ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

ほどほど屋エイトの土佐めし

2018-08-03 | ギャラリー樟楠

 
ほどほど屋エイトの土佐めし

8/12(日)

① 11:00~(残6名様)

② 13:00~(残4名様)

※ 8/3 15時時点の残り席です。
※ 定員になり次第 受付終了となります。

-----------------------------------------------

メニュー
ゆずジュース
りゅうきゅう寿司
鰹の塩藁タタキ
茄子のタタキ
りゅうきゅうと生キクラゲの梅おろし和え
雑穀と夏野菜の冷や汁
鯨のカツレツ 土佐生姜味噌
きび飯(とうもろこしご飯) かちり乗せ
 
おひとり 1300円
下本一歩くんの竹箸付 3000円

※ お子様用のメニューはご用意できませんので、一緒にお召し上がりいただくか
  お子様分はお持込みもOK(ほどほど屋エイトから特別許可でました)といたします。

-----------------------------------------------

ほどほど屋エイト
さいたま市西区、指扇駅から歩いて13分の居酒屋さん(火・水 そばランチ有)。
主のかずさんと、副主のまあさんは、子育てをしながら、畑を耕し、無農薬の野菜を育てて
安全で、美味しいごはん(肴も)を食べてもらいたいと頑張っています。
今回は、高知県の食材を使った土佐めしを準備してもらいました。
高知のゆずとはちみつのジュースでスタートして
「りゅうきゅうって何?」
「塩藁たたき?」
「かちり?」
なんて、質問もしながら召し上がってみませんか?
すべて作家モノのうつわ(広川絵麻さんなど高知県の作家のモノも含め)でご用意致します。

8/12、高速道路も休日割引が無いみたいですし
どこへ出掛けても混んでいるので、のんびりと 美味しいごはんをどうぞ。

-----------------------------------------------

問合・申込:ギャラリー樟楠
電話:048-641-9156
メール:info@alpinoginka.com
さいたま市大宮区北袋町 1-147

-----------------------------------------------


『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 高知展 明日から。 | トップ | 土佐めしのご予約は本日まで。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。