ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

me on my boat 柿﨑かずみ 展示情報

2019-05-16 | 企画展情報
 

 
me on my boat
柿﨑かずみ作品展
6/14(金)-6/24(月)
11:00 ~18:00(最終日16時)
火・水 定休
在廊日6/14・15・16・22・23・24
 
 
プレス機を使って凹版版画
ヒルネ版画工房
版画ワークショップ

6/15(土)・21(金)・23(日)
各日14時〜17時
費用1500円





作家が用意した小さなパーツ2~3個を選び
自由に組合わせ ハガキサイズの版画を制作します
時間内なら お1人様3枚まで刷る事ができます
 
ご予約もお受けします
 作家 又は ギャラリー(048-647-2856)迄

汚れても大丈夫な服装か前掛けをご用意ください
 
 

 
「羽の生えた日」
まだ其れは、飛べません。
ちいさく、ある日、にょきにょきと背中に生えてきたのです。
新芽の香る季節、もくもくとした風の吹く、すこし温んできた日中で、ゆっくりと水を汲んでいる時に。

そのうち飛べるようになるのかもしれません。
もしかしたら、このままただ生えただけかもしれません。
そもそも、本当に羽なのかも分かりません。
でも、嬉しいのです。
たぶん、そんな日です。
 
 
○柿﨑かずみ略歴
1972年 東京生まれ、埼玉在住
美学校銅版画工房にて吉田克朗氏に学ぶ

○主な個展
1997 絵本専門店ピッピ(文京区茗荷谷)
2000 ギャラリーハウス MAYA(港区青山)
2006 伊東屋 旧8階ギャラリー(銀座)
2015-2018  T-BOX(東京 八重洲)年一回同画廊で個展

○主なグループ展
2011  Exlibris BOOK METRO展(目白ポポタム・豊島区)
2015  Exlibris needs Own Books展(FALL・杉並区西荻窪)
2014,2015  T-BOX MIX展(東京 八重洲)
2016 版画作家四人展(ギャラリーHANA shimokitazawa・下北沢)
2017  海水中に棲む生物たち展(ギャラリーまぁる・恵比寿)
     新美南吉10冊の絵本展(ギャラリーまぁる・恵比寿)

○コンクール
2014~ 2016 レッセドラ国際ミニプリント展・入選(ブルガリア)
2015 ~ 2017 シャルジャ国際絵本原画展・入選(アラブ首長国連邦)

○主に書籍の装丁画や絵本のイラストなどを描いています。
ヒルネ版画工房
http://hirune.sunnyday.jp
studio-hirune.tumbler.com
instagram.com /studio_hirune
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
TEL 048-647-2856




コメント   この記事についてブログを書く
« 水無月のしずく | トップ | 但馬木彫 展示情報 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。