銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

火星大接近・・・・・NHKは、4日間にわたり、しかも、20回以上、クーラーを使えと強調したが、それは不自然であった。why?

2018-07-31 23:32:48 | 政治

 なお、最初の総タイトルには、【最近の大災害の連続は、傾きマンションの件で、悪い方へ大活躍をした石井国交相に原因が在る】と、入れておりました。しかし、本日中にそこまでいかれない見込みが出てきたので、夜九時に総タイトルを変更しました。

副題1、『わたくしはいま書いている問題から、離れるつもりはないのです。が、火星を見てしまってね。それは、びっくりする大きさでしたから、取り上げないといけないと考えます』

 私は今、結構重い、かつ、大きな問題をシリーズとして書き続けています。そこから離れるつもりはないのですよ。ところが、31日に火星を見てしまいました。しかも、それが火星であるとは、知らなかったのです。ニュースは政治的部分しか見ないからです。ので、『金星かしら? でも、あの高さに在るにしては、時間が遅いけれど。(その時、夜の8時15分過ぎでした。金星だと、夜の8時には、もう見えないのが普通です)』と、思ったり、また、『今日はずいぶん大きいですね。それに赤い? 不思議だなあ』と、思いながら、10時半過ぎに帰宅して、ニュースを見ていると、火星が大接近をしているとあります。・・・・・そうだわ。あれって、金星より大きかったし、赤かったので、火星なのですね。なるほど・・・・・と、思い知ったわけです。
  また、それを見た場所が、よかったのですね。
 京急北久里浜駅の東側の、丘の上にある、見晴らしが、素晴らしいところなのです。
 で、北久里浜に在る旧宅の世話に行く際は、

必ず、そこで、足をとどめ、景色を眺めることにしているのです。昨日、ほぼ4か月ぶりに、そこを訪ねることになりました。石春産業の工事(あと注1)といういやなことがありましたのでね。ずっと、行く事ができないでいたのです。
 そこは、南々東に向かって、中景、遠景、海、空と、広がっていく、ちょっと、東京圏では、得難い風景を見る事ができます。遠足や、とれっきんぐをして、高尾山とか、鋸山にでも、上れば、同じぐらい、きれいな景色を見ることが可能でしょう。しかし、単純に駅を降りて、単純にあるいて、10分以内に、これほどに、雄大で、美しい夜景を、見られる場所は、早々はないと、思いますよ。夜景となると、個人の家が何も見えなくなるので、さらに、雄大な景色が、目の前に広がるのです。これは、川崎市の井田病院駐車場あたりから北へ向かって、眺める夜景に似ていますが、そちらは、普通の人は入りにくい場所です。ここは、誰でも入れる、公共の道路からの眺めであり、本当に稀有な、場所です。

