ハラハラドキドキ ムチャ旅日記

ちょっとびびりでどんくさい私が北海道で出きるいろいろなことを体験してきます。




広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

岩内神社祭りに行ってきました

2017年07月08日 | 北海道観光

昨日から、岩内神社のお祭りでした。

祭りは毎年7月の7日~9日までの3日間です。

まずは夜宮参りに、

鳥居をくぐって神社まで続くこのちょうちんのつづく道が大好きです。

本祭りから町を練り歩くおみこしさんも、まだ休んでます。

かがり火もよい雰囲気。

皆、おせんべあぶってたべてます。

巫女さんたちの舞いもかわいい。

ところで最近の縁日の電球は、LEDの蛍光灯色で、ぜんぜんお祭りらしい華やかさがありません。なんかちょっとさびしい。

次の日の本祭りから2日間は天狗とウズメ、赤坂奴、厄年の男性、そしてお神輿さんが町を練り歩きます。

TV取材も来るほど迫力があります。

今年はあつかったので、天狗さんも大変そう。

毎年厄年の男性のなかから選ばれて、天狗とウズメがきまります。

あと、何気に旗もってる人も大変そう。雨とかふると、ぬれて重くなりそうですしね。

 

今年は前浜もいかが取れてるようで、あちこちから船が港に入っています。

9日の夜7時頃からは、1番行列が盛り上がる時、お近くの方は是非観光にこられるといいですよ。

 

 

 

コメント

北海道らーめん奥原流 久楽(くら)江別店

2017年04月19日 | 北海道観光

 

久々に長男のすむ江別にいったので、ラーメン久楽(くら)というお店にいってきました。

わたしは海老とんラーメンというのを頼んでみました。

海老の味が濃厚で美味しくいただきました。

駐車場も広いし、店内も広いです。

 

〒067-0074 北海道江別市高砂町34-16

北海道らーめん奥原流 久楽(くら)江別店

http://www.ramen-kura.jp/access-ebetsu.html
コメント

北海道の1月のイベント情報

2017年01月25日 | 北海道観光

1月のイベント情報はこちらのバナーから

 

2月はこちら

コメント

ナビ!チャオ北海道の新着記事です

2017年01月25日 | 北海道観光

「まなびやカフェ あけぼの分校給食室 」~札幌市

 

 

 

冬の動物達も元気~旭山動物園と、まるで絵本の1ページのようなクリスマスツリーの木~美瑛

 

 

ブログ カフェ日和さん、丘の旅人さんたち素敵なお写真がたくさん。 是非のぞいてみてください。

コメント

余市町 炭番屋

2017年01月15日 | 北海道観光
今日の夕食は

三男のリクエストで、余市町のベリーベリーファームへいこうとおもったら、なんとおやすみでした⤵

じゃあ、どこに行こうかということで、

町を少し車ではしって、きめたのが、やき肉の炭番屋さん。



はじめてきました。

まだ、わりと新しいお店のようできれいです。


小さくカットされてるお肉なので、お年寄りや子供でも食べやすいかも?


私はビビンバも頼んだので満腹。
飲み物も充実していてよかったです。



先週から、二週続けてやき肉でしたね。



炭番屋
0135-21-4832
北海道余市郡余市町黒川町2-194
https://tabelog.com/hokkaido/A0106/A010602/1012643/

コメント

12月の道内イベント情報

2016年12月19日 | 北海道観光

12月の北海道のイベント情報です。
コメント

小樽 大八栗原蒲鉾と、そば いろは

2016年12月11日 | 北海道観光
小樽でかまぼこといえば、かま栄が有名なんだけど、

大丸栗原蒲鉾店も、地元っ子には人気だというので、早速いってみました。
ホームページ
http://www.dai8kurihara.net/


お店は5号線沿い、入船十字街の近くにあり創業大正三年の老舗です。



水産長官賞をとった、パセリーのジェノベーゼ(一個70円)と、人気なのか、品薄だったたこはち(一個60円)をかってみました。


パセリとにんにくの香りがきいたひと口サイズのパンロールかまぼこ。

たこはちはキャベツや紅しょうがの入ったたこ焼き風かまぼこ。

どちらもおやつ感覚でたべれて、おいしいです。

お昼は、南小樽駅から300メートルくらいいったところにあるそば屋いろはさん。




店内はレトロな感じで、小樽の観光がてらにはいってもいい感じ。


電器もアンティークですてきです。


お手洗いもおしゃれでしたよ。

メニュー





私は天麩羅蕎麦 更級



パパは天麩羅蕎麦 田舎

コーヒー、オレンジジュース、お茶が、無料でいただけます。





コメント

CAFE.3 TROIS(カフェトロア)~江別とラーメン問屋~小樽

2016年12月04日 | 北海道観光
今日は長男のすむ江別市へ、
お昼は三人でCAFE.3 TROISへ


古民家を改装したような可愛らしいお店です。



入り口を入ると、上がり段がありますけど、土足でそのままあがっていいようです。



すでに、お客様がいましたが、帰られたタイミングでお店の中の写真をとらせていただきました。




私は、生ハムとアボカドのクレープ


息子はツナとチーズのクレープ すいません。あちこち写真ぼけてます(;;)



