ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

三富のヤマから(木工展)開催のお知らせ&ワークショップ受付開始。

2018-05-07 | 企画展情報


川越市、所沢市、狭山市、ふじみ野市、三芳町の武蔵野台地5市町にまたがる
三富(さんとめ・さんとみ)地域には日本農業遺産に認定された農業があります。
特徴のある地割で並ぶ農村地域には、様々な恵みをもたらす山桜やコナラのヤマ(平地林)があり
冬の訪れと共に、落ち葉を掃き集めて堆肥を作り それを肥料として野菜を育てる循環型農業を江戸時代から続けています。
ヤマの木々は炭、薪、農具、時には家の材料などとして、昔は日常的に使われていましたが
生活環境の変化から、木を切ることがなくなり、ヤマの若返り(循環)ができなくなっています。
循環型農業の根幹を成すヤマの環境維持保全の為、
埼玉県農林振興センターと木工作家の高村 徹氏から始まった
ヤマの木を切り、活かす活動は11年目になり、今回の展示へ繋がります。
展示を見ること、活動を知ること、ワークショップに参加することで
モノ作りの先にある、生命のサイクルに加わってみませんか。



上富・中富・下富
三富のヤマから

6月1日(金)~6月11日(月)
11:00 ~18:00(最終日16時) 火・水定休

髙村クラフト工房(髙村徹)
By Hands(芦田大介)
がしん(大川常吉)
Buchen(佐藤正人)
工房双葉(諸橋幸二)
高橋crafts(高橋欣之)
雑木クラフト工房(山中和郎)

協力:三富地域ネットワーク
さんとめねっと
 
 
三富野菜販売(Colere・所沢中富)
6/2(土)・9(土) 11:00~ 売り切れ次第終了
 
 
狭山茶喫茶(バイサオウ
6/8 - 9 - 10 11:00~18:00(17:30 Lo・予約不要)
 
 
ワークショップ お子様大歓迎


 
6月2日(土)・3日(日)

雑木クラフト工房(山中和郎) 
Ⓐ 五角箸1膳   1000円
  所要時間は約30分ほど(11時より毎時予約)当日受付の場合はお待ちになることがあります
 
Buchen(佐藤正人)
Ⓑ お登りフクロウ 1500円
Ⓒ ハミングバード 1300円
Ⓓ 木製時計    3000円
他 ネックレス   1500円
  所要時間は15~40分ほど


 
6月9日(土)・10日(日)

工房双葉(諸橋幸二)
Ⓔ スプーン    2500円 定員2名/各回 ①11時~ ②15時~ 所要時間は約2時間ほど
Ⓕ 小匙      1000円
Ⓖ カスタネット  1000円
  当日受付の場合はお待ちになることがあります
  彫刻刀、小刀を使用いたします(こちらで準備)
 
● 可能な限りフリータイム対応しますが 材料が無くなり次第終了となります
 確実に参加されたい方はご予約ください
● 表示価格は税・材料費込
● 汚れてもよい服 又は前掛けをお持ちください
● 道具等準備不要
 
ワークショップ申し込み&問合せ

ギャラリー樟楠
TEL 048-641-9156
✉info@alpinoginka.com
フェイスブックのメッセンジャー
インスタグラムのDM
からも受け付けしております
 
11:00-18:00(火・水休み)
さいたま市大宮区北袋町1-147 
 
 
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年の蜂蜜を収穫。 | トップ | 笠間益子 -craft & create- ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。