銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

池江りか子、白血病・罹患・・・その原因は?・・・消費税8%はとんでもないという見込みが、出たので、これは、鎌倉陣営だけではなくて、永田町に向けても、下った、天の叱責だ

2019-02-13 10:00:33 | 政治

 私は昨日は、長時間外出をしていて、5か所で、用事を果たしたので、前報の続きを書けませんでした。お待ちいただきたく。

 昨日、其の留守中に、スポーツ関連で、二つのニュースが飛び込んできました。誰もが、大いに心配をするニュースです。

 この文章の、結論ですが、又、又、倒置法で、此処で、最初に、語らせてくださいませ。

 池江りか子選手の、白血病罹患は、テレビというものを、私的に利用をして、対・私への復讐を果たす、伊藤玄二郎と、今だ生きていて、彼にアイデアを、提供している井上ひさしに対する天からの鉄槌が下った・・・・・という現象だ・・・・と、思う。というのが結論です。

 池江りか子選手の、在学している高校まで、取材に行く様なことが、この病気の、罹患という思いがけない災いを招いたと、いう事。・・・・・池江選手と、角野栄子さんや、武宮恵子さんやらは、直接の、関係はないが、この二人の鎌倉住民を、最近、連続して、テレビ画面(特にNHKニュース)に、登場させた意味が分かる、私には、・・・・・ああ、そういう連動で、天は、若い池江りかこ子さんに、試練を与えましたね・・・・・と、わかってくるのだ。

 特に、最近の、鎌倉エージェントの、・・・・・テレビを利用した、対・私いじめ・・・・・が度を越していたので

 天は、全く遠い世界にいた、池江選手という、場所に、彼ら二人・・・・・テレビを、自分のものとして使う、二人へ・・・・の叱責を、くだされた・・・・・・と、私は、考えている。

   というのが、以下に長々と続く一文の、結論です。 

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題1、『池江りか子選手の、白血病の発症については、声もないが、しいて言えば・・・・・昔からの、箴言が、此処にも生きてくる』

 ところで、スター選手の、心配事について書く際にでも、私は、普通の書き方は、致しません。どうか、其れをご了承くださったうえで、この文章につきあって、くださいませ。

*1)住民へのサービスを優先するべき、公共の図書館【逗子】の、ルールが改悪されているが、誰の発案なのだろうか? 問い詰めたい。

 私は最近、日本人が非常にばかになったことを嘆いているのです。その理由は明瞭に、・・・・・植民地化されているからだ・・・・・ということにあります。昨日の文章も、逗子市(立)図書館が、ルール改悪に走っていることに抗議をしようと思って、そこに、終着点があるのですが、その文章を一気呵成に書くのではなくて、その前に、一応の調査をしようとすると、私の目の前に、二人ン、吏員が現れたのです。その一人である、鈴木幸子さんの方は、まだ、頭がいい。図書館が何のために運営をされているかの根本がわかっています。

 しかし、彼女が行き詰まっていると、見て、続きの人して現れた眼鏡をかけた、50代と思われる、吏員は、(名前を把握していませんが)頭が悪いです。男性で、一種の閑職に回された人間固有の覇気のない、しかも、正しい認識に、すっと、至る俊敏さもないです。図書館がつまらない職場だと、いうわけではありませんよ。だけど、行政マンとしては、逗子市の、中枢の、企画に関与するのが、一番楽しいことだし、図書館では、企画をするのは、館長だから、男性にとっては、つまらない職場だと、なると、思いますよ。したがって、覇気がないし、私に対する態度も全くなっていないです。したがって、彼から始まって、上へ遡及すると、館長にも迷惑をかけるし、伊藤玄二郎達、逗子の図書館のルールを改悪した連中にも遡及することが可能です。

*2)派遣社員という言葉は、昔は、アルバイトと、言って居たものだが、誰が、こういう言葉を使えと、命令をしたのだ?

