goo

フツーの人にはうれしい新駐日大使!!!。Mr.John Roos!

 ジョン・ルウス新駐日大使(予定)
   (米議会の承認待ち)
日本表記・・ルースよりも、ルゥスか
  ルウス?が良いと思いますデス。
どなたなのか?・・えっ?弁護士??
 とか?・・?。だれぇー・・?とか
  オバマ政権下での想定外の
駐日大使人事のように言われています
  が、2008年・桐花大綬章受章
 アメリカ民主党の主流・
ウォルター・モンデール氏の流れを
   受け継ぐ、法曹実業界の
『立志伝中の人物』のようです。
弁護士600人を抱え、上海支店も持つ
  巨大・法律事務所会社?、
   の最高経営責任者です。
マスコミも含め旧来体制の米国通には
馴染みがない為に、軽い人事とかの
いい加減な下馬評が散乱していますが
そうではない事が、着任されたらなら
直ぐにわかるのではないかと思います
  フツーの日本人にとって、
 素晴らしい、新駐日大使です。
中学生にもわかりやすい平準な英語で
     講義されている
  『起業を目指す若者達へ』
のウェブ・ビデオをみて感心しました
ご出身のスタンフォード大学での
『起業を目指す人達へ』・の講義で
企業家を夢見る若い人達に向かい、
  ・恐れずにリスクを取れ!
・遠大な目的達成の為には一時退却!
・同僚・他者への感謝と信義を守れ!
・小さな事は・最重要な事に繋がる!
・正直・誠実だけが人生の成功の元!
  と、教えておられました。
どこかに弁護士知事おられますよね?
 話しがあうかも?あわないかも?
おわり
いつもすねてばかりの左利き日本人
の方にも、素直に正論を通されれば
 良い機会があるような
    感じがしまスルー?。
  風通しが良くなるよー!。
なんか・・ひさしぶり・・いい予感!
 世界軍事・諸情勢の大転換の今。
  軍基地関係の住民不利益には
  理解が早いと思いますデス。
体制派?利権派・・・コマリマスー。
ウラ筋ではなく・・・おもて筋です。
議会承認?通れば良いのですが?
 なぜか飛行機事故が心配です。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

