クロムの気ままな独り言

ようこそ、閲覧、 訪問、 ありがとうございます。  

男がデートで”嫌だな…!”と思った時に見せる「間接アピール」って?

2018-08-20 00:01:27 | コラム
好きな男性とのデートは、とても楽しい瞬間です。

しかし、自分は楽しいと思っていても相手も楽しいと思っているとも限りません。

男性がデートで嫌な思いをしたときには間接的にアピールしていることがあります。



【休憩の頻度が多い】

女性と一緒に出掛けるとなると、買い物デートなどをすることも多くあります。

しかし、買い物に行くとなると男性は「めんどくさいなぁ……」

なんて感じてしまうことも時々あるものです。

そんな時、嫌な気持ちが休憩の頻度の多さに出てしまうことも……。

何かにつけて、男性側が休憩をしたがろうとしている時には

退屈だったりめんどくささを感じている可能性が高いことを覚えておきましょう。




【お金をかけない】

デートをするとなった時に、あまりお金をかけないようなデート内容になってしまった時も注意が必要。

単純に、デート内容がお金のかからないものになってしまったケースもあります。…

しかし、気が乗らないからこそデートにお金をかけるのを渋っているという場合もあるのです。

お金を出すのを渋るような仕草を見せている場合は、デート自体が少し嫌になっていることも考えられます。



【近場のデート】

全てのデートに言えることではありませんが、毎回デートが近場だった場合注意が必要です。

好きな人とだったり、乗り気だった場合は遠くにも足を運ぼうという気になるもの。

しかし、毎回近場ばかりだったという場合あまり行きたくないという気持ちが表れている場合があります。



【早めに切り上げられる】

好きな人と、乗り気でデートをしていた場合は長い時間一緒に居たいという気持ちを持っているものです。

しかし、デートで何かと理由をつけられて早めに切り上げられてしまうということが

複数回続いた場合は注意が必要。

早く帰りたい仕草を毎回された場合は、相手の気持ちが乗っていない可能性があるので気を付けましょう。


自分が楽しみにしているからといって、相手も楽しみにしていたり楽しんでいるとは限りません。…

相手の気持ちに気づかずに、自分だけはしゃいでしまったりするととても危険です。

相手が嫌な気持ちになっているのに気づくことができないと、次のチャンスが訪れないこともあります。

そのため、相手が嫌そうなサインを出したらすぐに気が付くようにご紹介した内容を頭に入れておきましょう。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ボウリングのフリータイム(... | トップ | ボウリングのリーグ戦 (3... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事