ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

ありがとうミツバチ達。

2018-09-20 | 日々
悲しいことは続くのでしょうか。



今朝、出勤してくると、巣門の前でスズメバチの襲撃を見張っていたミツバチ達の姿が少なく「午後は雨の予報だし、涼しくなってきたから中に居るのかなと」と、しばらく営業準備、メールなどをチェックしてから様子を見に行くと
 
!!!!!!
 
そこには衝撃的な景色が



数匹のオオスズメバチの死骸と共に、大量のミツバチが殺されていたのです。
コガタスズメバチは、捕食の為に巣箱にやって来て一匹捕まえると、巣に戻っていくのですが、オオスズメバチは、ミツバチ達を殺しに来るのです。


 
いつも見付けては網で捕まえて退治していたスズメバチですが、火曜水曜の連休中にオオスズメバチが大挙して襲撃に来たのです。
 
今年、40キロ以上の蜜をもたらしてくれた良群が、たった一日で5分の1になってしまいました。



幸い、女王蜂は生きていましたが、これからダニと戦い、厳しい冬を迎えるには、あまりにも数が少ない・・・
何とか持ち直してくれることを祈るしかありません。
 
過去2年は、数匹のオオスズメバチが襲撃に来た時に、タイミングよく退治できていたのですが。
既にハエも寄ってきていたので、涙ながらに箒でミツバチ達を集め処分しました。


 
ありがとうミツバチ達。
蜜は大切に使わせていただきます。
 
 
『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« KID | トップ | 20世紀梨 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。