ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

久保田満寿 油彩画 / 赤田昌子 彫金 ふたり展 -春を見つけに- 本日より。

2018-02-02 | あるぴいの銀花ギャラ...
久保田満寿 油彩画 / 赤田昌子 彫金
ふたり展 -春を見つけに-
 
冬の降る中でしたが、本日よりスタートです。











さいたま市大宮区在住のおふたり。
久保田さんは絵画、赤田さんは絵画とアクセサリーの展示となります。
どうぞ お楽しみください。








 
 
久保田満寿 油彩画 / 赤田昌子 彫金
ふたり展 -春を見つけに-
2018.2/2(金)~2/12(月・祝)
11:00-18:00(最終日16時まで)火・水休み

久保田さんの画歴は長い(現在86歳)。女学校を出る頃に出会った洋画に惹かれ、戦後絵の具がすぐに手に入らない中でも描くことをやめなかった。今とは環境も画材も全く違う時代。
常に前に進む姿に刺激を受け、それを自分の目標としながら制作を続けてきた赤田さん。女性として、人として、自分の前を行く足跡は、大きな励ましでもあるのだと思う。
暖かな春を思いながら、ゆっくりとご覧いただきたい展示です
(木村昭子)
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
048-647-2856
 
 
『工芸』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 鍛鉄鍋敷 | トップ | 吉永哲子さんの耐熱のうつわ。 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。