食料は有効な武器のひとつ、おろそかにしてはいけません!。

 食料は武器!無駄にするなかれ!。
    豚インフル拡大中。
    鳥インフルは??。
   各国の軍隊の対応は??。
兵員達の集団感染?大丈夫!?!?
  他国は、余裕があるようなのは・・・
    どうしてなのかなぁー???
    軍事機密なのかなぁー???
今回の豚インフル騒動で感ずる事で、
 最悪は豚・鶏・牛などの劣悪な
   家畜飼育の衛生環境です。
 生産性向上とはいえ、超過密で
 残酷にも見える形で、不衛生に
 食肉用飼育がなされている事を
  たいへん残念に感じました。
 これでは豚・鶏が
  ・『全てのウィルスの培養体』
  ・『病原菌の宝庫』と呼ばれる
  のも無理は無いと、思います。
病原菌発生源・病原の温床を根絶する
 『飼育環境改善』が急がれます。
今回の豚インフル騒動が?、もし・・?
  仮に?・・・バイオテロ?、
アルカイダ側からの新作戦声明が出さ
れていたりしたら?・・・・
全世界予行演習的?にもかかわらず
日本人はまんまとその脅しに、
ひっかかっていたかもしれません?。
故意だろううと思いますが、日本政府
は事実の真偽を見分ける能力が無いよ
うに振る舞い過ぎです。無責任です。
閣内での情報の偏在や小出し開示では
国の中枢機能内部に疑心が生じます。
 (秘密警察国家や一部独裁の危険)
隠蔽やウソが暴かれる時代に変わって
しまった事を再確認してください。
事実関係の開示無しでの声明や、洪水
のような繰り返し報道は、注意喚起を
遥かに越えて、流言飛語と同類に感じ
てしまいます。冷静な賢者による、
解説と指示で事足りたのではないで
しょうか?。感染者速報や実況など
無用の事ではないのでしょうか?。
    WHOは今回、
  発生源?感染ルート?など
   ほとんどを伏せたまま、
  (メキシコらしい?)
  と唐突に声明を出しました。
掌握しているすべての事実を隠さずに
今直ぐに、 情報開示するべきです。
欧州・中国・ロシアが
 なぜか?、冷静なことも
   ・・・・・腑に落ちません?。
食用豚が強毒ウィルス感染し、豚肉が
食べられなくなるような事態にまで
 いたらなかった事は、
  不幸中の幸いでした。
豚肉が一切食べられないとしたら
 中国では大パニックになったの
   ではないでしょうか。
 中国人事務総長がずいぶんと
    余裕のあるところをみれば
 私達が知らされていない事実が
  相当あると感じています。
(中国は途上国を余裕で支援完了)
 米国アイオワの自然飼育養豚家が、
家畜の身になって自然放牧で育ててい
れば、病気や感染とは無縁の健康な
飼育ができるとニュースで言っていま
したが・・・そのとおりだと思います。
 生産性重視とはいえ、
養豚業現場・養鶏業現場の胸が悪く
なる、超過密飼育(劣悪衛生環境)は
   事業者諸氏様 には
 タイヘン申し訳ないのですが
 暗黒の世界・悪人の所業のように
   見えてしまいます。
食べ物への報恩感謝ではなく
  虐待殺傷死被害者への追悼と
   なってしまいます。
なんだかんだとめんどくさいのですが
改めるべきは『病原菌発生源』となる
 家畜飼育場の平常飼育標準化?
 グローバルスタンダード化?では
    ないのでしょうか?。
ウィルスが人為的に造られて、
  故意に撒かれたのなら・・・
  話しは別ですが?・・・・・。
弱小国・途上国がこの感染力の強い
ウィルスをひそかに強毒性ウィルスに
 培養製造するリスクも今回は
 注意しなければと、脅かす人が
どこかには、・・・おられマスタ。
今回のインフル騒動事例のように、
『自然発生です』で・・終わり!。
   核より怖い細菌兵器!
  核より強いウィルス兵器!
昨年夏ごろから新型ウィルス情報が
 あった事を、昨日知りました。
  (テレビや映画はその為デスタ)
おわり
食用動物とその生命?ムズカシー!。
残虐な屠殺禁止?・・・・となると、
魚の活き作りとか?
しらうおの踊り食いとか?
サザエつぼ焼きとか?
    活きあわびの刺身とか?
  どうなるのかなー?・・・・・
あーっ・・頭が混乱してきまスタ!。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「どこかで通常のインフルエンザ対応にかじをきらないと大阪の機能が止まる」

   まともな行政首長。
よく言ってくれました。待ってました!
「行政の対応は最大限いたしますが
どこかで通常のインフルエンザ対応に
  かじをきらないと
   大阪の機能が止まります!」
新型インフルエンザの拡大を受け、
大阪府の橋下徹知事は記者会見し
「中学と高校の休校を府内全域で行う」
と述べ、
臨時休校の地域を大阪市と堺市は除き、
府内全域に拡大する方針を示しました。
   「府民一丸となって、
この緊急事態を乗り越えていきたい」。
  火の粉が降りかかったのは
     大阪だけでしょうか?
おわり
未だに「発生源特定」を開示しない
ままの、WHOも不思議です。
インドネシアでの
発生もあったようですので、実は
昔から存在していたウィルスでは
ないのでしょうか?
発生や感染経路が未だ非開示の為に
  必要以上の不安と恐怖を
   与え続けています。
  WHOのK・フクダ氏は、
今年2月まで、インフルエンザ
 感染研究の米国のトップでした。
 解らないはずはないですデス。
今回の政府対応・国民対応などは
危機管理研究の貴重な資料として
蓄積されました。
将来の行政管理に生かしましょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