 で、カウンターに、詰めている女性たちですが、鎌倉市(立)中央公民館のカウンターに、詰めている女性たちと同じく、派遣社員だと、思います。

 :::::::::しかし、この派遣社員という語彙が、くせ者です。これとか認知症、低体温症などの、言葉は、すべて、日本文化を破壊するものです。そして、日本を植民地化し、奴隷状態に国民を陥れるものです。国民の考える力を弱体化して、貶めるものです。どうして、そう断言できるかというと、昔の書物を読む力と、其れへの理解力を失わせるからです。

 認知症ですって、日本には、【もうろく】という発音をしやすい言葉がありました。発音する時間が短いし、大和言葉なのでなじみやすいのです。「認知症の方を使え。もうろくを使ってはいけない」とは、誰が強制をしているのですか? もしかして、厚生労働省、又は、医師会? そのどちらをも、鎌倉エージェントの、伊藤玄二郎達が、既に、牛耳っています。

 【低体温症】ですって。昔から【凍死】と、言う言葉がありました。熱中症ですって。昔から、日射病という言葉がありました。確かに室内にいても、体温が上がりすぎて、死ぬケースがあるのでしょう。しかし、ニュース内で、日射病を使っても、国民すべては、りかいすると、思いますよ。めっかち・びっこ・めくら、などを使っていけないとは、本当に偏執狂的、異常性を感じます。ヒステリーを使っていけないとなって、こういう発想は、すべて、公的には、死んでいるが、いまだ、実際には、生きていて、日本を支配している、井上ひさしの発想によるものだと、いう事が、明瞭になりました。

 横須賀の医院の、医療事務スタッフが、ひどい対応をするので、一か月近く、医院の実名と、院長先生の、実名をさらしたのも、その変化(=薬事法改悪)をもたらした、原因者に遡及をするという目的があったからです。彼女が、六段回目の、狙撃手だとすると、院長先生は、五段階目の攻撃者となります。その上は、誰なんだ? その上は、誰なんだ?と、追及していきたいのが、真実の目的です。

*3)

 彼らは、ことば狩りを、はじめとして、ほかにも法律や、条令の改悪などを通して、自分達の、よこしまな目的を税金を使って、通していくのです。

 嘘のごみ袋を作られた裏に、あった、廃棄物処理法案の改悪・・・・・焚火をしてはいけないという、法律。それは、NHKでは、一切、報道せず、主人が生きるの死ぬのの大病をした時に、引っ越しの可能性を感じて、書類類を、償却した時に、其れが、法律に違反をするなんて、私は何も知らなかったのです。ただ、唯、お隣の小野寺夫人から、「川崎さん、警察に訴えますよ」と怒鳴り込まれて、初めて改悪を知ったのでした。その裏側には、前田清子、安野智紗連合軍が、行う、恐ろしいエピソード(山蟻の煙というエピソードでまとめている。20万字ぐらいになっていく文章)の数々があるのですが、此処では、あまりに池江選手から離れるので、詳述は致しません。ただし、鶴岡八幡宮は、堂々と、どんど焼きをなさるし、恵明学園は、庭で、焚火をしてトン汁を作り、駅伝の報道陣に、ふるまいます。

 薬事法改悪で、私は内科で、アモバンを処方してもらえなくなったのですが、大石静さんは、どこで、処方をしてもらって居るのでしょう。私は、近々、暇になったら、其れを調べるつもりです。しかし、此処で、こう書くと、大石静さんが、あの番組=【午後ナマ】から降ろされるでしょう。しかし、大石静さんが、あの番組に採用されたのも、昔、私が書いた、ブログが、原因でしょうから、此処で、プラスマイナスゼロになります。

*4) 受動喫煙防止条例。増田きよみさん(K’s ギャラリーオーナー)の優遇策は、どうして、生まれているか?

 この法律や、条令を改正すると、言う目的で、もっとも、悪辣なのが、受動喫煙防止条例です。オリンピックを迎えるから、さらに、、さらに、強固に、縛り付けようとしますか? NHKニュースでは、そういう方向で、進めるみたいですが、【Cool Japan 】という番組内で、日本在住の外人があきれ果てていました。「道路を歩いているときにも、吸ってはいけないとは、異常だ」と、言って。その通りです。そんなことは昔から言って居ます。

