goo

観音様です。称名致しましょう!罪の人々、み名 を呼べ・・・。

  観音様   北宋時代
 個々人の力には限りがあります。
そして真実を語り得ない時もあります。
罪ある方々は 称名 致しましょう。
   罪の人々 み名 をよべ、
  われもひかりの うちにあり、
 まどいの眼には見えねども
  ほとけは つねに照らします。
いろはカルタは・・・・・『ぬ』です。
  濡れ衣(ぬれぎぬ)は
     時間が 経てば
        乾くもの。
悪業は時間を経ても『たたり』ます。
 鳩山総理大臣 様へ
   道を求めて、たとえ身は
    苦難の毒に沈むとも
  願い果たさん、その日まで
 しのび、はげみて、悔いざらん。
おわり
『妄想・夢想・珍説現代史』
  自民党から民主党への大転換は、
  限られた階層での社会構造から、
 より幅広い人々が参加する社会に
  変わる新機軸と考えています。
悪に染まりたくない人々にとっては、
『ひとつの救い』助け となりました。
 悪業を見て見ぬ振りの罪深さに、
 苦しんでいた人々も救われました。
一部の自民支持者もホッとしています。
この経済混乱期『日本人同士』お互いに
敬い、助け合って、『国運の発展』を
  実らせることを願っています。
 強い経済力を元にもどし、
 日本文化の華が開き、
   ・回生電力発電施設の普及
   ・電気自動車社会の隆盛
   ・先端技術開発産業の誕生などで
より経済が発展し、一般庶民の経済力も
向上して、街中で、再びお店が開店する
    社会の再生を願っています。
 平日に、夜になっても活気が衰えず、
道端の花屋さんが にぎわう街・・・・。
  『歴史の法廷』において、
  平成後期年間の治世を称えて
『平成政治変革論』として賞賛を受ける
  ことを願うばかりです。
    (すこーしゴマすりマスタ) 
 ひさしぶりに、サミーさんの歌です。
いつまでも、20才の乙女の想いデス。
    聞いてくださいネ!。
http://www.youtube.com/watch?v=ban-lRRMorw




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

墜落!?。注意して整備を致しましょう!。

日本国政府殿
   よくよく、注意して下さい。
国運は貴方達の整備に掛かっています
警告です!・・・『墜落』してからでは
 悔やんでも、前任者のせいにしても
 すべて、・・・・オシマイ です!。
いつもと同じなりゆきと、たかをくくって
 油断し、マンネリ整備をしていると
  『些細な不注意』で、
デフレ戦闘機は墜落してしまいまーす。
『構想』を練る時間は十分ありました。
   あなたたちの責任です。
 よくよく注意して、飛ばして下さい。
おわり
また、お葬式でした。45才という若さで
亡くなられました。ご両親殊にご母堂の
   お嘆きが 胸に沁みました。
・・・・・・病による急死でした。
スラリとした長身で、ジョンレノンモデル
 眼鏡の似合う おしゃれでダンディー、
    ・・・・・・・・いい男でした。
ポール・ロジャースを教えてくれました。
 いのち の無常さ・はかなさ・・・・。
    ただ、合掌するだけです。


ポール・ロジャース

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

いろはカルタ・・・『り』。りんとした、姿勢に人は、魅了され!。シャンとし内閣?残念!。

   十一代目 市川海老蔵氏
  ご婚約されるそうで
    誠におめでたく思います。
機会があれば、歌舞伎座に一度は行っ
てみたいと思っています・・・・・。
テレビにて『舞台・信長』を見ましたが
威風堂々さと、不思議な妖艶さが溶け合
った・信長像 を演じられていました。
ハリウッドスターに比しても優るとも
劣らない・『日本の宝』だと思います。
 「女遊びも芸の内」はこの方なら、
  許されるのではないでしょうか?。
自由奔放さがひとつの艶や魅力ですの
で舞台でも私生活でも励んで頂きたく
   思います。
おわり
・・・・・それにしても、新政権!?
ただのひとつも『凛・りん』としたところ
が、アリマセン!!。残念ですネ・・・。
女遊びをしていても、お金をチョロまかし
ていてもいいですから、インタビューを
受ける時、記者会見する時には、カッと
目を見開いて、張りの在る声で、滑舌よく
  お願いしたいと感じています。
 (失礼ながら・どの方も
    ダラシナーク!感じています)
  (ただ一人、古川副大臣だけO・K)
  給料貰って仕事をしているからには、
   内閣全員、たとえ内容が無くても
   内心は辛くても、背筋を伸ばし、
   シャンとして、堂々とした
 受け答えをする責任がありますヨーー。
感じの悪い、仏頂面や、意味の無いニヤ
 ニヤ笑い等など、モー・ヤメテー!。
悪いですけど、イヤイヤやってるのなら
  どうぞ、おひきとりくださいマセ!。
(蓮舫さん、いつも笑顔でニコニコと!)



