☆★☆ 阿見AC日記 ☆★☆

阿見アスリートクラブで起こった出来事、試合速報、お知らせ、などなど

茨城県選手権3日目 優美 創 2人が優勝

2018年07月09日 | 楠康夫 理事長
特に午前中が暑く、暑い熱いあつい戦いになりました。

その中で、

茨城に凱旋を飾るべく
高橋創が阿見アスリートクラブで800mを制しました。
三重インターハイの想定試合のつもりでしたので、組トップで抜ける
ラストスパートの効いたレース展開をやろうと、本人と決めました。

予選は1分55秒前半で予定通り組トップで走りました。
しかし、少し熱中症気味になってしまったので、体を冷やし
少し休ませたから、食事等、水分をしっかりとりながら
3時間後の決勝のレースに備えました。
決勝は超スローペースになり、1周目67秒 それから200Mを28秒台
ラスト200mを25秒台で走り、54秒を切りビルドアップで負けないレースをしました。
2本走るレースの暑さ、体調をしっかりと確認をしました。
んんんんん~~~まだ、甘いですが・・・インターハイめざし、逞しく、逞しく、行きましょう。

細谷優美が阿見アスリートクラブで初出場した県選手権、100mに引き続き200mも貫録で勝ちました。
4月から、仕事は学校の先生と陸上競技は母校大東文化大でトレーニングを続ける生活がスタートしましたが、その環境が上手くいっていることをうかがわせる順調な体調で走っていました。
この調子で、自己記録を塗り替えて、日本選手権、国体と出場できるよう頑張っていこう。
少しホッとしました。

準優勝が3つ
谷島大貴(土浦日大2年)200m 走れる感じが少し戻ってきましたかね。
佐々木綾乃(霞ヶ浦1年)200m いい感じになってきました。
木村知博コーチも見事に400mH 持病が出て心配でしたが、走り切りました。

マイルリレー 阿見アスリートクラブチームは3位 霞ヶ浦は5位
昨日に引き3走を走った茂木俊樹 人生自身初の陸上競技での表彰台との事、喜んでいました。
学校の関係で茨城に来た大学生が4月に入会してアスリートの部で頑張ってくれています。これまた、新しいスタイルの陸上の楽しみ方、クラブのモデルケースです。
嬉しいですね。
加藤選手 幹コーチ 慧太郎コーチ お疲れさまでした。

霞ヶ浦は、2走の将行に足のアクシデントがあり後退しました。インターハイもあるので早めの回復に努めてください。

リレーでのクラブVS霞ヶ浦高対決 1・2はならず!

市村脩人 走り高跳び 狙ったつもりですが、こちらも本人の足のアクシデントで記録なし、残念

女子200m決勝へは、4人が進みました。
細谷優美 佐々木綾乃 横島楓子 OG藪田晶 これもすごい!
横島楓子200mも見事に準決勝も突破、足が少し痛いとの事、決勝は大事を取って棄権しました。

荒川夫妻も応援に、県選手権初登場、長男凜くん 陸上競技の会場を楽しんでいました。

最後にオール阿見ACで写真撮影

最終日は更に活気のある日になりました。

皆さん、いろんな感動をありがとう。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ホクレンディスタンス北見 1... | トップ | 明日 ホクレンディスタンス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楠康夫 理事長」カテゴリの最新記事