クロムの気ままな独り言

ようこそ、閲覧、 訪問、 ありがとうございます。  

初恋の人と結婚!後悔する?初めて愛した人と夫婦になるメリット

2018-12-10 00:03:16 | コラム
初恋の人と結婚って、少女漫画のようなロマンチックな話ですよね。

でも実際は「本当にこの人でいいのかな…」「この先後悔しないかな…」と不安になるもの。

彼以外の男性を知らないからこそ、迷いがあると思います。

今回はそんな悩みを抱えたあなたへ、初恋の人と結婚するメリットをご紹介します。



【深い絆で結ばれている】

初恋の人が結婚相手となれば、付き合いはかなり長いですよね。

もし初めて人を好きになったのが小学生の頃なら、20年以上の仲…なんてこともあり得ると思います。

それくらい一緒に居れば、もう他人ではなく家族のような存在。

普通の恋愛では考えられないような、深い絆で結ばれている…これが初恋の人と結婚するメリットなのです。

家族って、どれだけ喧嘩を繰り返しても嫌いにならないですよね。

「嫌いになったからもう縁を切る!」「顔も見たくないから今後関わらない!」と言えるほど

簡単な関係ではありません。

それと同じで、どんな壁が待ち受けていても「離婚する」という選択にはならない…

これが初恋の人と結婚するメリット。

お互いが”絶対に居ないといけない存在”、そんな空気みたいなものなのかもしれません。




【友達のような夫婦になれる】

長い時間一緒にいれば、”恋人”というより”友達”のような関係になります。

これは夫婦になる上で、結婚生活が上手くいく条件のひとつでもあるのです。

言いたいことを言い合える関係は、日々のストレスが溜まらないということ。

相手に気を遣いながら生活していては、苦痛に感じて「一人になりたい」と思う日が来るかもしれません。

しかも友達のような関係って、ときにはバカができますよね。

二人で騒いで笑いが絶えない結婚生活は、一緒にいて「楽しい」と思えるはずですよ!

初恋の人と結婚は、「友達みたいだけど好きという気持ちもきちんとある」そんな関係。

友情もあって愛もある…そんな彼と夫婦になれることは居心地よく感じるでしょう。



【価値感が同じ】

初恋の人って幼稚園が一緒、小学校が一緒など相手が同級生の場合が多いですよね。

同じ時代を生きていれば、自然と考え方が似てきます。

そのため二人の価値観が同じ…これが初恋の人と結婚するメリットでしょう。

離婚理由に多く取り上げられるように、”価値観の違い”って結婚する上でとても大切。

意見の合わない相手とは、一緒にいて苦痛ですし喧嘩も絶えません…。

その点初恋の人と結婚したら、価値観の違いで喧嘩になることは少ないはず。

「なんでそうなるの?」と、受け入れ難い考えに悩まされることもないのです。

また同じ時代を生きてきたということで、昔話で盛り上がれることもメリットのひとつかもしれませんね。



【共通の友人が多い】

初恋の人が同じ学校なら、共通の友人が多いですよね。

あなたと彼を含めた、仲の良いグループが昔からある…なんてケースもよくあると思います。

結婚ってひとつの節目であり、家族が優先になって友達と遊べなくなることがほとんど。

その点初恋の人と結婚したら、共通の友達が多いのでみんなで遊べる…というメリットがあるのです。

友人を複数招いてホームパーティーをしたり…飲み会開いたり…

昔からの友人と頻繁に遊べるのは嬉しいですよね。

家庭に縛られることもないので、ストレス発散にもなるはずですよ。

しかも共通の友人が多いと、喧嘩になっても誰かが中間に入って仲直りさせてくれることも多いです。

引き止めてくれる人が多いから、滅多に離婚まで至らない…これも初恋の人と結婚するメリットでしょう。



【家族ぐるみで仲が良い】

結婚って基本的に、親の承諾がないとできないものですよね。

”嫁と姑問題”が多いように相手の両親に気に入ってもらえないと、結婚生活を楽しいと思うことは出来ません。

でも初恋の人と結婚するのなら、それまでの付き合いが長いからこそ既に打ち解けているもの。

同じ学校なら親同士も顔見知りなので、家族ぐるみで仲が良いことがメリットのひとつなのです。

しかも初恋の人と結婚すると、男性側の「僕に娘さんをください!」といった堅苦しい挨拶はいらないはず。

あなたも両親に「反対されたらどうしよう…」と、不安になることもありません。

二人が付き合っていることを、”昔から知っている”からこそ反対するケースは少ないです。

「結婚できて良かったね。おめでとう!」と、両家から祝福されるでしょう。



初恋って、普通の恋と比べて特別なものです。

誰もが何歳になっても、”初恋の記憶”って鮮明に覚えているんですよ。

なので「結婚が不安…」とネガティブに考えるのではなく

「初めて愛した人と家族になれるなんて幸せ!」とポジティブに考えてみてはいかがでしょうか?

あなたと彼を繋ぐ深い絆は、何歳になっても変わらないはずですよ!



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ボウリングのリーグ戦 (3... | トップ | ボウリングのリーグ戦 (3... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (たたとあ)
2018-12-10 10:56:18
こんにちは!
自分の子どもがそうなって欲しいなぁ~w
両親も知っているので、親も楽ですね
たたとあさんへ (クロム)
2018-12-10 21:46:23
こんばんは!
そうですね。そうなったらいいですね。

コメントを投稿

コラム」カテゴリの最新記事