一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

フリアアステカの19(牝イスラボニータ)

2019年03月25日 23時21分20秒 | 【引退】イスラボニータ
社台スタリオンのインスタに、イスラボニータ初年度産駒の1頭、母フリアアステカの牝馬が載っていました。


https://www.instagram.com/p/BvWC5R_nx9i/?utm_source=ig_web_copy_link より転載

なにこの可愛さ。イスラボニータにそっくり。たまらんなぁ。母フリアアステカ(Furia Azteca)について調べてみると、父ゼンセーショナル(Zensational)のアルゼンチン産馬。アルゼンチンで現役生活を送り4勝。G1を1勝(ラプラタオークス)、G2を1勝している馬。日本に輸入され、最初にディープインパクトを種付けしたものの不受胎。2度目の相手としてイスラボニータが配合され、無事受胎。初仔として生まれてきた馬が、この写真の馬でした。うーん、カワイイ。将来どんな競走馬になるか、クラブに出てくるのかどうか、そんなこと現時点では全然分かりませんが、ボニの初年度産駒の1頭として注目していきたいと思います。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ケイデンスコール、立ち直り... | トップ | ブルーメンクローネ、金曜名... »

コメントを投稿

【引退】イスラボニータ」カテゴリの最新記事