ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

織とうつわ展 椋本 淑 ・ 新田つぎ ふたり展開催のおしらせ

2018-09-06 | 企画展情報



それぞれの道を歩いた姉妹の織りと磁器
福岡から二回目の展示となります。
洗練された染と織は 姉の椋本淑さん。
手にとるとふわりと温かく 身と心を優しく包みます。
ストール類だけでなく、新作のバッグ、テーブルセンター等も登場します。
 
普段使いの器作りにこだわる妹の新田つぎさん。
柔らかな曲線の白磁に爽やかな絵付け、伸びやかな線刻が、日々の暮らしに優しく寄り添います。
秋の一日、お楽しみください。
(東海林るり子)
 
----------------------------------------------------
 
織とうつわ展
椋本 淑
新田つぎ
 
10/5(金)~10/22(月)
11:00-18:00(最終日16:00)火・水休み
作家在廊日 10/5・6
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
TEL 048-647-2856



『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ヤマメの鉄箱 | トップ | 井野英二 木版画集80号展 開... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。