 これは、ひとえに私狙いです。私が昔、書いた、【一本の煙草が落ちていて】と、いうエッセイが、上等だから、そこで、私が書いて居ることと正反対のことを、税金を使って行って、私を苦しめてやろうとしているのが、この条例の目的です。ところで、そのエッセイに対して、増田きよみさんが、ほめてくれたのです。増田きよみさんとは、彼女が、今のK'sギャラリーを、柴田悦子画廊と、同じビルにを、開業をしていたころから知り合って、「美的センスが高い」と、いう事と、「色に対するセンスがある」という事と、「性格が温和である」という事の、三つで、私が、高く評価をしている女性です。

 私は、いつも、そこでの個展をほめておりました。銀座の画廊にも、いろいろ、あって、その人が、誰と、付き合って居るか? 特に美術評論家の誰と付き合って居るか?(という事はどこの公立美術館が、所属作家の作品を買ってくれるか?) どこの、美大とコネを持っているか? などに、拠って、ランクの上下ができてくるのですが、もう一つ、流れがあって、女性自身の卒業学歴で、上下が、つく場合もあります。黒田悠子さん(芸大卒)、栗田玲子さん、(教育大学=筑波大学卒)、平野和子さん、(卒業大学の、固有名詞は、知らないが、大卒であることは確かだ)、柴田悦子さん(こちらも卒業大学名を知らないなどは、その線で、威張っていてのし上がってきた人ですが、増田きよみさんは、たぶん、高卒であり、20年間、OLをして、貯金をして、その過程で、一種の、女性の勝ち組としての、職業である画廊が「いいな」と、なって、開業したと、思います。

 その彼女が、今では、月曜日の五時過ぎには、銀座一にぎわう画廊を、経営しているのですが、どうしてだか、皆さんは、ご存知ですか? それは、上にあげた、【一本の煙草が落ちていて】というエッセイを、彼女がほめてくれたからです。

 それは、メルマガとして、500人ぐらいの有名人(といっても、テレビに出る様な人は数少ないが、斯界の実力者ばかりではあった)におくっていたのですが、金成悠子(ギャルリーユマニテで、パソコン業務を、担当しているスタッフ)さんは、読んでくれていないのに、増田きよみさんは、当時は、読んでいてくれたのです。

 それゆえにこそ、松沢茂文(当時の神奈川県知事)によって、受動喫煙防止条例が、起こされることとなったのです。ここで、増田清美さん、を、出発点として、何故、野見山暁次さんは文化勲章をもらったのか? なぜ、ロイヤルパークホテル、みなとみらい、【シリウス】の壁画を描くこととなったのか? また、何故、ホテルニューオータニ美術館で、個展をすることになったのか? なぜ、山口みつ子さんは、自殺と喧伝されている手法で他殺(しかも謀殺)をされたのか? 

 大久保忠春さんは、なぜ、暴走老女にひき殺されると、言う謀殺を、受けなければいけなかったか? なお、此処ですが、さらに、膨大な字数を加えないといけません。しかし、それは、巻末、又は、後日に回して、受動喫煙防止条例に戻りましょう。

 何か、国会で、国会で、全日本に、この趣旨を徹底させようという動きさえあったのに、ただ、クールジャパンの出演者が、おかしいと、言って居ると、私が書いただけで、急に静かになっています。

 これは、全国一早く、我が家の真したに、備え付けられた、ゴム標識です。場所は、鶴岡八幡宮様が経営をしている小型車用駐車場が、二つありますが、その間の道にこれが、はられたのが、全国いち早いのです。特に鎌倉街道沿いの、入り口に、これが、はられたのが、全国いち早いのです。

 そして、お隣の小野寺夫人が、この件に関しても、とうとうと、長口舌をふるったと、いう事を語らないといけません。しかも、同じ彼女が、11日の夜の11時ごろに、二階の、ペンダント灯をつけていたとも語らないといけません。

 また、8の午後五時15分ごろ、この山の石段で、すれ違ったのですが、その時に、恐るべきレベルでの悪意と、いうものを感じ取りました。ほぼ、ぞっとすると、言うぐらいです。あ

 その時に直感として、『あれ、パソコン画面が、突然、真っ暗になって、その後起動しないという・・・悪さ・・・は、kanojogが、既に、アイコン化したシステムをもらって居て、其れをクリックしたのではないかしら?』と、思った次第です。彼女は、警察庁、もしくは、神奈川県警から、月給、30万円から、50円もらって、無辜の人である、私を、いじめ弾圧し、ノイローゼにしていこうと、日夜、粉骨砕身しているのです。

