一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

ステファノス、宝塚記念は岩田騎手と久々のコンビ

2018年06月06日 18時00分46秒 | ステファノス
2018/6/6 藤原英厩舎
----------
6日は栗東坂路で追い切りました(54秒7-39秒3-25秒5-12秒8)。「宝塚記念の鞍上について色々と検討していたのですが、今回は岩田騎手に依頼して今朝の追い切りに乗ってもらいました。レース2週前ということでまだ少し時間がありますし、目一杯ではなく馬なり程度の負荷でしたが、動き自体は悪くありませんでしたね。ジョッキーもかなり久々の騎乗となりますから、こうして感触を掴んでもらえたことも良かったと思います。先週コースに入れて速い時計と出した後もガタッと反動で疲れが出るようなことはなく、引き続き順調に調整が続けられていますよ」(藤原英師)24日の阪神競馬(宝塚記念・芝2200m)に岩田騎手で出走を予定しています。
----------
【キャロットクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


岩田騎手と言えば、3歳2月につばき賞、同年5月に白百合Sと2回コンビを組んだことがあります。いずれも1着と相性の良いコンビだけに、以来約4年ぶりとなるコンビ結成は楽しみですね。一発があるジョッキーですし、バシッとハマったら面白いかもしれません。レースに向けては、2週前ということもあり、今週は馬ナリ程度ですが、来週は1週前でシッカリと負荷を掛けると思います。鞍上も決まり、宝塚記念が楽しみになってきました。
『競馬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ケイデンスコール、6/30(土... | トップ | エールブラン、日曜東京戦へ »

コメントを投稿

ステファノス」カテゴリの最新記事