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

『デフレ』ちゃん・・♪・・おそくなってごめんねー♪!宣言!。15年はひどすぎる!

  日銀貴族様、補助金貴族様、
みなさま大好きな『デフレ』ちゃんも
マスコミ貴族様の熱烈報道のおかげで
  『満15才』に なりました。
ほんとうにありがとうございました
 『物が安く買えて、ラッキー♪』
 『物価が下がるから嬉しいー!!』
『物価が下がるのは消費者にとっては
  とってもいい事なんですヨー』
『デフレは激安価格とかー、
価格破壊とかー、消費者にとっても
   嬉しい事づくめでーす!』
  (連日連夜・熱烈報道15年!)
千円!ジーンズ!いえいえ、7百円!、
5百円!・・エエッ!百円ジーンズ?
本当に・・・ありがとうございました。
先日もスーパーで買い物をしましたら、
合計2千円以上のお買い物でしたので、
 ジーンズ一本を おまけとして
  タダでもらうことができました。
(15年でとうとうタダになりました)
      (メデタシ!メデタシ!)
・・・・・・でもー、タダでしたが、
・・・・・ナーンか?ヘンでした?
・・・うれしくはアリマセンでした。
なにか?どこかが?ヘンなのです。
 嬉しくなく気味悪く感じたのです。
物が全部安くなり原価割れになったら
・・・・・儲けなんか無いジャン!。
ジーンズ会社?どーしたのかなー?
どんな会社でも儲けがなくなって赤字
で倒産して、仕事も給料もなくなるの
では?と、その時に、
    はじめて気がついたんです。
・・・・急に不安になったのです。
   値下げをしても売れなくなり、
  タダでくばっても、もらっても
喜ばれない状況が、異常なことだと
  ・・・・・気がついたのです。
    値下げして 利益を減らし、
    その分 従業員の給料を
減らさなければ、会社が衰退したり、
    倒産したりする事になり、 
    やがては・・国全体が、
   ヘンになると思ったのです。
わたしがおかしくなったのでしょうか
それとも今まで、政府のエライ人や
マスコミに騙されていたのでしょうか?
 デフレって、ほんとうは悪いこと
 だったのではないのでしょうか?
   わずかな利益が誰にも渡らず
   むなしくどこかへ消えていく。
世の中がただただ衰退していくだけ。
3百円弁当やモツ鍋をありがたがり、
宣伝チラシ片手に、寒空に列をつくる
     これって、異常です!。
     フツーじゃないです!
  (だって、楽しそうじゃないモン)
みんな、安月給で 疲弊して、
  手取り10万 ポッキリで
   やりくりする暮らし・・・
    デフレ万歳!生活・・。
 これがほんとうに?良いデフレ?
   なのでしょうか?・・・・?。
 日本国民の生活なのでしょうか?
 おわり
  んーん・・・・ウソツキー!
赤字国債?財源は?バブル懸念とか、
 財政赤字!とかばっか言ってー、
自分達だけは ぬくぬくシテー!。
ダマシ!15年!・クヤシーイ!。
『もしもしーあっオレ・オレだよー』
   と、同じジャン!。
昇給・ベースアップや経済成長での
収益性の向上・値上がりをインフレだ!
インフレだ!悪い!悪い!とあおって、
日本人は騙され続け15年経ちました。
仕事とはいえ 騙す方々(悪業)には、
 『一人で百人自殺幇助賞』
 を差し上げたいと存じます。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

観ないと損、「This Is It」は27日まで!

