伊豆山(やま).blog

デジカメでつづる山レポ&お出かけ日記

鉢の山と佐ケ野川歩道

2019年10月14日 | ジオパーク伊豆

三か月ぶりの山歩き、足慣らしにジオサイト「鉢の山」探索へ。

鉢の山は3万6000年前に噴火したスコリア丘で、伊豆東部火山群のひとつです。


山頂直下まで車で行けますが、

台風一過・林道のぬかるみに填まり、必死に脱出も、泥だらけ、、4WD車ならこんな事には成らないだろうに、、、

これからは林道と雪道はご用心です。

 

それにしても一帯に広がる太陽光発電のパネル、浜地区から見える大池・小池の山頂部もすごい事になっているのでしょうか。

 

そして山頂の石仏群と

 

三角点(618.8m)

 

山頂広場からの展望・中央にアオスズ台

 

登山道ではスコリアの地層、三方平・十郎座衛門・猿山の遠望も

 

火山弾もゴロゴロ

 

そして帰路

鉢の山溶岩流が観察できる佐ケ野川へ

 

国道の直ぐ脇にこんな所があるとは驚き!

しかし台風被害のため通行止め、途中まで行って引き返してきました。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 伊東ビジターセンター(ジオ... | トップ | ららぽーと沼津 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
比較 (lion.suzukin)
2019-10-14 16:47:00
そりゃあ、前のに比べると重いだろうし、はまりやすいことでしょう。
ま、程度問題と思って、新しい子の限界値を探ったと思えばこれも勉強w。
思わぬ遭遇 (kawa)
2019-10-14 18:17:04
帰宅後、落とせど取れない泥と格闘中の姿を発見されてしまいました。(-_-;)
言っていた城山公園の被害とか、入田浜海岸の砂が無くなったとか聞きました。
明日、朝イチで見てこようかと思います。

コメントを投稿

ジオパーク伊豆」カテゴリの最新記事