阿見AC日記

阿見アスリートクラブで起こった出来事、試合速報、お知らせ、などなど

悠士A決勝進出おめでとう! 全国中学生陸上大会200m

2020年10月16日 | 楠康夫 理事長
本日開催の全国中学生陸上大会2020
佐々木悠士(阿見AC)が予選を勝ち上がり見事A決勝に進出しました。
予選1組22秒47(-0.2)の自己新記録で組3着+1で進出を決め
22秒58(+0.6)で7位に入賞しました。
おめでとうございます。

大舞台に行って、予選自己新記録更新、ここが、一番大切だと思いましたが
悠士は、それをやってくれました。
ランキングでは、19位でしたから・・・・
ベストを出せば、A決勝進出も可能な範囲と思っての事
本当いよくやったと思います。
決勝での走りは、これからの課題として、取り組んでいって欲しいと思います。

小学生の時、出場した日清カップ400mリレー、アスレッコクラブで出場した悠士
それから3年、同じ場所での姿は、全国で個人で決勝に残るという立派なものでした。
これからの成長が楽しみです。
お疲れ様、悠士

決勝の結果は以下の通り
4 257 ツダ イヴァン
津田 伊万(05) 金石
石 川 21.84
+1.1 1
5 223 ハセガワ ヒカリ
長谷川 輝(05) 新発田一


新 潟 22.18
+1.1 2
6 476 タナカ ソラジ
田中 昊慈(05) 防府桑山
山 口 22.28
+1.1 3
7 220 ワタナベ ケイ
渡邉 慧(05) 糸魚川
新 潟 22.38
+1.1 4
2 524 ヨシダ ハヤト
吉田 隼翔(05) 河東
福 岡 22.38
+1.1 5
9 438 イワイ コウタ
岩井 光大(05) 高草
鳥 取 22.49
+1.1 6
8 73 ササキ ユウシ
佐々木 悠士(05) 阿見AC
茨 城 22.58

+1.1 7
3 448 フジハラ リュウセイ
藤原 琉成(05) 奥出雲仁多
島 根 22.74
+1.1 8

クラブとして、この種目での全国入賞は、大野晃祥(当時下根中)以来の2回目になります。
また、阿見ACの看板をしょってのジュニアでの全国入賞は初めてです。
歴史の扉を開いてくれました。
ご協力、ご理解いただいた佐々木家には、感謝申し上げます。
ありがとうございます。

会場での帯同は、木村コーチ、こちらも初めての全国大会入賞、その愛弟子の悠士です。
指導した子が全国の舞台で活躍すのは嬉しいものです。
知博君、おめでとうございます。
数日前に天国に行った、おじいちゃんも喜んでくれているでしょうね。
力をくれたのかな・・・・きっと

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コメントに涙がにじむ あり... | トップ | クラウドファンディングのご... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楠康夫 理事長」カテゴリの最新記事