あまがさき山仕事体験隊のブログ

「山仕事の体験をしませんか!」のキャッチフレーズの森林ボランティア団体。現在、猪名川町、宝塚など4か所で活動中です。

強い風の中での活動

2019-04-28 18:58:44 | 甲山神呪寺

昨日の甲山神呪寺での山仕事(森林ボランティア活動)、とても風が強く時たま雨の混じる中での作業でした。

 

88ヶ所巡りのなかで、場所が高い所でしたので、風のあたりもまともで。

 

午前中の休憩タイム、7名の参加者といつもより少なかったですね。

 

でも、皆さん頑張って。

私もソヨゴ退治です。

ソヨゴの大木の太い幹を処理して。

 

この足元に、ゴルフバッグが捨てられていたので、その上から枝木を置いて見えないようにして。

 

そのうち、他のメンバーも来て、結局太いソヨゴ本体を始末してしまおうと。

 

以前からある大きなデポの中に入れて。

 

デポがこんな形になって。

結局ここでは、太い2本のソヨゴを1本は完全に倒して、もう1本は少し残した形で。

このコースの付近、とても明るくなりましたね。

 

そして、ポイントを移動して、次でも頑張って。

台風のような風の中、いい仕事ができたとみんな満足して2時前の早めの解散でしたね。

コメント

昨日は「宝塚自然の家」で

2019-04-21 11:42:44 | 森林ボランティア(宝塚自然の家)

好天に恵まれた昨日は、「宝塚自然の家」での山仕事でした。

 
車で活動地に向かっている時に、空に飛行機雲があることに気づきました。
なんとⅩの文字。
そして、その後またたくさんのラインが。
9時前位ですね。ご覧になった方は居られますか。
 
写真に撮りたいと思ったのですが、「自然の家」についた時にはもう見えませんでした。
 
さて、昨日の参加者は12名。
これまでと違う新しい場所に移動して。
当初からある最高峰に至るハイキングコースですが、このコースのことを知らないメンバーもおられて。
丁度コバノミツバツツジがとても綺麗ですね。
閉所となって3年を過ぎた「宝塚自然の家」、市長は何を考えているのかとついつい言いたくなりますね。
日・祝には一部開所していますが、土曜日には利用者がいないのはとても残念ですね。

 

この日チェーンソーを使われたのは3名も。

私は車には積んでいますが、最近は疲れが出やすいので使わずじまいです。

 

剪定ばさみ中心で、この日も見苦しくなっているソヨゴを中心に手入れです。

 

元気なメンバーは、こんな新しいデポを作ってしまいましたね。

 

昼からも、皆さん元気ですね。

どんどん不要な木を伐採して。

 

終了間際です。

とても明るくなりましたね。

伐採した木で散策路を補強して。

 

この日は春なのに、こんな大きなキノコを見つけました。

昼休みに1本採って、車に積んでいるハンディな図鑑で確認して、ヤブレキチャハツだなあと。

でも、これまで見たことが無いし、図鑑では「食。まれ」と書いてあります。

メンバーの皆さんに、持ち帰って、顕微鏡で胞子を観察したり、アルカリ液で色が変わるかどうかなど、しっかりし名前を確認する(同定)と話をして、「へー」と感心されました。

でも、皆さんそんなに興味を示されませんでしたね。

私の帰宅後の課題となります。

その結果はまた後ほどに。

文責:辰己

コメント

昨日は高原ロッジで

2019-04-14 10:59:44 | 森林ボランティア(高原ロッジ)

昨日はとてもいい天気に恵まれて。

猪名川町の「高原ロッジメープル猪名川」での山仕事(森林ボランティア活動)でした。
参加者は11名。
 
高原ロッジでは今が桜とコバノミツバツツジの最盛期、作業前からたくさんの写真を撮って。
 
いつもの場所にノボリを立てて。

 

そして、作業場所に向かいます。

こんな風に桜とツツジが満開です。

 

近くに流れる猪名川の風景も入れて。

いい写真では。

 

そして、活動開始。

今回から私はこの正面のBコースに入っての作業です。

皆さん、いろんな場所で活動を展開です。

 

私はこの日はヒサカキの伐採です。

久しぶりに入ったBコース、スギ、ヒノキの枝が気になります。

次回には高枝切りの鋸を持ってきましよう。

 

