一口馬主ゴンザレスの日記

社台・サンデー・G1・キャロットの出資馬を中心に競馬の話題あれこれ

愛馬の近況

ステファノス 牡7 6/28(木)NFしがらき放牧
トゥルーウインド 牡6 9/2(日)の新潟競馬(障害未勝利・芝2,850)に五十嵐騎手で出走予定
ジャストコーズ セ5 8/11(土)の新潟競馬(麒麟山特別・ダ1,800)に北村宏騎手で出走して7着
サーベラージュ 牡4 7/25(水)山元トレセン放牧
アロマドゥルセ 牝4 7/19(木)NFしがらき放牧
タイムフライヤー 牡3 8/15(水)函館競馬場へ入厩
リビングマイライフ 牝3 8/11(土)山元トレセン放牧
ブルーメンクローネ 牝3 8/11(土)NF空港へ移動
エールブラン 牡3 7/30(月)NF天栄へ移動
ケイデンスコール 牡2 8/26(日)新潟2歳S(G3)に石橋脩騎手で出走予定
ラプリュベル 牝2 社台Fで育成中
リャスナ 牝2 NF空港で育成中
グルヴェイグの17 牝1 一次募集で出資確定

リビングマイライフ、府中開催まで放牧

2018年08月08日 17時00分22秒 | リビングマイライフ
2018/8/8 美浦TC
-----------
レース後も脚元を含めて特に変わりありません。新潟・芝1400m戦は本馬のレース間隔だと出走できない可能性が高く、一旦リフレッシュを挟みます。週末に山元TCへ放牧予定です。「右前に鉄橋蹄鉄を履かせた影響でしょうか。本来の走りではありませんでした。今も鉄橋を履かせており、蹄の状態や歩様は問題なさそうです。放牧に出すまでは、ひとまず運動にとどめます。次走については、10月6日からの4回東京開催を検討していきます」(久保田調教師)
-----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


日曜のレースがあまりに走らなすぎですし、根本的に仕切り直した方が良さそうな雰囲気だったので、一旦放牧を挟むのは賛成です。痛いところや捌きの硬いところがありますので、目標を決めずに、山元でジックリと運動をさせて、状態を戻してあげて欲しいと思います。
コメント

リビングマイラフ、好位追走から失速して16着

2018年08月05日 18時31分14秒 | リビングマイライフ
2018/8/5 美浦TC
-----------
8月5日(日)新潟・芝1400m戦に52kg松岡騎手で出走し、馬体重は前走から+2の488kgでした。レースでは、外枠から好スタートを決めると、内の馬の出方を見ながら外の4番手につけました。逃げ馬を見ながらじっくりと運び、3・4コーナーでは手応え良く3番手にポジションを上げました。そのまま好位で直線を向き、追い出したものの、全く反応が無く前の2頭に突き離されてしまいました。残り200mを切ってからは、他馬にも続々と交わされ、後方で入線しており、勝ち馬とは1.3秒差の16着でした。「返し馬の一歩めから体が伸びず、前に進んでいきませんでした。初騎乗で比較はできないものの、本来のフットワークではないように感じましたね。3・4コーナーの勝負どころも、上に飛ぶような走りで、見た目以上に乗っている側からすると変な感触でした。もっと伸びやかに走れるようになると、この馬の良さが出てくるはずです。それでもセンスがあって、このクラスを突破できる力は十分に持っています。新潟コースも合っていると思いますよ」(松岡騎手)
「追い切った後に蹄底がチクチクするような感じがあったので、右前は鉄橋蹄鉄を履かせていました。ジョッキーが話していたフットワークの違和感というのは、もしかしたらそのあたりが影響したのかもしれません。それでも、馬はいい感じに仕上がっていると思っていたのですが…。申し訳ございません。新潟の1400m戦はピッタリですから、どのくらいの間隔で出走できるかどうかを見ながら、今後については検討していきます」(久保田調教師)
-----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


パドックでは久々も仕上がりはまずまずに見えました。昇級戦で勝ち負けは難しくとも、それなりに走ってくれるだろうと期待したんですが残念。好スタートを切って3番手を追走し、直線で追い出されるところまでは完璧でした。ただ、そこからの反応が全くナシ。コメントにある蹄底の違和感が原因なのかどうか分かりませんが、これは立て直しですね。球節のモヤモヤ、トモの弱さ、そして蹄底の痛み、これだけ不安を抱えているので、放牧に出して時間を掛けた方が良いと思います。続戦しても良い結果がイメージできないんですが、本当に続戦するのかな。

2018/8/5 新潟競馬場








コメント

リビングマイライフ、8枠16番(3歳以上500万下)

2018年08月04日 13時02分37秒 | リビングマイライフ
明日の新潟12R(16:30)、3歳以上500万下(芝1,400)に出走するリビングマイライフの枠順が確定しました。8枠16番、松岡正海騎手での出走です。