 久しぶりに、気宇壮大になる、そこで、足を止めて、景色を見ていました。すると、低空に、赤い大きな点を見つけたのです。迫力満点の赤い星です。

~~~~~~~~~~~~~~~~
副題2、『我が家は、井戸効果で、一般の家よりは三度、低温で過ごせるので、クーラーを使っていない。しかし、NHKニュースが、クーラーを使うように、しつこく、20回以上は、言った。これは、西隣からの、情報が、伊藤玄二郎に、あげられて、それを利用された可能性がある』
 
 下は我が家の写真です。

  

 北側から見たものですが、南側に、高い崖があり、かつ、大木に囲まれています。これでは、空は見えず、天体観測など、無理な場所です。だから、こそ、昨日、赤い星を、初めて、しかも、急ni、かつ、突然という形で、見て、感動が大きかったと、言うことができます。マイナスが、急に大きなプラスへ変化することがある、その典型として、火星大接近を楽しみました。

 しかし、この自宅ですが、南側が高い崖であることによって、家の、四分の一が、井戸の中にある状態となっていて、夏は、非常に涼しいのです。冬は反対に暖かいのです。したがって、クーラーはあるのに、使ったことがありません。

 最近も、夫婦で、こういう会話を交わしました。「ええと、リモコンどこへ行ったっけ。でも、見つかっても、きっとクーラーそのものが壊れているわね。あまりに長い間使っていないから」と。しかし、最近の暑さには、参って、上の写真では、右側おくにある、私の寝室の窓を、開けました。この家は薄っぺらい家ではなくて、結構な奥行きがあるのですよ。まどですが、南側も開けるし、西側も開けました。すると、西隣から、窓を開けているのが、見えます。特に小野寺夫人が長時間を過ごす彼女宅のLDKから、見事に、その窓が見えます。
 それを開けた以降に、NHKニュースがしつこく、しつこく、「クーラーを惜しまず、使ってください」と、いいました。「電気代を惜しまずに」とも言いました。
 で、これから、先は邪推の一種です.sikasi,atarazuともいえず、とおからずでしょう。西隣のonodera夫
人は、しょっちゅう、お食事つきの懇談会を伊藤玄二郎と、行っています。そこに、前田清子さんほかの、人物が同席する場合もあるし、彼女たち夫婦だけが参加する日もあるでしょう。しかし、伊藤玄二郎側が、彼一人だけとは、限らないと、思います。ともかく、それは、30回は、優に超えていると思いますので、電話でも、メールでも、連絡を、取ることができる間柄だと、思います。で、どんなことでも、私を、いじめるのに、役立つ案は採用し実行するという手立てが、長年にわたってこうちくをされており、その一つとして、西隣りから上奏をされた、窓を開けているという情報がいじめように、利用された可能性があるのです。
 それと、警察の殺人用別動隊と、言う部分が、しょっちゅう、どろぼうをやりに、我が家へ侵入します。で、我が家の隅々まで、何が置いてあるかがわかっていて、クーラーがある事も、伊藤玄二郎一派(=CIAエージェントたち)には、わかったうえで、こういう言葉を、NHKアナに、吐かせます。
 しかも、私たちは夫婦そろって、75歳であり、年金生活者です。もしアフリエイト収入が入れば、私たち夫婦は、月に生活費50万円以上の生活を送ることができるでしょう.sikasi,ブログからの収入はありません。相当数の読者を誇る筈の、このブログでしょうが、その本当の数を知らせることになるのを避けるためだと、思うのですが、アフィリエイト収入はありません。一方、小野寺夫人宅は、年収1017万円を超える高収入家庭です。したがって、クーラーを使っていないことを、からかえば、私が、より劣位に立ち、それによって、さらに、小野寺夫人の攻撃には、まいるはずだと、伊藤玄二郎一派は考えております。
 
 これは、小さいことのようですが、象徴的出来事なので、しっかりと、書いておきます。
他にも
*1)、大口病院の、看護師、久保木容疑者に関するニュースが繰り返し出てくること、
*2)、日大アメフト問題が、繰り返し、日大いじめの方向で、報道されること、
*3)、神戸製鋼所の、データ改ざん問題が、繰り返し報道をされること。
*4)、日産自動車の、検査要員の、資格が、不明瞭であることへの、石井国土交通大臣の叱責
*5)、コシノジュンコさん、瀬木真一氏、などが、文化方面の番組で、登場をしたことなど、
 私のブログつぶしに、役立つ文言で、
 NHKは、あふれかえっているというほどです。
 しかし、上にナンバーを打った様な、大きな出来事に触れ始めると、何万字も必要だし、エネルギーを多大に、消費するので、今は,kamakurasi役所の移転問題について、語るという重要な任務があるので、わき目を振らないのです。