今回のこの映画でMichael Jacsonは全曲生で踊りながら歌っています。
以前からYou Tubeで観る彼のステージは口パクが多かったので、あれだけ踊りながら歌を歌うことは無理なんだろうなぁと思っていました。
曲が終わると、マッチョな体のバックダンサーたちはハァハァと肩で息をしているのに、Michael本人は同じダンスを軽々とこなし、しかもアップテンポの歌を完璧に歌い、それでも一糸乱れぬい出たちでした。
ダンスは誰よりも俊敏でしなやかなのです。
見せ方の上手さは全盛期を凌ぐものがあると思いました。
でも彼はただのダンサーではなく、また誰かから提供された曲を歌う歌手ではなく、自分の意志を表した曲を作り、歌い、ヴィジュアル化することに長けていたアーティストだったのです。
ロンドン公演のセットリストにもある1995年発表の問題作(誰にとってかな?)「They Don't Care About Us」は、物静かな平和主義者Michaelからは意外なほど強烈な怒りのメッセージが発せられています。
また、「Earth Song」は地球の自然破壊に歯止めをかけようという必死の想いが伝わってきます。
リハーサルの最後にスタッフ・共演者に対しMichaelは言います。
「これから5年以内に環境破壊をやめさせる」と。
ロンドン公演はMichaelがどうしてもやり遂げたかった命がけのイベントだったのでしょう。
この映画では、マスコミが報道している「疲れ果てた大スター」といったイメージとは別人の生き生きと希望に満ちたMichael Jacsonを見ることが出来ました。
Michael本人を含む長年の報われない気持ちを持った多くの人の心が、この映画の公開で少しは救われたのではと思います。
映画が公開されて本当によかった!
そして、ありがとうMichael!さようならMichael…

おわり



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

政権交代とは・・・冷酷ですが、現実でした。いろはカルタ・・『ち』!

 ジョン・ルース 駐日アメリカ大使
無事に日米首脳会談が終了しました。
 新大使に感謝致したいと思います。
    『各分野』に期待します。
・・・・・・・・
おつきあい・いろはカルタ・・『ち』。
  中立は、わかっていても、
     むつかしい!。
むかしの話しですが、フォード大統領の
共和党政権から民主党カーター大統領
  の政権に変わった時がありました。
ハワイ州政府行政にはなんらの変化も
ありませんでしたが、合衆国政府の出先
機関、労働局・移民局・税関・FBI・・・
  すべての局長・部長・課長の
    総入れ替えとなりました。
抜擢に喜ばれる方もいれば、寂しく離職
 された方も いらっしゃいました。
民間企業でも人事の入れ替えや刷新が
 起きたりして かなりな出来事?、
     事件?のようでした。
  頻繁にある事ではないのですが、
ある新任の局長室を訪れた時には局長
自らが大統領写真額を架け替えておられ
て、額の水平を何度も確かめられた後、
    水平の最終確認許可を、冗談で
   私に求められた事がありました。
大統領写真額の架け替えは政権交代の
 一例ですが、今まで見慣れたものが、
  ある日を境に、ガラッ!と変わる、
象徴的で理解が早い制度だと思います。
新政策と過去政策からの『出口計画』
『Exit Plan』は同時進行となりますから
混乱や当惑や悲嘆の 厳しい現実が
つき物です。報道宣伝機関の方々には
今すこしの 時間の猶予が必要なのかも
しれません。 みなさん初めての体験な
 ので、『大転換の現実』の確認には
一般の人より時間が掛かるのも、やむを
 得ないのかなぁーとも感じています。
エレベーターに乗ったことのない子供は
 エレベーターが着くと、われ先に
乗り込もうとして、お母さんにダメッと
叱られます・・・・・やさしーく、
『ぼくちゃん、降りるかたが、先よー』
    と 何度も 教えられて、
乗り物乗車の 作法や理解を深めます。
     (無知な方も時々います)
不必要な過去政策を外に出してしまわな
 い限り、新政策がはいるスペースは
  ・・・・・・ありませーん。
それは物理的(人事的・予算的)にも、
 『脳の中』 思考的にも同じ事では
     ないでしょうか?。
アメリカ新政府内でも・・・同じです。
 報道宣伝のみなさま、
・・・・・・写真額の架け替えは?・・
もう?・・お済みでしょうか?・・・。
おわり
・・ああー、立ち位置がわからないー?
 中立は、わかっていても、
     むつかしい!・・・・・・
  お年寄り○○○ のよいところは、
『変わり身』や『逃げ足』の
   速いところです。(転向済多い)
昔の苦い経験則を重視して、できるだけ
   泥をかぶらぬように、
  さっさと行動を起こしています。
○○○、経団連も・・・してください。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

