一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

愛馬の近況

ステファノス 牡7 11/15(木)栗東トレセン帰厩
トゥルーウインド 牡6 10/13(土)山元トレセン放牧
ジャストコーズ セ5 10/20(土)グリーンウッド放牧
サーベラージュ セ4 7/25(水)山元トレセン放牧
アロマドゥルセ 牝4 11/24(土)の京都競馬(高雄特別・芝2,400)にM.デムーロ騎手で出走予定
タイムフライヤー 牡3 10/27(土)山元トレセン放牧
リビングマイライフ 牝3 8/11(土)山元トレセン放牧
ブルーメンクローネ 牝3 8/11(土)NF空港へ移動
ケイデンスコール 牡2 11/14(水)栗東トレセン帰厩 12/16(日)朝日杯FS(G1)に出走予定
ラプリュベル 牝2 10/18(金)栗東トレセン入厩 11/1(木)ゲート試験合格
リャスナ 牝2 11/9(金)栗東トレセン入厩 11/16(金)ゲート試験合格
グルヴェイグの17 牝1 NF早来で育成中
ローガンサファイアの17 牡1 NF空港で育成中

ジャストコーズ、昇級初戦は7着

2018年08月11日 16時15分11秒 | ジャストコーズ
2018/8/11 栗東TC
----------
8/11(土・祝)小倉10R・麒麟山特別に北村宏騎手54kgで出走、馬体重は498kg(-2)でした。スタートはそれほど速くなく、後方5番手くらいを追走しました。勝負どころで軽く鞍上のムチが入ると、直線は内から馬群の中へ切り替えてジリジリと脚を伸ばしましたが、前には届きませんでした。勝ち馬と0.5秒差の7着と敗れています。北村宏騎手からは「もう少し展開が流れてくれればよかったのですが…。最後はこの馬なりにジリジリと伸びていますし、上がりを要する競馬だったら、前との差はもっと詰められたと思います」とのコメントがありました。
----------
【社台サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


モソッとゲートを出て、しかも横の馬にぶつかり、スタート後のポジションを取ることができませんでした。そのまま後方で追走することになり、終始窮屈な走りになってしまったのが残念です。直線でも進路を確保しつつの追い出しで、外から被されたり、詰まりそうになったり。スムーズに進路取りができれば、もう少し上位との差は縮まったでしょう。ゴール時点でまだ脚を使い切ったようには見えませんでした。消化不良の競馬でしたが、それで7着とは言え0.5秒差ですからね。このクラスでもやれそうな手応えを感じることができました。次走に期待したいと思います。

2018/8/11 新潟競馬場
コメント (2)