銀座のうぐいすから

幸せに暮らす為には、何をどうしたら良い?を追求するのがここの目的です。それも具体的な事実を通じ下世話な言葉を使って表し、

従兄弟が私を捨てる様になったのは、羽毛田・元・宮内庁長官が動いたからかな?・・+・・青森の老婦人ふたり殺人事件

2018-06-20 22:59:21 | 政治

 私は、本日は、新しい文章を書かないで居ようと思っておりました。

 どうしてかと言うと、前報(後注1)は、ある意味で、画期的な文章だからです。しかし、まだ、後注が付いておりませんが、そちらは、柳沢昇について探さないといけないので、莫大な、量に成るので、ゆっくりとやろうと思っておりました。

 しかし、またまた、盗まれているものを発見しました。住所録です。まあ、住所録が全部盗まれているわけではないのですが、横須賀時代の、モノと、最近のものが二冊盗まれておりました。

 私は、今、75歳です。と言う事は、何冊も住所録があるという事です。それぞれ、環境が変わると、同時に、友人が変わりますので。横須賀時代の住所録が盗まれていることは痛いです。私は、この鎌倉雪ノ下で、終焉を迎えたいと、おもっておりますが、主人は、まえに住んで居た北久里浜の家で、終焉を迎えたいと、思っている模様です。

 その件は、まだ、夫婦ですり合わせが済んで居ない問題ですが、・・・・・それでも、例えば、杉本・横須賀市・副市長の、下の名前等が、そこに書いてあったので、確認をしたいと、思って居ながら、つい忙しくてやって居ない事案だったのです。それが、盗まれているのは痛いです。ほかにも重要な知人が一杯載っている住所録でしたから。

 この様にして、私が頭脳を使って、文章を書くことに役立つはずの資料が、多数盗まれていますが、住所録まで、持って外出するわけにもいかないのですね。特に横須賀時代は、45年から35年以上前の話ですから、24穴のファイルそのものが厚紙でできている重いものです。だから、泥棒よけに、それをアテンダントバッグに入れて、もってでるお荷物としては、選択できません。

 そして盗まれてから、使う時にまで、時間があります。いつ盗まれたかは、判らないのです。たとえば、ニューヨークの地下鉄路線図(それは、立派な地図なのですよ。折りたたんでありますが、広げると、B全版みたいな大きさになり、カラー印刷で、マンハッタン島と、クィーンズと、ブルックリンが含まれている本物の、地図です。駅名だけではなくて道路名なども、印刷してあります。

 この地図を見ていると、日本と言うのは、如何に庶民に対して、冷たい国かと、思いますね。アメリカでは、庶民が、楽に暮らせます。生活費が安くて済むのです。無論、最底辺の人もいて、その人たちは大変です。また、大金持ちもいて、貧富の差に悩むのなら、それは、それで、大変です。しかし、日本人は、今、文化に使うお金などないという状況ですよね。断捨離が大流行ですが、モノが無いと文化も発展をしません。代々続く家に、保管をされているものが、文化を作って行くのに、相続税だとか、生活費の高いことなどで、文化が、まったく衰退しています。

  それに禁煙ファッショの横行です。私はたまたますいませんが、ものを考えるインテリとか、創作をする人にとって、たばこは必需品ですよ。したがって、受動喫煙運動は、日本の文化を衰退させていくものです。

 それに株主総会のお土産廃止、それも私狙いから始まっていますが・・・・・ぎすぎすしきった社会になってきています。

 しかし、アメリカでは、中流家庭の人にとって、生活の基本的な部分が安く済むのです。食料品だって、日本でいう紀ノ國屋程度の、高級食料品店でも、日本のイオン、東急、西友等の普通のスーパーと同じ値段です。そして、それほどに、高級なスーパーでは無い、普通のランクの庶民向けスーパーではほぼ、値段が三分の一なのです。ブドウだって、3房で、500円程度です。お肉だって、ひき肉だったら、1キロで、400円ぐらいです。

