミントグリーンのワンピースは、年間を通して飾ることのできるリースとくるみボタンの髪ゴムに。



サーモンピンクのワンピースは、 Amieのロゴ入り(ロゴ入りなんてとても嬉しい!)ポーチとキッチンホルダー、シュシュに。



そして曲げわっぱのお弁当を作る私のためにと大きな花柄のワンピースは、マルチクロスに。ギンガムチェックの生地と合わせてくれました。



信頼できる第三者(友人)に手を加えてもらう楽しさや喜びを存分に味わいました。私だったら到底想像が及ばない多種多様な形となって新たに使えることが嬉しいのです。ロゴ入りにしてくれたり、普段の生活と密接したものを作ってくれるなんて温かさも感じますよね。
思い返すと、家庭科の授業では彼女のセンスや技術が秀逸で、周りに人だかりがいつもできていました。その反面、私は裁縫が苦手で早く50分終わらないかなと時計ばかり見ていました。レース編みの授業は本当に長かった。。。

私の余談はさておき、彼女も現在、八丈島でワークショップを開いていたり、オーガニックコットン製品を製作・販売していたり、ブログも更新しています。私は彼女のブログのファンで更新されるのを楽しみにしている一人です。友人に許可を取っているので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。
友人のブログです↓
*Mimoza Note

*今回リメイクしてもらった際の友人の記事は、こちらです。「ポリエステルや薄い化学繊維のお洋服をリメイクする方法」
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 前の記事へ | トップ | 春へと着実に進んでいる »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事