 そんな中で、NHKニュースが、クーラーを使え、使えと、しつこく言うのは、割と単純な案件であって、分析しやすいので、語りました。小野寺夫人、前田清子さん、そして、伊藤玄二郎一派は、アリと、あらゆることを利用して、私をいじめようとしているわけです。この章は、特に小野寺夫人を主役として語っている章ですので、「クーラーを使え、使え」と、NHKがおそるべき頻度で、繰り返すという不自然さも大切となります。推察では、小野寺夫人の観察から、発生をしていると、見ていますが、これも、当たらずとも言えず、遠からずのはずです。
小野寺夫人が行ってきていることなど、大小合わせると、膨大な量という意味では、効果は、低いのです。私は内心で、いつも笑っています。安野夫人も、石川和子さんも、同じです。あまりにも幼い精神の、持ち主なので、ただ、笑っているだけで、済みます。しかし、小野寺夫人が行っていることは、笑えないですね。それほど、深く、かつ、陰鬱です。
 
 
 上の写真は、北隣の家が、新築中の模様を、489日にわたって撮影をした特番に出てきた彼女の顔です。この顔に、微笑みが浮かんだことは10年間、私は、一回も見たことがないです。しかも、彼女がたっている場所は、30年以上にわたって、盗まれている、我が家のアジサイ畑です。一種のマネーロンダリング(洗浄)を兼ねて、こういう映像を撮影しています。
 
 ひどい話です。如何に、伊藤玄二郎一派が高をくくっているかがわかります。もし、小野寺夫人が私のブログを丁寧に、読んでいれば、こんな番組に自分が顔を出すことが、どれほどに、watakusini、とっても、彼女にとっても、いけないことであるかは、わかるはずですが、読んでいないので、平気で、画像を公開させています。しかし、心の中の、醜さと、陰湿さが表れている顔だと、思いませんか?
 テレビ東京での、放映でしたが、これの放映と、同時に谷垣禎一さんが亡くなった、因縁の、日に放映をされたものです。
 
 私のブログ文は、一見、きわめて、個人的なことをかいている様にも感じ取られるでしょうが、違うのですよ。極めて、大きな政治的ニュース、もしくは政治的課題に、直結をしているのです。ですから、常に、堂々として、このブログ文を書いております。近所の一般人の悪口を言い放っている、つまらないブログだと、誤解をしている人は、そのまま、うっちゃっておいて先へ進みます。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
副題3、『金星大接近を見た場所の、すぐ近所に美麗なマンション【ルネ北久里浜】がたっている。それは、発売時には、【そらヒルズ】という名前であって、360度、全方位で、眺望が効くということが、売りポイントだった模様である。
 しかし、問題は、そのデザインが、横浜・都筑区に存在した、傾きマンション、【ララ横浜】とそっくりであることなのだ』
 

 結論を先に言ってしまうと、・・・・・このマンションと、横浜都筑区に存在していて、その傾き程度が、大問題となった【ララ、横浜】は、外見がそっくりなので、同じ設計者が、担当しており、それは、我が家の西隣の、白井達雄氏のはずである。したがって、小野寺夫人は大CIAエージェント、瀬島隆三からの、密命(=私をいびり殺すこと)を帯びて、ここ、雪の下二丁目に、引っ越してきたのだ・・・・・と、言うこととなります。
 
 ただね。この概念(=二つのマンションの設計者が同じ人物であり、かつ、それは、白井氏である)は、石春産業の工事が、大問題となった際に、二人が外へ出てきたので、私が具体的な言葉で、質問をしています。そのときは、二人から、「違います」と、言われました。リアルな世界で、そういわれました。しかし、二人が、この件で、嘘を言っている可能性もあるのです。二人は、私のことなど馬鹿に仕切っていますし、彼らが自分たちより目上であると、信じている存在が、私よりはるかに強い権力があるのも、知っていますので、私に対して偽証を、したって、『どうっていうことはない』と、考えているでしょう。で、私は、この自分の、想像が正しいとして、さらに、加筆を進めます。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
副題4、『るね北久里浜は、東京から遠く離れているのにもかかわらず、施設がよくて、ぜいたくなところがあり、したがって、同じ丘(=山稜)の、一つ北側の駅【新大津】を、最寄り駅とする、三菱地所が売り出したマンション【四季の街・・・・1~8号棟】よりも、中古に、なったいまだに、2000万円は、高く、値がついて、売り出されていて、しかも、売り物件が少ないのだ。その理由は、このマンションが、立っている敷地がタダで、瀬島一派に、入手されたものだからだ。それで、贅を極めている。そして、私はそのいきさつを、詳細に、説明をすることができる。したがって、命を狙われている。』
 
