ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

春の風に包まれて 藍染め、織り、陶の3人展がはじまりました。

2018-03-09 | あるぴいの銀花ギャラ...
春の風に包まれて 藍染め、織り、陶の3人展がはじまりました。






 
岡山県から春の風にのって登場した大森洋子さんは、楽しいをテーマにリネンを中心に、藍染めや生成りの洋服を仕立てています。



カラフルなエプロンも登場。
 
 
春風のように優しく軽やかな田村道子さんの手紡ぎウールのマフラーとショール。



落ち着いた色合いで、コーデの幅も広げやすく、春先の今、出番の多いアイテムです。
 
 
日々の暮らしにそっと寄り添う橋本麻耶さんの優しい色合いのうつわから、春の新芽を包む大地の香りが広がります。



半磁土の白いうつわは、清潔感のある澄んだ白。
植物の緑を惹きたてる植木鉢も届いています。

--------------------------------------------------------

春の風に包まれて

大森洋子
田村道子
橋本麻耶

2018.3/9(金)- 3/25(日)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み
初日作家在廊

-------------------------------------------------------- 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
048-647-2856
 
 
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« お着物姿で在廊中。 | トップ | 湖水色のうつわ。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。