阿見AC日記

阿見アスリートクラブで起こった出来事、試合速報、お知らせ、などなど

全国中学生陸上400mリレーお疲れさまでした。

2020年10月19日 | 楠康夫 理事長
全国中学生陸上競技大会2020
400mリレーお疲れさまでした。
1走 岡野 2走 吉田 3走 松本 4走 久保田
44秒58 チームベストで走りました。
結果的には、1組8位でしたが、
よく頑張ったと思います。

ウオーミングアップ中に、吉田想と松本陵磨のバトン練習の時に
陵磨が転倒して、腕が動かない状況になってしまい、大会関係者の方に応急処置をしてもらいレースに臨んだそうです。本番でも何とか走れたの事、そして、ベストだったそうです。
アクシデントがあった時に、レースに出るか?出ないか?棄権すか?しないか?
本人も、仲間も、関係者、木村コーチも悩んだと思いますが、
本人と皆で、最終的に決めた本番の出場です。
陵磨は、本日再度病院に行くとの事、大事に至らないことを祈っております。

牛久一中のメンバーが400mリレーにおいて、沢山の経験を積むことが出来ました。
アスレッコクラブで育った吉田想 松本陵磨。
レースには出ませんでしたが
椎名啓太、塚原陸斗、そして、小林優杏

小学生の頃から、仲良く、保護者の皆さんも協力してくれました。
彼らが育っていく軌跡
そういった意味からしても、クラブに歴史の1ページを綴ってくれました。
感動をありがとう。

これから高校受験がありますが、しっかり乗り切って
高校生になったからも、クラブで競技を続けて、自分の可能性にチャレンジして欲しいと思います。

木村コーチ、お疲れ様でした。





コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全国中学生男子4X100mR 予 ... | トップ | 康成の今回のブログを見て思う事 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

楠康夫 理事長」カテゴリの最新記事