Michaelは作詞・作曲家でもありました

「Thriller」や「Billie Gene」は若者らしい
他愛ない内容の歌でした。
だんだんメッセージ性が強くなるにつれ、
彼はトラブルに巻き込まれるようになりました。
「Man In The Mirror」は素晴らしい歌詞
の楽曲ですが、世界中の人たちの拍手喝采は
いつしか意地悪な好奇心と入れ替わっていました。
一旦彼の音楽に耳を傾ければ、どんどん進化し
深まっていく円熟期を迎えた曲と声は
それは素晴らしいものでした。
レコード会社との軋轢で発売が叶わなかった曲
もありますが、彼はなお現役の人でした。
でも、ブランク(裁判で膨大な時間の浪費が
ありました)を経て50歳ともなれば、
かつてのように歌ったり踊ったりは
できないだろうと思われていた
Michael Jacsonでした。

つづく
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

観ましたか「This Is It」?

「This Is It」はロンドンツアーを2日前にして急死したMichael Jacsonの、リハーサルを撮ったドキュメンタリー映画です。
数多いミュージシャンの中でもこの人ほど過小評価された人はいなかったと断言します。
相次ぐスキャンダル、裁判沙汰、これでもかというほどの業務妨害を繰り返されてきた人でした。

つづく
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

実り多い、日米首脳会談。両国に希望が開かれました!。

    日米両首脳
日本のマスコミ報道は? 不思議? 
  (問題を期待しているようです)
お互いの抱える問題を
   両国一致で協力して、
 解決に向かう姿勢 を日米両国は
今晩、明確に確認することが出来ました
   ヨカッタネー。
        (あたりまえジャー)
おわり
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

奉祝 天皇陛下御即位二十周年。

  平成 天皇陛下 皇后陛下
  心より、お祝い申し上げます。
 御皇室を戴く日本国の国民として
生まれたことをありがたく感じました。
父があり母があり、祖父母、曾祖父母
  その先々の ご先祖さまからの
『御縁』により、命を頂いている事に
  感謝いたしたいと思います。
・・・・・・・・・・・
ありがたき事に、虫でもなく魚でもなく
  牛でもなく、馬でもなく・・・・、
 『人』として 命を 授かったこと。
 楽園ではないけれど・・・・・、
地獄ではない所に生まれた・・・こと。
そのうえ、運の良いことに、英国でも
   米国でも中国でもなく、
 日本人として生まれた・・・・こと。
   全世界にも 稀なる、
『万世一系の天皇』を護持する国の
  国民として・・・・生まれたこと。
恥ずかしながら人間としては、誇るべき
 ものは持ちあわせてはいませんが、
『オレは、・・・・・天皇を持つ国の
 ・・・・、日本人だぞー!』
『君たちの国は?・・・どうー?』
・・・・・・・・・
 御皇室はもっともっと、どんどんと
『世界発信』するべきだと 思います。
 どの国も真似ることの出来ぬ、
    『叡智の豊かさ』 です。
おわり
    因縁の『因』とは、
父と母との結婚・妊娠・出産のように
  直接の原因、事実結果 を 
    指すのだそうです。
 『縁』は、父親と母親が、何かしらの
  理由により、知り合う事が出来て、
  結婚にまで至る事になった『経緯』
    『出会いや行き交い』を
     言うのだそうです。
 ・・・・・それが『縁』だそうです。
今の自分が一本の糸のように、
  ずーっとの古代まで、
  たくさんの『人の命のお陰』で
    つながって来た事に
    感謝せずにはいられません。
 『ありがたい』 と 思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