☆★☆ 阿見AC日記 ☆★☆

阿見アスリートクラブで起こった出来事、試合速報、お知らせ、などなど

茨城県高校総体 1日目 4人が北関東へ

2018年05月16日 | 楠康夫 理事長
いよいよ、インターハイへの道 高校生の戦い茨城県大会も始まりました。
本日は、個人男女4種目に出場し、4人が北関東大会に駒を進めました。

女子400m
鈴木詩乃(東洋大牛久3年)3位
鈴木綾乃(東洋大牛久3年)4位

男子400m
佐々木 翼(霞ヶ浦2年)2位

男子走り幅跳び 
原田守(土浦一3年)6位

まずは、おめでとうございます。

佐々木翼 見事に自己新連発!
準決勝、決勝と49″前半で決めてくれました。3本徐々にビルドアップする感じで走り切りました。
成長著しい翼、これからが楽しみですね。

原田守 6位、北関東大会へ進出は初
最後の最後まで、接戦を制して決めました。おめでとう。

鈴木詩乃 まずまずの県大会 
この冬から慧太郎コーチに400mを伝授してもらっている詩乃、予選、準決と1着で通過し、いい感じで県大会を乗り切ってくれました。決勝は、もう一歩伸びきれず、3位は不満足でしょうが、やっと開眼しそうでしょうかね。北関東はもう1ランク上のレースに対応できるようにしていきましょう。まあ、良かった。

ヒヤヒヤしましたが、
詩乃と翼は、予選、準決と1着で通ったのですが、エース綾乃がもたもたしてしまい、予選2着、なんと準決勝1組目で5着に沈みました。この時点で黄色信号(決勝に進むには2組3着+2)、しかし、神様はチャンスをくれました2組目がタイムが伸びず、プラス2で首の皮1枚で決勝に残りました。
少し悪いパターに入っていたので、私の長年の綾乃へのアドバイスパターンを生かし、励ましました。
決勝は、後半200mぐんぐん追い上げもう少しでトップにまで行きそうでした。あ~よかった。
後日800mも出場するのでここで悪いイメージのままにしたくはなかったのですが、予選、準決勝の負の連鎖を本人が見事に断ち切りました。

自己新は、薄光洋(土浦三2年)1500mで自己新で走りました。明日から始まる800mのいいイメージにしてください。

残念だったのは
松永隆弘(土浦一3年)足の故障が4月に出て、直り切れず臨んだこの大会。痛み止めを飲んでの最後のインターハイへの道、終了してしまいました。この大会でベストの状況にならなかったこと、さぞ無念でしょうね。アスレッコの申し子! 悔しく、残念です。
ただ、陸上競技を楽しむことは、忘れないでください。これからも、だって、アスレッコだから
いろんなかかわり方は、いくらでもこれからあるのだから。

明日は2日目、頑張っていこう!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 明日から茨城県高校総体  | トップ | 茨城県高校総体 2日目  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楠康夫 理事長」カテゴリの最新記事