ガッシュナッツ☆ブログ☆彡

ささいな日常や旅行、史跡、今少しハマっていること+プチ保守

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

産業史跡in京都1

2021-01-17 15:39:48 | ラピュタみたいな場所

産業史跡

京都・発電所跡1

 

大正13年ごろに建設されたダム水路式の発電所の跡です。

 

 

上にある貯水池に水を貯め込み、落差を利用して発電を行っていました。

 

写真に写っているのは、鉄製の筒を載せてあった、コンクリート製の土台です。

 

最後は地下に流れて行って建物内のタービンを回して発電していたようです。

 

 

赤レンガで出来た建物で、明治大正の産業物らしいですね!

 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« あけましておめでとうございます | トップ | 京都・レンガ造りの廃墟:志... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ラピュタみたいな場所」カテゴリの最新記事