雲は完璧な姿だと思う。。

いつの日か、愛する誰かが「アイツはこんな事考えて生きていたのか。。」と見つけてもらえたら、、そんな思いで書き記してます。

SILICA 2

2018-07-12 00:48:28 | 不思議
まぁ、相変わらずのハイパーさで......
エジプトの神様の名前なんて彼女が知っているハズなど無いわけで。
アチキの行動は彼女には筒抜けなのでひょーか......

もう少しだけ、続きます(^^)








僕も返事をします......

「虹も出てた。スゲーよな、、明治神宮の真上に!なう」

「来てると思います!また日輪が出ました!」

前回記事にも載せましたが、この時、それぞれ異なる地で見ていた日輪。



数日して、今度は、僕は地元の氏神神社さんに呼ばれ、
街に出る前にチロリと寄ることにしたのですが、その時、
くぐろうとした入口鳥居の真ん中に、この「松ぼっくり」......松果体!
が落ちていたのでした。



見た瞬間、この松ぼっくりに強い意味を感じた僕はソレを拾い上げ、
本殿で持ち帰らせてもらう旨をお伝えし、
帰宅するとベッドルームの棚上にチョコンと置いてみました。
そしてその時、マタマタ!全てお見通し♡のハイパーみゆきちゃんからこんなラインが......

「松果体に水掛けたらよくないですか?」

そうです。みゆきちゃんのいう通りだと思います。ええ。掛けちゃいます。
掛ける水は......



「アクア・パシフィック・ウォーター(AQUA Pacific Water)」
フィジー(FIJI)のお水。
この水はみゆきちゃんと前回記したシリカ・タブレットの話をしている時に
彼女に勧められて買った水で、
「シリカ(silica)」がとても多く含まれている水として有名なのです。
前回も記した通り、この頃の体の変調や、
やたらと巻き起こる厳しい諸事の中で、僕が強く意識させられていた物が、
実はシリカであって、水晶であったわけで。
そしてそれは、よくよく話してみると、
みゆきちゃんやプリリンねーさんに関しても同じだったようで。
加えて、本人達には話していなかったのですが、
富士山の主の「KUさん」や「mikoちゃん」も、
話を聞いていると、この頃、自然と水晶関連の山や神社さんに行っていたりと。
他にも色々なコトがあったのですが、まぁ、なんとなく、

「やっぱり水晶なのか、」

と。僕の中ではそんな感覚が確信めいたものになっていきました。
水晶は昔の日本でも良質なモノが沢山産出していましたし、
日本の国石に指定されてもいます。
石言葉は「完璧、冷静沈着。神秘的」。
4月の誕生石。

しかし、しばらく、

長い間、

その真の力は深く眠っていた様に僕には思えていました。

そんな水晶が何やら騒がしくなって来たぞ......なんていう時勢の流れ!?を、
ポンチキーな皆さんはアチコチで一様に感じ取っていたのでしょうか。
僕の場合のソレは、
記したようにエジプトのコーヒーカップを再発見したときからの流れとなりますが、
今は、そのカップにもフィジーの水を入れて「ホルスの目」と一緒に飾り置いています。
砂漠の国では水は神様以上のものでもありますし(^ν^)ええ。ええ。
そして、この所起こっていたこんな事象の意味合いと、
しばらく変調をきたしていた自分の体の状況とを合わせ、諸事を読み解いていくと、
僕にはエジプトの神々からのこんなメッセージが届いている様に思えてもいるのです。



おそらく、今、

2018年に入って、からでしょうか......

この星では水晶の力が再起動して来ています。

とてーーーーーーーーーーーーも長い時を経て、です。

人によっては、それに伴い松果体が震え、対応もし出しているような......

体そのものをかなり変化させられてもいる様な......

少々待たされていた!?水晶の人。

子供達。

そんな人達がいるのか?どうなのか。

とにかく、近頃、水晶の力は増していて。

それは最近まで認識されていた水晶の力とは少々違った力であり。

眠っていた力、なのか......

新しいのだけれど、どこか......太古の地球の力の様な......

歴史に乗っていない古代の文明の力の様な......

水晶再起動の時。時代。

自然界の摂理、法則として、過去と全く同じということは有り得ない事なので、

単純な意味での「再び!」なんていうことでは決してなく......

虹(rainbow)的な力も強く連動しますし......

なので、

人によっては突然、全ての事が上手く回らなくなって来てもいる様な......

おそらく、です。

おそらく。



個人的には、しばらくは水晶の波長や動きに影響を受けそうではあります。
体調は......最近やっと落ち着きましたが、今は自分でも驚いているくらい、
長年曲っていた体のあちこちが真っ直ぐになってもいる様な感じで。
ちなみに、前回記事にシリカと関連する「MSM(メチル・サルフォニル・メタン)」
という硫黄化合物に関して、とても鋭いコメントを頂いたのですが、
それに関しては返事をいれさせてもらいました。



そしてこのシリカの話は、水晶という言葉の語源を辿ると......どーも、
エジプトの松果体の話だけでなく、ギリシャとも関連しているようなのであります。
水晶とは英語ではクリスタル、もしくはクォーツ。
クォーツの語源はドイツ語らしく、そのさらに元にはスラブ語があるようで。
一方、クリスタルの語源を辿ると、ソレはローマからギリシャ語に辿り着きます。
古代ギリシャでは、水晶は