 ニューヨークでは、市営の地下鉄とバスが主な交通手段ですが、運賃は、非常に安いです。20年前ですが、一週間どこでも、自由に乗り放題カードが、17ドル(日本円に直すと、ほぼ、2000円)です。私なんて、銀座の画廊巡りをする習慣があるのですが、それだけで、2000円を、たった、一日で、使ってしまいます。ニューヨークでは、壱日に何回乗り降りしても、しかも、どこまで、行って帰って来ても、壱週間で、弐〇〇〇円ですから、交通費があるかどうかを確認するために、おさいふを点検する必要など、ほとんどないのです。今、NHKは、弐度目のロンドンとか、言って、お金持ち階級に寄り添った番組ばかり作っていますが、誰も批判をしないのですよね。如何に、一般国民の、知的能力とか、意志力が衰えたかを示しています。

~~~~~~~~~~~~~~

 さて、住所録を盗まれているのを発見したので、これも語ろうと、思うのですが、実は横浜みなとみらいに立っているランドマークタワーの、建設時の財務担当役員は、私の、従兄弟です。それを本日か明日書こうとして居たら、早速、「書かせないぞ」と言うサインがありました。

 従兄弟本人から「書かないで」、という電話があったわけではありません。そうではなくて、如何にも、彼等らしいやり方で、暗喩的に人を使って、書くなと言われたのです。

 あのね、「あいつを、威張らせないようにさせろ」という意味で、書くなと言うのではないのですよ。以前の話をここで蒸し返します。私の両親の写真を盗んだのは、上に言った傾向が現れた盗みでした。その結婚式の写真等を見れば、(それは、三日目のものだそうで、母は、「高島田が、もう崩れているでしょう」と、言って居ましたが、たしかにそうでした)が、三日間、連続して宴会が開かれるというほどの、結婚式を、あの昭和初期の時代に、あげられるのは、相当に、階級がいいわけで、それを、ブログで、書かせないがために、写真や、新聞記事を盗んだと、思います。

 しかし、今度の、仕掛けは、相当に違うのです。それほどに、単純ではありません。つまり、大切な従兄弟がすでに、敵側にリクルートをされているという事を、私が書くはずだから、それは、誰が読んでも、『発案者は、不道徳極まりないねえ』と、思う話だから、それを、書かせない様・・・・そういう話なのです。

 ものすごく嫌な話ですが、これを放っておくと際限なく攻撃が発展してしまうので、従兄弟の実名を曝さない形で、かつ、詳細な、部分を書かないという形で、さらしました。あまりにもあくどいのでね。

  ところで、いったん閉じてから戻ってきました。これも直感で語るのですが、羽毛田宮内庁長官が、キーパーソンだったのではないかと、思っています。三菱の関係で、従兄弟の上に立っている人物で、しかも伊藤玄二郎一派と親しい人物を、思い出せないのですね。従兄弟よりも若い人ならいますけれど、そういう若い人材を使う筈もないのです。

 だけど、羽毛田宮内庁長官だと、従兄弟を動かせるのです。数歳年上で、学歴的には、高校も大学も同じなので。では、羽毛田長官を動かしたのは誰かと言うと谷垣禎一さんでしょう。では、谷垣さんに、依頼を発したのは誰かと言うと、伊藤玄二郎ですね。それで、つじつまが合います。

 羽毛田長官と従兄弟は、結構なレベルで、親しいと感じました。電話の中での話ですが。そして、電話が盗聴されているので、『これは、羽毛田長官を動かせば、あいつの従兄弟が、あいつを捨てるだろう』と、伊藤玄二郎とか、彼に連なる、例の鎌倉エージェント一派が考えたのだと、思います。

 電話の盗聴は、人権侵害の極みですが、強引にやっていますね。私は、もし、従兄弟と将来、ふたたび、打ち解けて会話を、交せる様に成ったら、聞いてみようと思っていました。だけど、お互いに高齢なので、もうチャンスは無いと、思って、ここで、それを書きました。

 従兄弟は、主人側の親戚が動かされる場合と違って私と北摂に血がつながって居ます。しかも、10歳ぐらい若い私の事は、相当にかわいがってくれて居たのですよ。それを捨てるのだから、羽毛田宮内庁長官ぐらいの大物が出馬しないと、従兄弟も、動かない筈です。

 同じ様なことは、ご近所の住民を使って、この十年間に、何度も、繰り返されている事ですが、血がつながっている従兄弟ですよ。それを、自分達が助かるための道具として、使うのです。しかも、数年前からね。それほどに、不道徳な事を平気でするやからなのです。鎌倉エージェントと言うのはね。そのいきさつを、書かせない様にする為の、策略を本日新たに、彼等は用いてきました。深い怒りがあります。

