ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

但馬木彫 松田京子/愛しきもの(ネコと少女)

2021年06月12日 17時54分24秒 | ギャラリー樟楠
 

 
 
但馬木彫 松田京子/愛しきもの(ネコと少女)
高 約 255mm × 幅 約 130mm ×奥 約 110mm
素材:くすのき・アクリル
 
愛しいネコを抱っこしながら、まっすぐに前を向く少女像。
 
 

 
 
京子さんの彫る少女たちは、パッと見ると無表情のように見えるが、見る者の気持ち次第で、やさしく微笑んでいるように見えたり、少し緊張しているように見えたり、様々な変化を感じさせてくれる。
抱っこされているネコの表情も困っているように見えたり、逃げ出す機会をうかがっているようにも見えてくる。
 
 

 
 
えんじ色のワンピースとピンクの腰リボンが素敵。
 
 
但馬木彫
オンライン展示 本日20時 ~ 6/20(日)16時
https://alpinoginka.thebase.in/
 
ギャラリー樟楠
 
 
 

コメント   この記事についてブログを書く
« 梅野浩壱作【出陣】 | トップ | 笠間益子 -craft & create- 2021 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。