 しかし、私は、何も悪いことをしていませんよ。

  だから、彼女の攻撃は、すべて悪魔の代表として行われると、定義していますが、この一週間ほど、激しいときは、過去になかったです。天は、其れもご覧になったうえで、池江りか子さんに、ツイートを書かせたと、見ています。彼女が、この一週間やったことは、したの四つの、文章に、書いてあることを、書かせまいとした、CIA連中の命令に、忠実に従ったと、いう事でしょう。下の4つの文章は、別々の日に書いています。しかし、ほぼ同時期に起きた現象であり、彼ら、敵さんたちは、私の態度とか、行動様式を、気にしていて、「当然、これらのことを書くだろうから、其れを、予防するために、最大限の、いやがらせ行為を、行ってきてほしい」と、頼まれていたことでしょう。

*5)、此処で、このナンバリングの、*1)へ戻りたい。日本人の語彙が、乏しくなったことと、池江選手に、投げかける、または、ささげる言葉が、あれこれ、批判をされていることについて。

 このニュースは、池江選手のツイートを、報道をして、水泳連盟の、記者会見を報道をして、それだけで、十分でしょう。街の声を拾うなど、例のごとく、欺瞞の塊です。同情して居る様に見えて、スポーツ選手を、パンとサーカスの道具として、利用をしようとする姿勢だから、『また、低劣なNHKが、馬鹿なことをやっている』と、私は、思うだけです。

 私には、池江選手に、掛ける言葉はないです。ただ、お母さんには、「【好事、魔多し】でしたね。大勢の、人が、そういう目に出会って居ます。りか子さんだけではない」と、言いたいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~

副題2、『桜田大臣と、玉木代表の喧嘩について、思う事』

 私はオリンピックには何の関心もありません。大阪万博にもいかなかったし、愛知花博にも、行かなかったし、FIFA W杯にも、どの会場にも言って居ません。ディズニーランドなんて、一回行っただけで、二度と行きたくないと、思って居ます。しかし、海外修行に、個人旅行を含めると、800万円使って居ます。また、歌舞伎だと、名古屋まで、行ったりします。

 私は、とにかくの事として、人におどらされる、事が、大っ嫌いなのです。だから、オリンピックにも何の意義も感じていません。六人に、一人の小学生が、貧しいという現状の日本で、どうして、昔の、聖火台のあった競技場を壊して、新しくしないといけなかったかも理解ができません。国立劇場(三宅坂)が、改装、改築されると、聞いて、非常に嫌なことだと、思って居ます。「そんなところに、無駄遣いをしている場合か?」 と、思います。

 安倍内閣は、お祭り騒ぎの、中で、消費税を、8パーセントに値上げをするそうです。ともかく、日本人のお金を吸い上げる仕組みの代協力をしている総理大臣なのです。その目玉商品が、東京五輪2020で、そのまた、目玉商品が、池江りか子さんだったのっです。

 

 大阪選手が、サーシャ・ヴァジン、コーチを切ったのもマスコミのせいですが、それも、自分が大成功したがゆえの【 好事、魔多し】の一つでした。

 こちらも、ファンにとっては、気がかりなニュースです。しかし、池江りか子さんとは、相当に、骨子が、違う文章に、なる見込みなので、お待ちいただきたく、存じます。

後注1、 

逗子図書館の規則・悪・変化、鎌倉中央公民館の閉鎖、受動喫煙運動、白熱灯の禁止、薬事法の改悪、全部、私いじめが真の狙いですが、カモフラージュ用に国民大衆を盾としています

2019-02-11 18:28:21 | 政治

後注2、

PC W 10 NECが、大Crash・・・・直径10Cmの電線を通じて、外部操作をするのかな? 中谷共二と、その二人の遺児、鎌倉春秋窯、kamakura cottage, 片岡昌、ダイゴイサム

 2019-02-08 11:19:03 | 政治

後注3、

いやあ、目を悪くしてしまいました。・・・・・よく考えると液晶画面で、50万字見続けたのですよ。それでは、当然でしたね。     2019-02-10 22:53:04 | 政治

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 逗子図書館の規則・悪・変化... | トップ | 池江選手の、白血病って、ひ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事