 ここで、過去に書いた文章の、リンク先を見つけるワークとともに、日常生活の両方をやります。ので、6時間中断をします。
 なぜ、大沼嘉津江さんという一般人(しかし、嶋田章三さんの実妹でもある)についてあれこれを書いた(あと注2)か、とか、
何故数人の小学生を、殺傷したとされる少年Aが、書いた【絶歌】という書物が、太田出版というところから、堂々と、恥知らずにも、出版されたのか(あと注3)とか、なぜ、土師淳君という少年がころされて、その首だけが、校門の上に在り、かつ、首から下の遺体が、神戸の、水道山に遺棄されていたかなど、数多くの一般の人から見れば、異様なニュースが、すべて、このマンション(=ルネ北久里浜)の立っている場所が、元、横須賀市の水道山であり、それが、地籍変更届という仕組みを利用して、ただで、瀬島隆三と、その友人、益山重夫のものとなったのかということへ、結びついていくのです。
 ただし、さらに正確を期すると、地籍変更届は、大建産業・・・代表者、中野通巳吉という名前で、提出をされています。また、「公募上は、適切であり、問題がない」という形をとっていますので、このマンションの、人区画を飼った人間が、その権利関係で、疑義を申し立てられることはありません。ただ、それだけ、このマンションが、すさまじい嘘の上に成り立っているということも言えるのです。
 
 そして、西どなりの小野寺夫人とその夫白井達雄氏は、そのルネ北久里浜建設の際に、設計マンとして、瀬島隆三と知り合ったと、私は見ています。彼は、設計マンですから、旭化成建材から、提出された、データの中に、くり回しがあることを知っていました。そして、こういうことは業界では、周知の事実で、ほとんど、問題はないのに、それを、大騒ぎにもっていって、旭化成の株価を下げる案件に、協力をしたのだと、推察しています。
 naze,sousuru必要があったかというと、旭化成の株を私達一家が持っているからです。数万円でも、株価が下がれば、私の資産が減るとみて、あの傾きマンション問題は、起こされました。
 
 似た様な案件は、ほかにも、見つけることができます。lixilが、中国の会社を合併し、その会社が、ドイツで、600億円の損失を出したので、lixilの社長が辞任をすることとなりました。また、山田浩二というロリコン犯罪の、前科がある、男が、3.11 の現場で働いているのだが、女性と一緒に秋葉原で職務質問を受け、その時にスタンガンが発見をされたのだが、その後、高槻市で、中学一年生の、女児の遺体を捨てたとされる事件が起こされました。その現場は、しろい無地のトラック(会社名が、ないもの)が、多数、横付けされている駐車場で、NHKおよび、民放は、何度も高槻市の駐車場だと、言いました。が、嘘です。
 それは、寝屋川のアーケード街karatatta,1.2kiroという程度で、離れていた【センコー】という会社の駐車場です。その会社も、私が株を持っていました。そして、東芝、神戸製鋼所、また、日産自動車、・・・・・まるで、きちがいそのものです。
 悪魔の手法と心を持った、伊藤玄二郎一派(無論のこと、前田祝一、清子夫妻と、安野忠彦・知紗夫妻も、含まれているのですよ。また、石春産業事件の時に、大きく動いた大原光孝さんも、含まれています)の手法のうち、ここでは、小野寺夫人に焦点を合わせて、語ろうとしているところです。
 そして、旭化成建材疑惑の際に、
 しっちゃかめっちゃか、動いた石井国土交通大臣にも、焦点を合わせましょう。(あと注4)
 石井国土交通大臣とは、本当のこととは、(=鎌倉エージェント、特にいまだ、本当は生きている井上ひさしの発案で、ニュースが生起する)を理解しているかどうかは不明ですが、裏からの操作に、唯々諾々として、従っていて、自分でものを考えない人物です。結果として、非常に頭が悪い人となっています。東大卒がだめな例の典型が小野寺夫人と石井国土交通大臣です。
 一応、ここまでで、この章は、一時稿wo,owaritoさせていただきます。
 なお、このブログの、アルファベット化部分は敵サンたちが、行っている部分です。が、重要な真実を語っている部分で、特にそういう変化が起きていますので、そのままにしておきます。
 明日、リンク先を見つけて付与します。
 このブログの、2010年から、数え始めた延べ訪問回数は、4801305です。
 リンク先を全部探し終えたら、書いた日付を入れ、署名も入れます。
コメント   この記事についてブログを書く
« 鎌倉市役所の移転案は、16--9... | トップ | 鎌倉小町・富沢・親・家にあ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事