 まあ、これは、文章としては、面白くないです。一種のメモです。ふだんだったら、こういう事を書かないというか、さらさないのですが、あまりに連続して、細かい作業をやってきているので、怒り切っているのです。それで、今まで、実名を曝していなかった、ご近所マダム(〇輪女史)などについても、詳細な仕組みを、さらしながら、彼らが採用している、あくどすぎる仕組みを書いて行くかもしれません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 でもね、皆様を救済するために、一つだけ、いいことを語りましょう。それは、プラスとマイナスは、表裏一体だと、言う事です。私の方ですが、勘がさえわたって居て、ありと、あらゆる現象の裏が見えます。本日のニュースに出て来た・・・・・青森県で、二人の老女が殺された・・・・・という案件も、おおももたまきちゃん殺しとか、梅田耕太郎さん殺しと、同じ手合いが、やっているでしょう。しかし、こういう風に書くと,【遼】とか【一朗】とかいう名前の、「これが、真犯人だ」とされる人間が、浮上するので、青森の方でも、如何にもやりそうな、境遇にある、犯人が、浮上してくるのかもしれません。

 だけど、真相を言えば、意味がない事件です。ただ、目的は有ります。日本という国が、いかにも悪い国で、悪人が、右往左往しているがごとき、印象を国民に植え付けるためにあえて、起こされた殺人事件です。こういう殺人事件を起こして、過去の謀略として起こされた、案件も「自然な、形で起きたものであって、それで、殺された人が居ても、仕方がなかった」と、言う風に国民に思わせることが狙いです。

 二つ目のいい事とは、常に、或る・・恵=めぐみ・・があるという事です。しかし、どういう・・恵=めぐみ・・かを語ると、また、それを奪われるので、語りませんが、世の中は、見事にバランスが取れているという事です。

 三つ目は、事の処理が上手になっているという事です。上の従兄弟の問題も悩みません。・・・・・そうですか。従兄弟とは切れたのですね。仕方がない。・・・・・という風に、さっと心をきめられる様になったという点です。

 心の、働きをスムーズにさせて、消耗を少なくすることを目指します。さすがに従兄弟の実名は曝しませんが、その代わり、銀座や、雪ノ下で、悪い事をしてくる人の実名は、さらしてその悪い事の詳細を語ります。

 はい、きょうは書かないつもりだったところを、書いたので、簡単に、30分だけ使って書きました。これで、本日は終わりとさせておいてくださいませ。

 ところで、今、部屋中に、いい梅の香りが満ちています。あさって、二度目の梅干をつけるつもりです。せんだっては、小梅だったのですが、今週、生協から届いたのは、青梅部分が残っている状態で、届いた南高梅で、四日目の、本日辺りで、熟れてきたのです。非常にいい匂いが、部屋中に満ちています。一キロ単位で、作るのですが、これで、漬ければ、本当においしい梅干しができるだろうな確信するほどの、いい匂いです。

 私は被害が大きいのですよ。しかし、被害が大きければ、大きいほど、神様の、おん見守りも大きいという事です。別に梅の香りが部屋に満ちているのが紙様の恩愛の証拠ではないですよ。もっと違う事で、いろいろいい事があるのですが、まあ、語らないで、置かせておいてくださいませ。

 2018-6-20の深夜これを書く。 なおこのブログの、2010年より数え始めた延べ、訪問回数は、4731712です。  雨宮舜 (本名 川崎 千恵子)

 後注1、

株主総会の招請状が盗まれて+日銀のマイナス金利とは何なのか? Lixilをはじめとする企業騒乱は、なぜ起きる?  2018-06-19 01:51:10 | 歌舞伎

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 株主総会の招請状が盗まれて ... | トップ | 油揚げに髪の毛が入って居た... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あー_φ(・_・うめきました (永福寺跡の新参者)
2018-06-21 08:46:56
こんにちは!先生。あれからすぐ、携帯情報量が残り0になり、スーパーに頼んだ生鮮品宅配は暑い昼に玄関に氷なしで置き去り。痛い思いをしました。歌でも歌いながら、過ごしておりました。
あのひとらは、そもそも、頭がおかしく、代々、そんな暮らしをしてきたんだな、的な、民族でしょうから、薩摩高齢者たちは、柳が風に揺れるのと同じだから、風景だと思って見ているのがよい、と、話していました。長野から、直接攻撃的な嫌がらせに閉口して、転居してまいりましたが、鎌倉にも、いますよね。長野では、糸魚川海岸に漁船がタクシーみたいに客を拾うのですが、偶然みてすぐ、自宅玄関に、海岸見回りのいかつい男が、「嫌がらせはいいことなんだ。さっさと請求を払え!」と、法外な詐欺請求の恐喝に毎週、違う制服、たとえば、東電とかNTTとか、着てきましたよ。怖いので9万円とか6万円とか、おかゆしかなくなり、すすりがなら、払い、警察に支払いしましたよ、と、コピーしてもらい、引っ越したんですよ。気をつけましょう。ここらにも同じ顔をみますからね。むこうのほうが、こちらに、ゲッとか叫んで逃げたりしますよ。
Unknown (amemiyasyun)
2018-06-21 19:41:55
あなたが、よこした過去コメントを、検討しようとしているところですが、忙しくて、ペンディング中

コメントを投稿

政治」カテゴリの最新記事