「水が、溶けない氷となって固まったもの......」

などというふうに捉えられていた様なのですが、
その表記は「氷塊」を意味する「クリスタロス(krustallos)」であり、
これが「クリスタル(crystal)」の語源となったようなのです。

更に打ち明けると、こんな水晶にまつわる諸々のお話を、
コーヒーカップや体の変調から遡ること10ヶ月ほど前に
「予言のごとく」
最初に僕に持ってきてくれた神様というのが、なんだか突拍子も無い話なのですが、実は、
かの有名な!?サモトラケの「ニケ」さんで。
かれこれ、もう10ヶ月以上前の話となりましょうか。
数人のポンチキーズにはその時から話しをしてはいましたが。
最近行っていた僕のギリシャの旅というのは、本当のところ、
コニャ(奥さん)が行きたい!などとと言ったワケではなく。( ̄ー ̄)
実はこのニケさんの導きによるものでした。ええ。ええ。

「コニャ!ニケさんが、来なさい!と言ってるから予定を立ててほしいのだ。
意味ありそうだし、おこられそーだから。ひとつ、たのむのだ。
オイラは先ずは、お部屋に合うニケさんの像を探して買ってみることにするから。
ドーゾーよろちくぅぅ......ってね(●´ω`●)ぷぷ......」

これが、僕がコニャに話した最初の話。
コニャの頭の上には終始「???」マークの雨あられ。無論、ソレは僕も同じでしたが......
そんなニケさんの「ギリシャお使い旅」はまたどこかで記せればと。(^^)
かしこ。かしこ。







アテネ、パルテノン神殿の門番!的な位置にある、美しいニケの神殿。
絶対に外せなかった場所。
ヤベーっすの。ここ。(●´ω`●)ぷぷ......


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« SILICA | トップ | ニケ »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
amenouzmetさんへ (こもりく)
2018-07-12 11:53:47
ブログを読ませていただいて
いつも思うことなんですが
amenouzmetさんの
お仲間の方々は

素直で
強靭な精神力と
しなやかさを合わせ持って
おられるんだなあと
思います。

空にもいろんなのが
現れていて(*^^*)

ふと、空を見上げて
いろいろ教えてくれて
ありがとう

水やりしながら蝶々に
ここにいたんやねぇとか
呟いてる私です
(小声で!です(*^^*)
Unknown (Lica★)
2018-07-12 12:24:28
なんだか、謎が解けた記事でした。
脳みそが震える感覚も、身体の変調も、ずっと何か病気なのでは無いかと思っていました。。
当方、去年大厄の今年後厄なので。
ホッとしました(;ω;)

虹と虹雲の遭遇率は去年から非常に高く、近頃では虹が出る予感がする程になりました。
昨日は雲の羽が沢山出ていて、部分的に虹雲になっており、美しかったです。

去年、東京にミュシャ展を観に行きました。
スラブ叙事詩の「スラブ民族の賛歌」の絵のイメージがなんだかずっとあります。

バイロンベイの山に住む友人に去年子供が出来ました。クリスタルの子供でしょう。
当時自主製作していたCDのタイトルが「レインボー・バイブレーション」でした。笑

いろいろと、感じていたことが腑に落ちました。
ありがとうございます!
こもりくさんへ。 (amenouzmet)
2018-07-12 12:37:45
大声わあぶないでちゅからぁぁ!(><)/
Lica★さんへ。 (amenouzmet)
2018-07-12 12:40:25
おおおおおっ!(^^)よかったっす。
Unknown (ハナウタ)
2018-07-12 14:17:06
もうすぐ3歳になる息子、、、自分のエゴで綺麗な水晶を濁らせてしまう…
彼の綺麗な眼差しを見ながらそう感じてしまうことがあります。

難しいっす!いろいろと^^;
けど、この仕合せに感謝してます(^^)
ハナウタさんへ。 (amenouzmet)
2018-07-12 14:26:10
大丈夫っす!
とても似ているエゴ(Egoism)と誇り(Pride)の違いが分かればきっと汚れないっす(^^)
!?? (青鈴猫)
2018-07-13 23:52:35
冬~春にかけて今まで体験したことの無い症状が色々出ていました・・・脚は元々悪い箇所があるのですが、発熱と痛み・・・・どこかもげるんでは?とゆうような全身の痛み。
咳が止まらず鼻からの呼吸も出来なくなりかかりました。
まわりでここまでひどい症状の人は居なかった為、日頃の不摂生や歳のせいか!??と思っていましたが、影響あったのでしょうか・・・。

私が好きなフィギュアのメーカーさんからサモトラケのニケが発売ラインナップに有りました。
なんか凄いタイミングです
青鈴猫さんへ。 (amenouzmet)
2018-07-14 00:57:09
あったかもしれませんね。
今回の記事には他にも沢山の方々から青鈴猫さんと同様のメールを頂いています。
このブログを見てくれている方々は、影響を受けるタイプの人がかなり多いということでしょうか。
そんなことも実感しています。

コメントを投稿

不思議」カテゴリの最新記事