パパはポテトサラダとエッグのパンケーキにしました。


その後は、三井アウトレットパークでお買い物をして、かえり道、夕食は小樽のラーメン問屋で味噌ラーメンを食べてかえってきました。





野菜たっぷりでボリューム満点です。



パパはミニチャーハンもプラス




コメント

掲載ブログ記事募集してます、応募ください♪

2016年12月02日 | 北海道観光


ナビ!チャオでは掲載させていただけるブログを募集しております。

わが町、わが村、わが店、北海道のよいとこ観光客の皆さんに伝えたいって方おられましたら、ぜひご応募ください。

自薦、推薦といません。

一緒に北海道を、地元を盛り上げましょう。

あなたのご協力をお待ちしております。

他県のみなさんも大歓迎です。

「ナビちゃお北海道」をはじめ、「沖縄」「山口」「ハワイ」に関するブログ記事でももちろんOKです。

下記フォームより応募ください。

お待ちしております。

応募フォーム
コメント

11月の道内イベント情報

2016年11月04日 | 北海道観光


11月の道内のイベント情報はこちらのバナーをクリック



 



 



 


リンク先には道内各所のイベントの情報が掲載されています。


 


 


 


bana-hokkai1


hawaiiciao2

 


 


 






PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント

10月のイベント予定です。

2016年10月13日 | 北海道観光


10月のイベント予定です。バナーをクリックしてください。






コメント

胆振地方ドライブ前半 白老 マザーズ~白老牛のお店 いわさき

2016年10月03日 | 北海道観光


天気が良いので羊蹄山もくっきり

今週のお出掛けは、虎杖浜の北のランプ亭、牛肉ステーキと海鮮の食べ放題
で、次男も楽しみにしていた。
(食物メイン)

開店まで時間が早いので、あちこちで時間つぶし、

まずは白老にあるマザーズ
ここは卵が有名で、シュークリームやソフトクリーム、そして卵かけご飯が人気です。

券売機で選んでソフトクリームとコーヒーフロートを購入、


パパは今週もお土産をたくさん買ってました。
いったいどこにそんなにくばっているのだ?


店内はイートインスペースがあり



窓からは、外に鶏がいるのがみえます。

次に向かったのは、こちらのお土産やさん。

前から、大きな鮭と、熊(カニもいる)が気になっていたので一度どんなところかはいってみたかったのです。



なかにはいると、本物の熊の剥製と、可愛さ感-150くらいの熊のぬいぐるみがお出迎え

これならメロン熊のがずっとかわいいです。
ここの右手は大きなレストランになっていていろんな種類の海鮮丼などがおいてます。

左側が、物産コーナー。

かにがところせましとおいてます。

折り重なるように生け簀にはいっているカニ


他にもウニや鮑北寄貝など海鮮が充実しています。

なかでもビックリしたのは、

干しナマコ1キロ56万円

ドシェーです。
これ、写真にはうつってませんが、手前にかりん糖みたく袋に無造作に山積みになってて、その一つ一つに値段が78000円とはってあります。
いや、この値段、指輪ならショーケースにはいってるよね?とか思いました。

