銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

今度こそ、拉致被害者が、帰ってくるかもしれませんよ。理由は国盛化学への放火にあります。

2018-10-09 03:27:25 | 政治

 この文章ですが正しい公開時間は、9日の午前3時です。しかし、8日にさせてくださいませ。後の整理の為です。恐れ入りますが、そうさせてくださいませ。それから、小さなことですが、お断りを。6月に鎌倉に建設中のだい邸宅について、アイリスオーヤマの社長の別荘ではないかと、言って居ますが、まちがっていました。違う人の別荘でした。.その方が,Watkinはよかったです。私は、ほっとしている処です。

 私が最近書いた二つの文章は、一般の人向けではないと、自分から言って居ます。神様へ向けてのご報告書だと。

 しかし、私が書いていることは、私自身が一般の人なので、ほかの人の心の中にもある事案なのです。消防署が管轄する資格に危険物取扱者というのがあります。

 その資格を持っている人ならだれでも、今般の火災が、放火であることはわかるはずなのです。燃え上がりやすいものをどういう風に管理しなければならないかが、わかってい

るので、日曜日の午前二時に火災が発生するはずがないからです。

 この日曜日の午前二時を選んだのは、私に、それが、放火であることを知らせるためです。私がビビりあがることを、目指しています。私の方は、あまりにもそういう事例が数多く続いたので、自分を震撼させない方向へ、移動をさせています。だから、今般、放火については即座にブログを書いています。

 このブログは、知らされる数よりも、一桁多い訪問者数があると、思っていますが、(それは、2011年の暮れで、既に、717万回の訪問回数ga、報告されていたからだが)もし口コミで、このブログの内容が世間に流布すれば、そうだったのか、非常に分かり易いと、なるでしょう。

 まあ、世間に流布しないでも、一部の人には、安倍総理大臣が、とても、軽い人で、鎌倉エージェントの言うなりだと、いう事が、見え見えに見えてきているはずです。

 もしかしたら、そこまでのことはないでしょうが、鎌倉エージェントは、それを、考えるはずです。

 で、安倍晋三を見放すか?それともてこ入れをするかですが、てこ入れの方に動くはずです。そうなると、もっとも、人気が出るのは拉致被害者の、帰還ですから、そこを実行するかもしれないのです。

 しかも、国盛化学への放火とは離れた形で、行いたいとねがう筈なので、又トランプ大統領が動き、その協力で、安倍晋三が、開放したという形に、なるのでしょう。

 私にはポンペイお長官の、北朝鮮訪問、及び、その直前の、日本訪問は、そういう動きを案じさせるものだと、思っております。しかし、わかりません。どうしてそういうかというと、彼ら、鎌倉エージェントというのは、大切なのは、自分達だけです。だから、しゅんかん的に、houkouhenkansuruもありだし、・・・・・という事は、また、帰ってこないと、いう事となります。

後注1

安倍政権が焚火は駄目という法律を2013年に作った・・・それについて、18-10-5に、書く事を決意する

2018-10-06 22:15:52 | 政治

後注2

plastic火災は放火の筈。実行者は警察の特殊部隊の筈。今、此処では油煙が問題であり、私が前田夫人の悪を、書き進めるのを阻止する為である

2018-10-08 00:19:15 | 政治

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 小牧で、プラスチック工場、... | トップ | 今、私は油煙を話題としてい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事