ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

アルピーノの階段に手摺りが付きました。

2012-10-10 | アルピーノ村・アルピーノ(フレンチ)
 
 
フランス料理アルピーノの入口階段は、良い雰囲気なのですが、手摺りが無く
ご年配の方や、お着物の方が、下りてくるのに出くわすと、
ちょっとドキドキしながら気にしておりました。
 
 
アルピーノのマダムとし子も、この夏に膝に人工関節を入れる手術をし、杖を突きながら階段を上り下りし、「やっぱり手摺りがあった方がイイ!」と言う事になり
急遽、恐竜親子を連れて作品展を開催してくれた、西田光男さんにお願をし
超特急で製作してもらいました。
 
 
昨日、無事に取り付け。

Photo

朝、出勤してくると、すでに作業がはじまっていました。

Photo_2

完成した手摺りを当てて、穴をあける場所に目印を打ち、ドリルで下穴をゴリゴリと

Photo_3

ちょっと目を離したうちに、ほぼ取り付けが完了。

Photo_4
 
 
 
良い感じになりました。

Photo_5


夏場は、ちょっと暑いかもしれませんが、是非、手を掛けてみて下さい。
紫陽花の前にあるので、カタツムリも隠れていますよ!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 狐の夜祭り2012 in TAKAYANAGI | トップ | 森岡成好・ 由利子展2012 は... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
さすが、素敵な手すりですね。近々、またフレンチ... (まり子さん)
2012-10-10 17:48:01
さすが、素敵な手すりですね。近々、またフレンチに行くつもりでいます。そっと手をかけてみますね。ペンダントヘッドを友人にプレゼントしたら、さっそく西田先生のブログをお気に入りに追加していましたよ。
まり子さん (takeshi)
2012-10-10 18:42:27
まり子さん
なでなでスリスリ!してくださいね。
西田さんのブログは、楽しいですよね。このブログもお気に入りに追加してもらえるように頑張りま~す。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。