広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

かぶれたい

2017-09-30 01:24:25 | 本当のこと
風邪ひいたっぽい。

お腹がぜんぜん空かない。

そして溶けるように眠い。

あーーーーーーーー



ところで短歌っていいですね。

短いワードの組み合わせで情景を伝える力みたいなのが、
なんだかコント作るのにも必要な気がして。

穂村弘さんをきっかけに知った、
ある歌人の方の本を買ってみた。
アマゾンで。

穂村さんはルックスとキャラが合いすぎていてずるいと思う。
好きだな〜〜〜

こういう人のこと嫌いな女性っていないですよねたぶん。

アマゾンで買って、メルカリで売って、
ぜんぶネットで、なんだかお金の手ごたえがないよ。

せめて服買うのはお店にしようと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

そばにいてよマイガール

2017-09-29 01:25:09 | 本当のこと
きょうは昼すぎまで寝て、
森林子さんのお料理ブログを全記事読んで、
(読みやすいのに栄養のお話がすっと入ってくるし、おまけに面白い、すばらしいブログです)
味園ユニバースを見て、
ネタの練習して、
ラストマンスタンディングというライブでした。

ライブ会場に向かうときに大好きなバンドのボーカルとすれ違った。

髪をばっさり切っていて、
寒いのに半袖で、
おしゃれなのに意外と傘はビニール傘で、
やっぱりかっこ良かった。

くるりの「家出娘」という曲が、昔はイントロが気味悪くて大嫌いだったのに、最近よく聞いている。

きょうみたいな雨の日にすごくぴったりでした。



ライブ会場では対戦相手のフェーさんとちょっと喋った。

篠原さんのほうが同い年で、
学生の頃からお笑いサークルに入ってたお話などを聞いた。
こっちの大学はお笑いサークルが盛んですね。
すごくうらやましくなってしまう。
独特の垢抜け感あるんですよお笑いサークル出身の人って!!
私の羨ましさがフィルターをかけさせてるのかもしれないですけど!

二人とも好青年なうえにネタおもしろすぎるので敵対視するどころか袖でネタ見てめちゃめちゃ笑ってしまいました。

負けてしまいましたが、
また対戦できるようにがんばるぞ〜
と思いました。


そういや最寄り駅で男性に薬局の場所を聞かれて、教えてあげてスタコラ歩いてたら、その人が追いかけてきて
「独身ですか?!」と聞かれた。

ハイ、、と答えると「僕も独身です。これを機会に良かったら、、」とナンパされた。

ガチ感が強い、と思った。

彼氏を飛び越えて、
配偶者の存在を気にするなんて。

「彼氏いるのですいません!」と大嘘こいて逃げたが、逆に連絡先を教えたらライブ観に来てくれたかもな〜
惜しいことしちゃいました。
集客必死の助!

その後はもつ鍋お腹いっぱい作って食べて、
ブルーハーツ聞きながらジョギングして、
盛り上がる所になったらダッシュして、
という高校生みたいな夜を過ごしました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

何がなんでも出て行こう

2017-09-28 00:31:03 | 本当のこと
シネマ日記と化しているこのブログですが、

「リアリズムの宿」がとんでもなく面白かったです。

子供のちんこと死にかけのじじいは面白い!!!!

あるある未満のありそうありそうな会話が楽しいです。



長塚圭史さんかっこ良すぎる。

会話のトーンというか、発声・間合いとかも絶妙で、
どうやったらこんなふうになれるのでしょう?
自然さと色気が共存している。

私は自分の喋り方が嫌いで、
意識するともっと焦っちゃって、
余裕なくなってしまうのですけど、
長塚さんはまさに私の理想の喋り方なんです。

いいなぁいいなぁ
人と喋りまくるしかないのでしょうなー

あとこの映画の長塚さんの役がハイライト吸ってるのも良かったです。

私がかっこ良いと思う人はハイライト吸いがち。

もしかして、ハイライトに引きつけられているのか。


悲惨も度が過ぎると面白いですね。

貧乏も、汚いのも面白い。

見方によってはどんな瞬間にも面白さは存在する。

これは映画を見なくては知らなかったことです

映画を見なさいとすすめてくれた先輩方にめちゃめちゃな感謝を。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マテリアルガール・イン・マテリアルワールド

2017-09-25 12:15:15 | 本当のこと
最近マイクミルズの映画を見て、

シャツ、それもお上品なクレリックシャツが欲しくなってるんですけど、

私が服を買うのはいつも映画に影響されてばかりだ。


ロストイントランスレーションでスカーレット・ヨハンソンが履いてたピンクのパンツ、グレーのタイトスカート、バレエシューズ

サムウェアでエルファニングが持ってたカンケンのリュック

気狂いピエロのアンナカリーナの赤ニット

ローラーガールズダイアリーの黒いブーツ、花柄のスカート、ロックTシャツ などなど


コスプレ気分なんですね、きっと。

ばかのハコ船 を見て、さっそく真緑のセーターが欲しくなっているし。

変身願望があるんだと思う。


でも、もちろんそんな風にはなれないから、
毎日のワードローブにそれらを組み込むことは出来ず、持て余してしまうという結果に・・

たぶん自分が見えていなかったのだと思います。

ていうか、今でも分からない。
ほんのちょっとだけ分かってきたけど・・

正しいお買い物がしたいな〜

自分のなりたい像と、自分の似合うものスレスレを選ぶことの難しさよ。

古着好きだから、より見つかりにくいよ!

本当に、おしゃれって知性がいりますね。

これからはめんどくさがらないぞ!!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ばかみたいねと君は

2017-09-24 00:43:36 | 本当のこと
きょうは1日お休みでしたので、

『どんてん生活』
『ばかのハコ船』
『クリード』

を見ました。


山下敦弘監督の映画は、
出てる人みんな味わいある非美形ですばらしいです。

女優さんみんな妙にエロいです。

ばかのハコ船は、お風呂のシーンが良かった。

白く濁ってる入浴剤に入りたくなった。

あれ浴槽ガビガビなるので嫌なんだけど、
いちばん好きなんだよな〜〜

映画の舞台になってる季節は、
冬がいちばん好きです。

コート姿を見るのが好きなのかも。

もっと実りあるブログ書けるようにしなきゃな〜

のほほんとした1日でした。



部屋の天井がよい感じ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加