溝掃除ボウリング

ボウリングについての自分的備忘録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

腰高か腰低か パワー踏ん張り!

2018-05-12 18:08:17 | ボウリング
【パワー踏ん張り(トイレじゃないよ)】

ハイレブやローダウンで投げている人は一回は聞いたことがあるワードだと思います。

パワーステップってよく聞きますよね!?

自分的にはステップというよりかはパワー踏ん張りって感じがしっくりきます( ̄^ ̄)(そもそも別物かもですが)

私の場合ですが、最後で足のスライドが止まった時に踏ん張りが効かないとフラついたり強いたまがいかなかったりします。

なのでシューズのパーツは結構滑らないやつを使用しています( ̄▽ ̄)

ですが多分スライドが少なければ少ないほど脚に負担がかかると思うのであまりオススメはできないですね…

あと極端に滑らないものにすると本当にスライドしないので、私みたいに大転倒したくなければ変えた直後の投球はゆっくり投げましょうw




【腰高と腰低】
私は普通の投球だとある程度の腰低(というか前傾姿勢?)なのですが、よく投げるのに疲れた時腰高で投げています。

腰高のデメリットは若干のロフト気味になることと手投げになってしまうことですかね。
回転をかけるとなるとリリース時に無理やり手で回転をかける形になるのでやはり手投げになってしまう感じがあります。
(リフタンに近い感じ?)

やはりハイレブを自然にするには前傾姿勢が大事なんでしょうね(´-ω-`)

身体を横にするというか…

なんか身体を傾ける感じ…

わかりますかね?w




ネタがないので相当参考にならないこと書いた気がしますが、今度はもっとましなネタ用意しておきます…(;´д`)

まあ人それぞれ感じかたや表現の違いだったりはありますよね!?
コメント   この記事についてブログを書く
« オイルの有無でボール交換 買... | トップ | 久々のハウスボールでスピー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

ボウリング」カテゴリの最新記事