☆★☆ 阿見AC日記 ☆★☆

阿見アスリートクラブで起こった出来事、試合速報、お知らせ、などなど

東日本実業団陸上 クラブ史上過去最大のエントリー

2018年05月10日 | 楠康夫 理事長
阿見アスリートクラブが2006年に東日本実業団陸上に初出場してから
今年で12年目、過去最高のエントリーになりました。
登録も団体になりました。

エントリーメンバーと種目は以下の通りです。
男子
加藤裕介 100m
西尾謙次郎100m
佐藤慧太郎200m
澤畑 幹 400m
茂木俊樹 400m
楠康 成 800m 1500m
岩科 伶 110mH 400mH
木村知博 400mH
市村脩人 走り高跳び
石川文貴 棒高跳び
1600mリレー
女子
細谷優美 100m 200m

大会は、5月19・20日 熊谷です。

お近くの方は、是非、グランドに足をお運びください。

今年から、新メンバーに加入した
クラブ出身者
楠康成選手、女子では、細谷優美選手が新しい風を吹かせいてくれるでしょう。
新加入の
茂木俊樹選手は、地元埼玉県出身選手です。

こちらの方も楽しみにしています。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 5月 各世代の試合  | トップ | 明日から東京都高校総体 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楠康夫 理事長」カテゴリの最新記事