国民に希望をあたえられますか?。鳩山さん、岡田さん?。

若い時は、ケネディ元大統領の民主党が
良いとは、・・ 全然思いませんでした。
この年になると民主党オバマ新大統領に
なって、・・・・良かったと思います。
 日本国の民主党・党首選挙について
 感ずるのは、マニフェストの瑣末に
  上手に答えられる人よりも、
 ・・・・希望!期待!ゆめ!を
  与えられますか?どうですか?
   に、つきると思います。
暮らしが良くなると感じさせる事が
出来るかどうか?に掛かっていると
    思いますデス。
大衆迎合?が・・すべてだと思います。
 『税を語るより、
    所得倍増を語りなさい!』
 ひと時の夢を庶民に与えて下さい。
 池田隼人先生、田中角栄先生に
     学びましょう。
 民主党ではムリ?でしょうか?
 あとは野となれ~山となれ~・・、
 ・・・出たとこ勝負が人生だぁ~。
おわり
年を経て、人の考えも変わります、
・・・・・政党の考えも変わります。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

これが、街には、必要です。公共交通の再構築!。

    子育てママに、
 素晴らしい、希望のひかり!
千葉県 佐倉市 ユーカリが丘
 電気バス実証実験開始!!
運行期間:2009.5.8(金)~2009.5.14(木)
運行期間:2009.5.15(金)~2009.5.24(日) 
    山万株式会社
http://www.yukarigaoka.jp/bus/
 ☆;ママの日記:
 子育てって・・タイヘンですぅー!。
今日は、生まれたばかりの三男坊の
定期健診です。2歳の次男を
ベビーカーに、まずは乗せて、
赤ちゃんはおんぶしてお出かけします。
あいにく、雨ふりなので、傘もさして、
  ・・・・・雨って、大嫌い!。
子育てママに絶対必要なモノは、
子供3人と同一行動のできる、
低床・ノンステップのコミュニティバス
でした。
おわり 
 山万株式会社(不動産開発)さん、
    がんばってくださーい!。
    早稲田大学
昭和飛行機工業(株)電気バスチーム
日本ユニシス との共同実証実験。
NHKおはよう日本で、
  なぜか?(首都圏のみ)で
  7:45から放映予定。
 全国版で流してよ、NHKさん。
公共交通の役割分担を再確認して。
  ☆ 中・長距離は鉄道
  ☆まちなか10km圏内は
    電気バス交通網!
なんでもかんでも国交省のいいなり
では、ダメですよ!。(考えて!)
学者さんも、NHKも・・・・・
・・・・・・反省してください。
なぜ10km圏内バス交通網か?
 行動様式から導かれた、乗り換え
不便の解消です。(使い勝手です)
 頻繁利用がなければ運行や経営が
  行き詰まるからです。
10数年間にわたる『LRT刷り込み』
放送から、『世界の電気バス特集』
  への転換をするべきです。
鉄軌道と架線に縛られたまちなか道路
  道路中央の危険な乗降所。
   危険な段差乗降車両。など、
    (バリアフリー交通)
 (ユニヴァーサルデザイン交通)の
  『本質的欠陥』を問題視せず。
 地方都市のまちなか衰退の誘導を
  これ以上、
   手助けしてはいけません!。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

