ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

明後日(5/12)から「世界にひとつの浄土紀久子のTシャツ+スカーフ展」開催。

2018-05-10 | ギャラリー樟楠
明後日(5/12)から「世界にひとつの浄土紀久子のTシャツ+スカーフ展」開催。



一点一点心を込めて描き、染め上げられた浄土紀久子さんの布。
スカーフから衣へ発展させた<着られるストール>は写真撮影やステージ衣装にも好評です。今回はカジュアルな<絵を着るTシャツ>が加わりました。
女性だけなく、美しさを求めるようになったお洒落な男性にも楽しんで頂けます。
初夏に相応しい、Tシャツと綿、麻、シルク、軽やかなスカーフ、
世界にひとつだけの染に出会ってください。
 
 
世界にひとつの浄土紀久子のTシャツ+スカーフ展 
5月12日(土)~5月27日(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
会期中 13時より作家在廊
 
 
染 ART LIVE(留愛&明日香)
Piano&Song+miniファッション show
5/18・5/20
① 12:00~
② 14:00~
(入場無料)
 
 
ギャラリー樟楠
さいたま市大宮区北袋町1-147
TEL 048-641-9156
 
 
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 明日から「小さいけれど宇宙... | トップ | 小さいけれど宇宙 岩本拓郎... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。