1 1 ブライティアサイト 牝4 52.0kg ▲山田敬士 栗田博憲
1 2 スピアーノ 牝3 52.0kg 津村明秀 池上昌和
2 3 ハイアーグラウンド 牡4 57.0kg 石橋脩 大和田成
2 4 アイアムヒメ 牝3 52.0kg 田中勝春 菊川正達
3 5 メルムサール セ3 54.0kg 江田照男 田中剛
3 6 エトナ 牡3 54.0kg 戸崎圭太 栗田博憲
4 7 サンタナブルー 牡6 55.0kg △藤田菜七子 和田雄二
4 8 チョコマウンテン 牡4 57.0kg 横山和生 小野次郎
5 9 マイティーワークス 牝3 52.0kg 三浦皇成 菊川正達
5 10 グットクルサマー 牡3 54.0kg 福永祐一 国枝栄
6 11 レッドヴィクター セ4 54.0kg ▲木幡育也 藤沢和雄
6 12 ロフティフレーズ 牝3 52.0kg 内田博幸 上原博之
7 13 シアトルトウショウ 牝3 52.0kg 酒井学 萱野浩二
7 14 ニシノウララ 牝3 52.0kg 北村宏司 伊藤大士
7 15 グラドゥアーレ 牡4 57.0kg C.ルメール 小西一男
8 16 リビングマイライフ 牝3 52.0kg 松岡正海 久保田貴士
8 17 ベストティアーズ 牝4 55.0kg 大野拓弥 林徹
8 18 プロタゴニスト 牡7 56.0kg ☆木幡巧也 高橋文雅

GWに同じ新潟1,400で勝ち上がりましたが、当時は馬体に痛いところがあったり、硬さが出たり、ギリギリの状態で使ったような印象でした。シッカリと勝ってくれたことで、放牧を挟んでジックリと調整できましたし、状態は上がっていると思います。まだ脚元にモヤモヤしたところがあり、不安が全くない訳ではありませんが、帰厩後の追い切りも順調に消化していますし、態勢は整ったでしょう。あとは、昇級戦での能力比較、相手関係がどうかというだけです。多頭数立てになりましたが、外目の枠から好スタートを切って先行する自分のレースをして欲しいですね。このクラスに入ってどこまで走れるか、今後にメドの付くレースができるか、レースぶりを見守りたいと思います。
コメント

リビングマイライフ、予定通り日曜新潟戦へ

2018年08月01日 17時20分22秒 | リビングマイライフ
2018/8/1 美浦TC
-----------
今週8月5日(日)新潟・芝1400m戦に52kg松岡騎手で出走を予定しています。想定段階では、フルゲート18頭のところに本馬を含めて27頭が出走を表明していますが、レース間隔から15番めタイ(同順位に他1頭)となる本馬は、このままならば出走が可能です。今日8月1日(水)ウッドチップコースで追い切りました。半マイルから55.8-39.9-12.9秒の時計を併せ馬でマークしています。「左前脚球節部分はやや張りが残る程度です。調教の動きは確実に良化していますが、以前に比べるとハミを噛みすぎる面があるので、今はバブルビットを使用しています。昇級戦とはなりますが、前回勝っている舞台ですので好走を期待しています」(久保田調教師)
-----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


出走間隔で18頭に入りそうなので、予定通り出走できる見込みです。5月に未勝利を勝って以来のレースですし、久々+昇級戦でどれだけ走れるかといったところですね。距離的にはピッタリなので、勝ち負けはさておき、ある程度メドの立つレースを見せてくれることを期待したいと思います。前々で積極的に運んで、粘り込むようなレース希望かな。
コメント

リビングマイライフ、松岡騎手で来週の新潟戦へ

2018年07月25日 11時41分30秒 | リビングマイライフ
2018/7/25 美浦TC
-----------
来週8月5日(日)新潟・芝1400m戦に出走を予定しており、乗り役は松岡騎手に依頼しました。今日7月25日(水)角馬場からウッドチップコースに入り、普通キャンターを乗りました。明日(木)1週前追い切りを行います。「左前脚の球節部分については、まだ少し張りが残るものの、徐々に落ち着いてきました。水冷とレーザーによるケアは続けておきます。仕上がりはだいぶ進んできました。明日はそれなりにしっかりとやるつもりで、来週に向けて態勢を整えていきます」(久保田調教師)
-----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


鞍上は松岡騎手に決まりました。ちょっと脚元に不安がありますが、ケアすることで大丈夫そうかな。シッカリと追い切りを重ねていますし、来週までにはきちんと仕上がるでしょう。500万に昇級して初戦なので、どれだけやれるか注目しています。
コメント

