夢見る小悪魔

コメント&TB&リンク大歓迎(p≧∀≦q)〃
最近コメントのお返事が遅れがちでごめんなさい(ρ_;)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

日本沈没(1973)

2006年08月22日 | 恋☆シネ

先日、深夜に地上波で放送された【日本沈没(1973)】を鑑賞。

一目会ったその日から 恋の花咲くこともある~

視線の先にはくさなぎクン


リメイク版がパンチDEデートなら・・・

非常事態なのに海辺でいちゃつく2人
                                  (C)東宝

オリジナル版はパンイチDEデートです
風邪ひくよ

時代を感じさせるオープニング。
あの音楽・・・任侠映画でも始まるのかと思ったよ(≧m≦*)

セット見てるとガメラ出てきそうだし・・・

田所さんてば、自分の発見に夢中です( 。`ω´)んー?

だからといって、狭い潜水艦内でやりたい放題はどうかと思う
そんな無理して、潜水艦壊れたらどうする気ですか?

日本沈没の前にあなた自身が沈没しますよ

葉山かどっかの別荘で見合いさせられる藤岡さんといしださん。
「泳ぎに行きましょ」といしださんに誘われいきなり海岸でいちゃいちゃ
上の画像ご参照

挙句、いしだあゆみの爆弾発言

「抱いて」
いっ いま 何と仰いました?
会ったばかりなのにいいのでしょうか?

そんでもって・・・
海辺のシーンなので水着なのはわかりますが

藤岡さん あんた何で海パン持ってるの?

持って来たのか?

はたまた、潜水艦の乗務員として不測の事態を想定しての着用義務でもあるのか?
通気性悪いだろう

それとも・・・別荘にあった前の男の海パンか?
絶対やだ 笑

海パンより、仮面ライダーセットの方が役に立ちそうですけど(*`艸´)ウシシシ

丹波哲郎頑張ってました。
リメイク版のモノマネ小泉・石坂浩二より断然よろしい。

二谷英明と藤岡弘が2人で写ると
特捜最前線を思い出すのは私だけでしょうか?

海パンの謎が残りましたが個人的にはオリジナル版の方が好き。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (8)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日は何色の・・・ | トップ | マイアミ・バイス »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
海パン (猫姫少佐現品限り)
2006-08-23 11:40:55
こんにちは!

鋭い!! いしだあゆみが、用意してたの?かな??

しかしお嬢にこんなこと言われたら、

ツヨポンだって、がんばったでしょうね。
ひよわ・・・ (お嬢)
2006-08-23 13:34:41
少佐殿 おはようございます

海パン用意して男を待ついしだあゆみ・・・

かなり結婚を焦っているのでしょうか?



ツヨポン、海パンシーンなくてよかったぁ

筋肉質なんだろうけど、ちょっとひ弱そうだもんね・・・
なんか・・・ (ゆうぞう)
2006-08-24 00:47:40
なんか今度「日本以外全部沈没」とかいう映画があるそうですよ。



詳細はまだ不明なんですが、こっちの方が本家より面白かったりして
見た見た! (お嬢)
2006-08-24 10:21:26
予告編で見ました~

各国首脳が日本に勢揃いなんですけど

【見た目】ものまね王座決定戦みたいな感じでしたバンバン!(_≧Д≦)ノ彡☆



ある意味、本家より面白いと思われます。

期待大ですよ
それは・・・ (ゆうぞう)
2006-08-25 23:02:57
期待大ですね(笑)。

こっちでもかかればいいけど・・・

お嬢のレビュー期待してます!
Unknown (お嬢)
2006-08-26 21:55:12
試写会当たるといいんだけどね~

神様お願い



そちらでもかかるといいですね☆

ゆうぞうさんの突っ込みも期待してます
わーい (ゆうぞう)
2006-08-30 00:14:48
こちらは秋公開となってました



大阪ではこういうミニシアター系でも試写やるんですねぇ。

こっちじゃ、滅多にないですねぇ。



当たるといいですねぇ
いやいや (お嬢)
2006-08-30 11:45:17
確かに、ミニシアター系でも試写募集してることありますね~。

「何だ?その映画」って思うことありますもん

ただ、この映画に関してはまだ募集見たことないような気がする・・・



早速、根性入れて探してみます

恋☆シネ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

5 トラックバック

日本沈没(1973年版) 06年158本目 (猫姫じゃ)
日本沈没 1973年版 1973年  森谷司郎 監督  橋本忍 脚本藤岡弘 , 小林桂樹 , 丹波哲郎 ,  いしだあゆみ まず冒頭、1万メートルはまだしも、10万メートルだって潜れるって、、、このセリフ、原作にあるのかなぁ、、これ、ゼンゼンいらない ...
日本沈没 (昭和48年・1973) (Godzilla and Other Assorted Fantastic Monsters)
日本沈没小松左京 橋本忍 森谷司郎 東宝 2003-09-25 沈む帝国、焼け...
日本沈没(1973年) (勝弘ブログ)
33年前の日本沈没をDVDで見ました。内容的にみてもこっちの方が全然よくできていると思います。新作の方ではある方法で沈没を押さえることに成功し一応ハッピーエンドになりましたがこちらはさすがにそうではありませんでし
『日本沈没』(1973) (【徒然なるままに・・・】)
「誕生」の次は「沈没」です(笑)。これで日本の最初から最後までを網羅・・・している訳はありません。以前この2本立てを企画した名画座がありましたが、内容には何の関連もない、題名の組み合わせの妙ですな。 こちらは小松左京のベストセラー小説の映画化で ...
33年前の日本沈没 (しっとう?岩田亜矢那)
現在絶賛上映中の主草〓剛主演の「日本沈没」では無い。今を去る事33年前、昭和48年に封切られて一大ブームを巻き起こした、元祖「日本沈没」である。昨夜、日本映画専門チャンネルでやっていた。 最初「大昔の日本のパニック映画て、そんなん子供騙し...