この日は、昼食後に総会を開催して。

私は前日まで資料作りで大変でしたね。

 

作業終了で、撤退です。

ここはAコース。

高原ロッジの職員の方達も散策路の整備をしてくれていますが、私たちのメンバーは、伐採した幹を使ってこのサイドを補強して。

素晴らしい出来栄えです。

 

私が以前通行止めの箇所を不要木で補強していたのですが、この日、更にいい状態にしてくれて。

「ちょつと、見苦しかったから」と。

参ったな。

 

この日の総会で、第1土曜日を三木細川町から「高原ロッジ」の近くにある「尼崎市立青少年いこいの家」の再整備を始めたらということになり、連絡を入れた後、帰りに早速、何人かで現在の状況を確認に行きました。

1年ほどの期間で、手入れが出来そうだということで、正式に依頼手続きをとることになりました。

 

この日、高原ロッジでは、ショウジョウバカマを見ることが出来ました。

文責:辰己

コメント

昨日の山仕事は宝塚

2019-04-07 11:41:24 | 森林ボランティア(宝塚自然の家)
昨日はとてもいい天気に恵まれて。
 
昨日の山仕事(森林ボランティア活動)は三木を変更して「宝塚自然の家」でした。
参加者は10名。
 
最初に山頂近くまできつい勾配の山道を移動するのが、ちょっと疲れます。
途中で少し休憩して。
植栽した元気マツがしっかりと育っています。

 

この日の気温はどんどん上がって、暑いぐらいでした。

それで、私は無理をしないで軽い作業で。

 

以前に処理したソヨゴの切り株周りから新しい芽がどんどん成長しています。

デポの上に真っ先に処理されるソヨゴ、なんか可哀そうな。

 

切り株の周りにこんな風にたくさんの新しい芽が出て。

 

枯れ木の処理も以前のデポを利用して。

 

作業の合間に、春の新芽や花たちを観察して。 

ヒサカキの花たちです。

 

コバノミツバツツジもそろそろ咲き始めています。

 

そして、この樹の花はなんでしょうか。

あの香りのいいクロモジの花なんです。

あまり目立ちませんが。

 

こちらの写真はピントが合っていません。

枝の色合いはよく分かりますね。

私は、この枝を利用してクロモジ茶を楽しんでいます。

 

足元には、シダも元気に。

シダはよく分かりませんが、タマシダでしょうかね。

たくさん新芽をつけて。

 

アップで。

 

それから、気になっていたフキノトウが出ている場所も確認。

大きく育って花を付けています。

よし、来年は忘れないでゲットしましょう。

 

それから、モクレンなどの花の話題でにぎわいましたね。

暗紫紅色のモクレンは判りやすいですが、白い花のコブシとタムシバの区別は難しいねと。

コブシの方は花の下に1枚の葉を付けるのですが、遠くからは判断が難しいですね。
 
春をいっぱい堪能した一日でしたね。
 
文責:辰己
コメント

昨日の活動は甲山神呪寺

2019-03-24 11:29:05 | 甲山神呪寺
昨日の山仕事は甲山神呪寺でした。
88ヶ所巡りのコースでも一番景色がいい所で、のんびりと楽しませてもらいました。
参加者は10名。

 

ナラ枯れがひどい状態で、あちこちで大木が枯れています。

この大木の処理も大変ですね。

チェーンソーが使えるメンバーは頑張ってその処理をしてくれていますが、体調がいまいちで、血小板が少ない私は今は様子見で、車にチェーンソーを積んでいますが、ガソリンやオイルを提供する裏方に徹して。

 

この日は、見苦しい樹を処理するだけの軽い作業でした。

 

皆が頑張っていても、休憩ですね。

 

この日は一眼レフのカメラも持参して、いい風景をいろいろと撮りました。

 

この地蔵さん、とても顔が美しいですね。

後ろにある枯れマツは、この日処理されてしまいました。

 

いい景色ですね。

 

 

この大きな岩にはお経が彫られています。

 

冗談です。

 

早春なので、いろんな花も見られて。

馬酔木の花。

 

ヒサカキの花も可愛いですね。

 

それから小ぶりなヤブツバキもたくさん花をつけて。

 

たくさんの方達が、この88ヶ所を巡っていました。

景色のいい日の当たる場所で、いつも勉強しているという高校生にも出会って、驚きですね。

とてもいい一日でしたね。

 文責:辰己

コメント