ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

早川ユミ タブリエとブラウス展 & ちくちくワークショップ 開催のお知らせ

2018-12-17 | 企画展情報



追記:2019/01/17
ユミさんのワークショップ、参加ご希望の皆さんへ
1/19(土)が、満席になっていましたが、3名ほどキャンセルがありましたので、1/19、1/20とも若干名、受付可能となりました。
今、インフルエンザが流行っているようです。
当日、ご心配な方はマスクをご持参された方が良いかもしれません。

キャンセルされた皆さん、残念ですが、体調が良くなりましたら、是非遊びにいらしてくださいね。
お待ちしております。

銀花ギャラリー スタッフ一同
 
 
早川ユミ
タブリエとブラウス展
2019.1/18(金)- 2/3(日)
11:00~18:00 火・水定休

フランスの農婦はみなタブリエをして、
畑の作業や収穫のしごとをします。
たっぷりした布をまくことによって、
あたたかく、野良しごとにもぴったりです。
うつくしい自然のなかでは、うつくしい衣服を。
うつくしいくらしが、社会をかえる。
土があり、布がある。
種まきしながら、土とともに生きる。
草刈りしながら、日本みつばちを飼う。
自然を生きるひと、野生を生きるひとのための、
はたらく衣服たち展。




ちくちくワークショップ
縄文ポシェットをつくる
日時:1/19(土)13時~(定員となりました)
1/19は定員となりましたので、急遽 1/20に追加開催となります。

日時:1/20(日)11時~2時間を予定
参加費:4000円(材料・菓子・お茶込)
持ち物:糸切ばさみ

展示&ワークショップ申込み
 
TEL
048-647-2856(11:00~18:00・火 水 定休)

Mail
info@alpinoginka.com

SNS
:Instagram(DirectMessage)
:Facebook(Messenger)

 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町 1-130-9

 


『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 鈴木悦郎 干支色紙「亥」 | トップ | フラワーショップ ソレイユさ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。