リビングマイライフ、再来週の新潟戦を目標

2018年07月18日 13時35分50秒 | リビングマイライフ
2018/7/18 美浦TC
-----------
先週(木)美浦TCに帰厩し、週末(日)より時計を出し始めました。今日7月18日(水)は角馬場でじっくり脚慣らしをした後、坂路コースを65.8-48.2-32.2-16.0秒のタイムで駆け上がっています。再来週8月5日(日)新潟・芝1400m戦に出走を予定しています。「左前脚の球節部分が少しモヤッとすることもありますが、調教を重ねても問題ありません。このまま仕上げを進めていけるでしょう。明日(木)速めを追う予定です。乗り役については、吉田隼人騎手が札幌での騎乗となるため、現在調整中です」(久保田調教師)
-----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


先週木曜に帰厩し、その後も順調に調整されています。復帰戦は8/5(日)の新潟芝1,400戦。未勝利を勝った舞台と同じですし、条件的にはピッタリでしょう。馬の状態はまずまずといったところかな。当日までに調子を上げていけばという感じですね。
コメント

リビングマイライフ、ジックリと乗り込み良化促す

2018年06月28日 12時28分02秒 | リビングマイライフ
2018/6/28 山元TC
-----------
この中間もじっくりと乗り重ねています。現在のメニューは、週2日周回コースをハッキングキャンターで2000m乗った後、坂路コースをハロン17秒ペースで1本、週3日坂路コースをハロン20秒ペースで1本めに乗った後、ハロン17-14秒ペースで1~2本さらに駆け上がるという内容です。周回・坂路コースでの動き、息遣いともにまだ良化の余地を残します。硬さに関しては徐々に解消されてきたため、引き続き乗り進めながら動きの良化を図っていきます。最新の馬体重は506kgでした。
-----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


乗りながら少しずつ状態は上向ているようなので、この調子で進めば、来月中には帰厩の声が掛かるかもしれません。とにかく体がガタっとくることが多い馬で、ケアが欠かせません。前走も厳しい状態ながら勝ち上がってくれたのは何よりでした。能力はありそうな馬なので、態勢が整えば500万なら勝負になると思います。夏競馬で復帰できたら嬉しいですね。

2018/6/27 山元TC
コメント

リビングマイライフ、乗り込み順調で良化傾向

2018年06月14日 19時43分58秒 | リビングマイライフ
2018/6/14 山元TC
----------
この中間も順調に調教を重ねています。現在のメニューは、週3日周回コースをハッキングキャンターで1500m乗った後、そのうち2日は坂路コースをハロン17秒ペースで1本、週3日は坂路コースをハロン20-16秒ペースで2本駆け上がるという内容です。依然として動き出しに硬さを感じるものの、問題ない程度です。息遣いにも若干荒さが残るため、状態に合わせて調教を進めていく方針です。飼葉食いは良好で、最新の馬体重は504kgでした。
----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


まだもう少し乗り込む必要がありそうですが、順調に乗れているのは良いですね。あと1ヶ月くらい山元で調整して、来月に帰厩、8月の新潟で復帰できれば、という感じかな。勝ち上がったレースの2着馬も、先日キッチリと勝ちました。この馬自身もまだ上積みはありますし、上のクラスでも十分に戦っていけるはず。復帰を楽しみに待ちたいと思います。
コメント

リビングマイライフ、山元で騎乗調教再開

2018年05月28日 17時32分19秒 | リビングマイライフ
2018/5/28 山元TC
----------
この中間は予定どおり騎乗調教を再開しています。現在のメニューは、週3回坂路コースをハロン20秒ペースで1本、ハロン17秒ペースで1本の計2本、週1回坂路コースをハロン18秒ペースで1本、週2回周回コースをハッキングキャンターで2000m駆け抜けるという内容です。左肩の出や歩様には、引き続きやや硬さが感じられるものの、身体がほぐれてくれば気にならず、坂路ではいい動きを見せています。今後も状態を見ながら、乗り込みを行っていく方針です。最新の目方は502kgでした。
----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


まだ硬さは残るようですが、ここからは動かしながら状態を上げていく感じですね。今の状態であれば、夏競馬を使っていけそう。勝ち上がってくれましたし、ジックリと乗り込んで、元気に戻って来て欲しいと思います。

2018/5/26 山元TC
コメント

リビングマイライフ、ショックウェーブで左肩のケア

2018年05月14日 18時12分01秒 | リビングマイライフ
2018/5/14 美浦TC
----------
山元TC到着後も、若干左肩の硬さが感じられます。そのためショックウェーブなどでケアを施しながら、今週前半はトレッドミルでの運動に留め、今週末より騎乗調教を始めていく予定です。最新の馬体重は485kgでした。
----------
【G1サラブレッドクラブより、公式HPの近況レポート等の転載につき、許可を受けています。】


前走を使う前にも色々と馬体に痛いところがありましたし、そんな中で調整を施して何とか未勝利を勝ってくれましたから、ここでシッカリとリフレッシュして立て直しですね。体も510kgくらいまで増えると良いと思います。来月くらいまで時間を掛けてジックリと休んで、夏競馬で復帰できれば。
コメント