ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

わたしの鈴木悦郎展 ALPINO COLLECTION はじまりました(銀花ギャラリー)

2017-07-07 | 鈴木悦郎
わたしの鈴木悦郎展 ALPINO COLLECTION
はじまりました。
 


銀花ギャラリーの空間に悦郎先生の作品が並ぶと幸せな気持ちになりますね。
DMの発送が今日になってしましたが、マダムが、悦郎先生から「夏の会期には七夕(7/7)をいれてね」って言われた約束を守ろうということで、本日より展示をスタート致しました。
 
初日、目に涙をためて作品を見てくださった方もいらっしゃいました。
長めの会期です。
どうぞ、悦郎先生の作品たちに会いに来てください。



4枚の魚の作品
 


四季の少女(春・夏)
 


四季の少女(秋・冬)
 


抽象画
 


黒い背景は数少ない作品です。
 
 
 
わたしの鈴木悦郎展
ALPINO COLLECTION

2017年7月7日(金)~7月23日(日)
11:00 ~18:00(最終日 16:00まで)火・水定休

披露宴会場の「花車」の絵、できあがるまで飾ってと、やってきた「もんまるとる」。花車をいただいてても お返ししたくないと 駄々をこね、そのままアルピーノに。ダイニングの正面に飾ってあります。
浮かれ茶屋さんで、悦郎先生の絵に出会って、ほぼ40年。初期の店内に飾っている絵は、皆様の目に触れていないかもしれません。
七夕の季節に先生を思い出しながら ご覧いただきたく思います。
先生の絵に囲まれ、皆様といただく食卓をご用意したいと思っておりました。よろしければご一緒に。
                             

7月22日(土)12時から
お1人様3,465円(要予約・税サ込)

・乾杯ドリンク
・オードブル
・魚料理
・特製デザート
・食後のお飲物

ご予約 アルピーノへ TEL 048-641-9489
お誘いいたします。(阪とし子)


あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
TEL 048-647-2856
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ご報告が遅くなりましたが「... | トップ | わたしの鈴木悦郎展 ALPINO ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。