雲は完璧な姿だと思う。。

いつの日か、愛する誰かが「アイツはこんな事考えて生きていたのか、、」と見つけてもらえたら。そんな思いで書き記してます。

寒川徒然

2019-06-09 00:23:28 | 面白い...パワスポ寺社
自宅から車で向かう際にいつも通る場所というのがあって。
それが、神奈川県の寒川町という地。
実のところ、
そこには「寒川神社(さむかわじんじゃ)」という有名な神社さんがあります。
寒川さんは相模国(さがみこく)の一之宮でもあって、
初詣などの参拝客の多さも全国屈指となるほどの大きな神社さん。
僕は、確か......8年ほど前?に、一度お伺いしているのですが、その時の印象が、



「あれ?なんだかスッカラカンの神社だな。。
確かに神気のレベルは異様に高い感じだけど、、、なんでだろ?
いないな。神様。今日がそういう日なのか?な。
いる時といない時の違いがチョット大きすぎるんじゃね?ここ。
この感じは......めったにいない感じもするし......」



と、そんな感触だったので、
その後は、僕個人としては特に伺う様なことはありませんでした。
ただ、こちらの神様が残しているタダならぬ神気の崇高さと、
境内の外にある末社「宮山神社」さんの異様な力に関しては
とても強く印象に残ってもいて。そんな神社さんを、
昨年の秋ぐらいから幾度も横目に見ながら素通りしてしまっていたので、
最近、改めて、



「もう一度、挨拶に行かないとかなぁ、、」



と、とても気になり出していたのです。
そんな時、つい二週間ほど前の話となるのですが、



「寒川神社というところに行きたいんだけど、ちょっと相談してもいい?」



という話が「出来る美女」H嬢から突然舞い込んで来たのでした。
彼女曰く、とにかく旦那さんが行きたがっているとのことで。
何かポイントなどがあったら教えてほしい、と。
僕的には、昔からテレビ局関係者の崇敬を受けている視聴率の神様らしいから、
という事と、本殿向かって右横にある天球儀の様なものの側に佇んで、
独特の形をしたしめ縄を見上げるととても良いよ、という事と、
そんな本殿挨拶の後は、必ず鳥居横にある噴水池と、
境内の外にある宮山神社という所に寄るべし、という事を伝えました。
特に、宮山神社さんにはお酒を持っていくと良いかと思うと。
そこからは本殿の奥にキッチリと繋がるので、と。
寒川さんはとても古い神社なので、酒は濁り酒があればそれが最高だと。
捧げたお酒は、下げた後に境内にある真っ白い龍神さんの木の傍に
適当に撒いてあげたらよいかと思うよ。と。
その木は君ならすぐにわかると思うから心配なく、と。
他の参拝者に不審に思われないように、迷惑にならないように、
さりげなく、上手くやってみて、と。

さらに、

最近、正式な祈祷を申し込むと、
拝殿裏の禁足地に入れる様になったみたいだから可能なら寄ってみたらどうか、と。
小高い山と池とカフェがあるらしいよ、と。
昔は入れなかった所だから凄いことだと思うよ、と。
俺は入った事はないのだけど、そこが寒川の地の中心だと思う、と。
そんな話をしました。



で、



ココからです。



思わず背筋が伸びてしまう様な出来事が、



僕の周りでギャンギャンと続く1週間が始まってしまったのです。



寒川神社の祭神というのは、



寒川比古命(さむかわひこのみこと)と寒川比女命(さむかわひめのみこと)



とされていますが、



実のところ、その通りではありません。



そして、もし、



そのことがわかっている方がいたとしても、



ネットなどでググりまくっても、



僕が知る限りではその正体を明確に理解している方は皆無!?



のようです。



ただ、1人だけ、



御自身の冷静なる感覚と霊的な経験と、



この神社を崇敬し、



幾度も訪れる中で見出していった見事な推論でもって言い当てている方がいて、



それにはとても感心しましたが.......



でも、それはそうです。



こちらの神様が僕の感じている神様だとしたら、



やはり、



この国の歴史観が変わるようなことでもありますし、






名前を変えられて当然。



隠されて当然。



そして、勿論、



僕の頼りないことこの上ない感覚だけでなく、



いつものように、



ちゃんと、






それは、結構、



確かな話ではないか?と思います。



今回のお話は、



「令和」最初の、



結構大きな、



神様の秘密のお話となるのでしょうか。





H嬢にオススメしたスポットから見た寒川神社本殿。
天球儀は渾天儀(こんてんぎ)とも言うようです。
寒川神社さんは古来より全国唯一無二の
「八方除け」「方位除け」のエキスパート神社!として有名の様で、
そんなことの理由も今回の徒然旅では解き明かせる!?
かと思います(^^)


にほんブログ村 その他日記ブログ 日々のできごとへ

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 熱海徒然 | トップ | 寒川徒然 2 »
最新の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (a)
2019-06-10 09:47:53
寒川は高座郡寒川町で、相模原市とは、関係なく、隣接もしていません。
aさんへ。 (amenouzmet)
2019-06-10 12:20:12
そうですね。間違えました。失礼しました。
修正しておきます。ありがとうございます。
Unknown (a)
2019-06-10 13:09:54
近所の者なので、ついお節介をしました。
失礼しました。
aさんへ。 (amenouzmet)
2019-06-10 13:57:07
とんでもないです!とてもありがたいことで、とても感謝しております。
厚木市や海老名市も挟んでますし、確かに寒川は町ですよね。
ヨソ者の浅はかさですいませんでした。
また間違い等ありましたらよろしくお願いします!
Unknown (れもん)
2020-02-02 23:21:36
寒川神社は数年前行ったとき、「結界?はきれいにしかれているが、神様はいない」ように感じました。今年厄年なのでかなり久々に参拝しましたが、前にもましていないような気がして検索したらたどり着きました。同じように感じる方がいて少しホッとしました。
れもんさんへ。 (amenouzmet)
2020-02-02 23:31:39
れもんさん、センスヤバすぎ!です。すごいです(^^)
Unknown (れもん)
2020-02-06 22:08:53
ありがとうございます。ラジオのチューニングみたいなものなので感じるときとそうでないときがあります。たまにそういう人の話を読んだりして納得しています。寒川は清められた澄んだ空気が印象深かったです。
れもんさんへ。 (amenouzmet)
2020-02-06 22:13:56
ですねー(^^)

コメントを投稿

面白い...パワスポ寺社」カテゴリの最新記事