ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

花器。

2014-09-27 | 企画展・うつわ
 
 
練り込んだ粘土を轆轤で挽いた花器。

Photo

勢い良く、潔く、2~3回の引き上げで終わらせないと、土が混ざり合ってしまうそうです。

Photo_2
 
 
杉本義訓 陶展
2014年9月25日(木)~10月6日(月)
11:00 ~18:00(最終日16:00まで)9/30火曜休み
作家在廊日 9/27

あるぴいの銀花ギャラリー
330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
TEL 048-647-2856
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 轆轤仕事も見て下さいね。 | トップ | 練り込みのうつわって? »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。