かなりぼったくりかとおもいましたけど、

道内さんの干しナマコの相場はそんなものなのですね。

安くはないけど、高くもないらしくおどろきました。

で、円すい生ウニが100グラム6000円ってのにもビックリしましたけどね。

値段がどれも、中国人富裕層むけです。

他にも、熊カレーやらトドカレーやら、好奇心あっても、これに1100円出す勇気はありませんでした。


ちなみにトイレがとてもひろいそうなので主人が写真をとってくれました。
裏にもこれの二倍あったそう。


さてお次によったのは、知り合いの陶芸がおかれている陶芸はしもとのギャラリー

隣ではコーヒーの美味しいレストランもやってます。


こちら友人の作品


今は値上がりしていて、なかなかかえないのですが、
こちらの商品は値上り前の商品で、お買得でしたよ。


さて、時間がちかずいたので、ランプ亭の前で開店まで待っていたのですが、
本日は予約が一杯で、二時半からじゃなきゃ入れないとのこと、

( ̄□||||!!ガーン。
時間調整までしたのに、、、、。
ってことで、一路白老まで戻ることにしました。

次にえらんだのは、
白老牛の店 いわさき

ランプ亭は白老牛ではないのですが、
せっかくなので白老牛を食べることにしました。

食べ放題を逃し、がっかりしましたけど、白老牛で気分あがります。


店内は私が入ったときはすいてましたが、すぐにバスも入って満席。


メニューは、こちら



かっつはハンバーグカレー

私とパパは白老牛のやき肉セット
これお得だと思います。



次男は白老牛肩ロースのステーキです。

柔らかくておいしかった。

いわさきの隣には、ハンバーガー屋さんもあるので、夕食用にいくつか購入してかえりました。


これ、味つけおいしくて、ステーキじゃなくて、これ10本でもいいかな?って思います。



ハンバーガー。



牛家(ベコヤ)の店内。
奥にテラス席もあります。
犬連れのお客さんがきてました。





コメント

20年ぶり?登別温泉地獄谷

2016年10月02日 | 北海道観光
去年か一昨年、グルーポンで万世閣の入浴券を買ったので登別にはいったのだけれど、地獄谷は、遠くから見ただけでいかなかった。
あれから、ずーっといきたいと思ってたのですが、念願かなって、本日ようやくいってきました。

駐車場で500円をはらい、そこから160メートルくらい坂道を歩きます。
すると、煙がもくもく立ち上がる岩肌むき出しの山がみえてきました。


硫黄の臭いもキツく、臭いに敏感な息子は帰りたがりましたw


せっかくだからと説得し、
遊歩道があるので、そちらへいってみることに。
右の遊歩道はすぐに行き止まり


今度は、左の遊歩道です。
このようになっているようです。


景色を見ながら進みます。




お湯の川も流れています。


突き当たりに小さな間欠泉がありました。


最初はあまりお湯もないのですが、


だんだんと増え、じわじわ色もかわってきます。



そして、お湯がわきだしあふれだしました。

鹿部の間欠泉ような高く吹き出す迫力はないけど、

回りがダイナミックな景色にかこまれていたので、別の地球の迫力を感じさせられました。

今回は、この地獄谷しかいってないのですが、


ほかにも回りには興味をそそられる大正地獄や、大湯沼などがあるようです。


次回もっと時間のあるときにゆっくり散策したいと思いました。


コメント

初めてみた迫力の間欠泉~鹿部町

2016年09月26日 | 北海道観光
道の駅しかべ間歇泉公園


入場料大人は一人300円ほど


売店で蒸し料理用の食材が売っていて


海鮮もあります。


道の駅の中ではがごめ昆布の実演してました。


バーベキューコーナー


蒸し釜


間欠泉は12分位おきにでています。


すわって見ることができます。


しばらく待つと


想像していたよりも迫力があって、ワクワクしました。


間欠泉のところには足湯もあります


タオルもおいてあるので自由に入れます。


帰りにはイチゴソフトとゴマソフトを買いました。


間欠泉公園の前の駐車場には、
鳥羽一郎の大ヒット曲北斗船の歌詞が、刻まれている記念碑がありました。


コメント

石窯焼きピザ食べ放題のお店アモリーノ~函館

2016年09月26日 | 北海道観光
アモリーノは、先日、パパがお友だちとツーリングに来たときによったらしく、ピザ食べ放題なので、ピザ好きな息子達をつれてきたかったらしい。


海沿いなので、景色がとてもいいです。


まずは一人1品、パスタかドリアを選びます。


そしてピザも注文していきます。


パパはカルボナーラ

私は蟹のトマトクリーム

三男はほうれん草とベーコン

次男はトマトとモッツァレラのトマトソースパスタ(写真なし)

最初のピザはマルガリータ

二枚目はソーセージとサラミ

三枚目は4種のチーズとナチュラルチーズとハニーのハーフ

四枚目ベリーチーズとチョコカスタードハーフ

五枚目コーヒーとゴルゴンゾーラハニーのハーフ

最後は岩海苔としらすと、ハーブチキン


そして、ドルチェは、一人三種まで






アイスクリームはドルチェ三個分になるので、アイスクリームを選ぶとそれしかとれません。

三男はバニラのアイスにしてました。

他に、ドリンク、スープ、サラダバーが取り放題です。

そんなにたべれませんってね。


満腹になり、帰りは遠回りして帰ります。


鹿追町にあるという間欠泉につれてってもらいました。


次に続く。



ナビ!ちゃお北海道

Facebookページも宣伝
コメント