クロムの気ままな独り言

ようこそ、閲覧、 訪問、 ありがとうございます。  

男が結婚したい女と遊びたい女!「本気」「どうでもいい」の違い!

2018-10-22 00:02:58 | コラム
「遊びの女で終わりたくない」誰もがそう思いますよね。

結婚を考える年齢なら尚更、将来を見据えてくれる男性と付き合いたい…というのが本音だと思います。

男から見て”結婚したい女”と”遊びたい女”に、分かれる基準っていったい何なのでしょうか?

決して顔だけなんかじゃありませんよ!



【一緒に居て「安心する」か「楽しい」か】

結婚って奥が深くて、“楽しいことばかりでは済まされない現実”が待っていますよね。

一生を共にするわけですから、癒しだったり居心地の良さだったり…結婚したい女は

「辛いときでも側に居てほしい」そう思える人じゃないといけません。

そのため一緒に居て安心することが、結婚したい女の特徴のひとつ。

なぜかホッとして全ての疲れが吹き飛んでいく…男性は、そんな家族のような温かさを求めているのでしょう。

逆に遊びたい女は、そんな安心感を与えることはできません。

彼に「楽しさ」や「面白さ」だけしか、共有することができないのです。

男性からしたら遊びたい女は、一緒に居て笑顔が耐えない…それだけで十分。

その場だけの楽しさを求めて、「安心感や癒しはいらない」これが本音なのでしょう。




【服装が「清楚」か「チャラい」か】

死ぬまで隣を歩く女性なら、連れていて恥ずかしくない見た目がいいものなんです。

なので男性ウケがいい清楚な服装をしていることが、結婚したい女なのです。

大人っぽくて女性らしい見た目を、男性は求めています。

その中でも一番男性ウケがいいのは、爽やかな白のブラウス。

そこにフレアスカートを合わせたり、デニムを合わせると”清楚”というイメージがつきます。

体のラインを強調しなくても、色気が目立つ…そんな服装が結婚したい女なのでしょう。

男性から見て、露出が多くてチャラい服装は遊びたい女です。

一緒にて他人から「あいつ軽そうな女と歩いているな…」と思われるのが恥ずかしいのかもしれません。

それが彼女ならまだいいのですが、妻となれば話は別。

自分を”いい男”に見せてくれる…隣に居るだけで価値を上げてくれる…男性はそんな女性を求めているのでしょう。




【性格が「真面目」か「ノリが軽い」か】

性格が真面目な女性って、純粋でガードが固いイメージを持たれます。

男性は”落とすのが難しそうな恋”ほど燃えるので、真面目で謙虚な性格…これが結婚したい女なのです。

将来を共にするとなれば、どんな男性にもホイホイついて行きそうな女性は信用できません。

何があっても自分を見失わず”きちんと断る勇気”がありそうな見た目が、結婚したい女になるのでしょう。

逆にノリが軽そうな女性って、”気持ちも軽そう”に見られがち。

男性に声をかけられたらすぐについて行きそう…そんな性格の女が遊びたい女です。

キスを迫ればすぐに受け入れてくれそう…ガードが緩そう…そういうイメージがついてしまえば

本気にならないのは当然。

遊びたい女は、「体だけの関係でいい」と上手く利用されてしまうようですね。




【「家庭的」か「家事ができない」か】

夫婦になるとなれば、恋人同士では必要のないことまで求めるようになりますよね。

「料理ができるのか」「子育てに向いているのか」「金銭面を任せられるのか」など

”結婚したい女”には男の中で一緒に生活する上で大切な条件があります。

なので家庭的なことが、結婚したい女の特徴のひとつ。

この女性なら安心して家を任せられる…そう思えないと、将来を見据えて交際はできないでしょう。

逆に遊ぶだけなら、家庭的じゃなくても関係ありません。

そのため「料理もできない」「子供が嫌い」「お金にだらしがない」、このような条件は遊びたい女になるのです。

そのときだけの関係なら、一緒に生活するわけではないので家事ができなくても大丈夫。

会いたいときにだけ会って、楽しい時間さえ過ごせたらいい…遊びたい女はこう思われているのかもしれません。




【「礼儀正しい」か「品がない」か】

結婚するとなれば、まずは”親に紹介する”ことから始めますよね。

夫婦になるということは二人だけの問題ではないので、身内に認めてもらうことがスタート地点でもあります。

なので礼儀正しくマナーのいい人が、男が結婚したい女です。

「親に紹介しても恥ずかしくない」「自慢できる」「認めてもらいやすい」そのような人と

将来を共にしたいと考えるのです。

そのためどれだけ美人でもスタイルが良くても、品がなければ遊びたい女になるでしょう。

親に紹介することもなければ友人に紹介することもないので、一緒に居てもデメリットはありません。

男性はその場だけ楽しんで離れるつもりなのですから

遊びたい女に礼儀やマナーなんて求めていないのです

逆に少し下品なほうが、楽しむぶんには面白いのかもしれませんね。


「付き合いたいけど結婚はしたくない」とよく聞くように

男性が“恋人”と“生涯のパートナー”に求める条件は全然違います。

もし今回ご紹介した遊びたい女に当てはまる部分があるのなら、もう一度自分を見直した方がいいかもしれません…。

本気で好きになった男性に遊ばれて突き放される前に、”結婚したい女”になる努力をしましょう!



コメント (6)