軽挙妄動大衆。新世界秩序・恐怖心につけ込む大衆統治の予行演習。

周恩来氏・毛沢東氏・田中角栄先生
 むかし話です。
新事業として、チャイニーズカフェテ
リアを運営したことがありました。
責任者は香港からのチュウさん夫妻。
補佐は台湾からのケンジ君。
店員としてはチュウさんが連れて来た
若い娘達4・5人でした。小柄な娘達
のなかに、いつもきびしい強い目をした
大柄な子がひとりいました。
手探り状態での新分野ですので、
毎日、一緒にランチの輪に入り、
意思の疎通を図りました。よもやまを
しゃべりながら、中国式考えへの理解
を深める努力をしていました。
ある日その大柄な子が残り、ハワイに
来たいきさつなどを聞いていましたら、
彼女だけが中国大陸から来た中国人
だったことを知りました。
香港で数年間難民収容所生活を過ごし、
移民選抜に合格後、アメリカ永住権を
取得したとのことでした。
恐怖の文化大革命下、一家の身の危険
を案じた父母からの強い薦めのままに、
狂乱紅衛兵や凶暴大衆の目をのがれ、
中国本土から脱出したとの事でした。
最終的には本土から大金で漁船を雇い、
夜の闇に紛れ、岸近くで
冷たい海中に飛び込み、
泳いで香港に上陸したとの事でした。
彼女と恋人、姉夫婦との4人での
脱出行でした。海に飛び込む際に
最後の確認をした・待ち合わせ場所
皇后像広場・スタテュウスクェアで、
  翌日に、彼らを待ちました。
しかし、連日待てど暮らせど、
2度と会えなかったとのことでした。
たんたんと、話していましたが
3,4年のきびしい歳月が、
彼女から、悲しみを忘れさせていた
のかもしれません・・・・・。
慰めることばもなく、
私はただ沈黙するだけでした。
新事業も3年ほどで終了してしまい、
その後の彼女のことはわかりません。
混乱・狂乱・恐怖の文化大革命を体験
した子供世代も、すでに、50歳を
越えているわけですが・・・・・、
悲しい軽挙妄動大衆時代でした・・・。
  世界歴史上、最悪最大規模の
    大衆扇動大作戦でした。
敬うべき文化・感謝すべき先祖をない
がしろにする・非人間的暴挙でした。
・・・非人道的・自尊心破壊でした。
彼女が今もご健在で、
ゆとりある生活をしておられ、
現在の中国をもし訪ねられたり、ご両親
と再会されたりすることがあるならば、
どんなに感無量かと想像します・・・。
  教養教育と情報開示の重要性。
  大衆扇動作戦の恐ろしさ・怖さ・を、
  私達 日本人も
 気をつけていなければならないと
    思っています。
おわり
文化大革命は・・
  なぜ、惹き起こされたのか?
  『壁新聞』邪悪扇動効果は?・・
当時の日本報道界の論調は?・・・?
 戦争を支える・モノと人。
日清・日露・明治開国以来の対外戦争は
  外国製の兵器・軍艦と
 国威発揚報道扇動での兵員召集により
    支えられました。
 時は変わり、敗戦後60数年。
   報道界のみなさまの
   国民への義務は重大です。
『国民への義務』を期待しています。
試されているのは、小沢氏や検察だけ
 ではありません。
報道界そのものの『真実開示義務』
『国民への義務』が試されています。
自浄できませんと、皆さま自身も、
  コマリマス・・・です。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

LED・1wat スポット電球・・350円です。他国では、普及済み?・・・?。

350円/LED電球/中国製/性能良好
1ワット。他国では普及済み・・??
電力消費10分の1・たった350円で
売られている電球です。知人がネット
オークションで購入したものです。
国産品ですと、定価2千円~1万円で
省エネ商品として特別なもののように
 格付けし、販売されています。
明るさも20W電球と比して遜色ありま
せん。白熱電球の温もり感あふれる
明かりは気持ちを和ませ、落ち着かせ
ますので憩いの空間には必須の灯りで
すが、適材適所でLED電球も順次使用
  してみようと思っています。
公的施設を始め、全日本的に普及させ
れば、・・・いったい、どれ程の省エネ
効果を生み出せるのでしょうか・・?。
業界?経産省?環境省?報道?・・・・
誰が悪いのではなく(人のせいではなく)
・・・・『私達の無知』が悪いのです。
『無知』ゆえに先端技術の恩恵を受ける
 機会をいつも失っているのです。
30年間、変わる事がありませんでした
 から、この先もきっと、
・・・・・・・このままでしょう。
環境技術大国???先進国???・・・・。
おわり












報道・・・?学界・・・・?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )