ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

すぎゆく夏、そして静かな季節へ 3人展開催のおしらせ(銀花ギャラリー)

2018-07-15 | あるぴいの銀花ギャラ...



アルピーノ村総合パンフレットイラストでおなじみ、磯貝明子さん。
天然素材を活かした造形作家、林渚さん。
思い描く作品を形にするガラス作家、三原なぎさん。
三人に共通する優しくしなやかな作品は
夏のざわめきから離れ静かにそっとつつみ込んでくれるでしょう。
(秋本利恵子)
 
 
すぎゆく夏、そして静かな季節へ
 
磯貝明子(絵画)
林渚(立体造形・バラアート)
三原なぎ(ガラス)
 
2018.8/24(金)- 9/3(月)
11:00-18:00(最終日16時)火・水休み
作家在廊情報は 決まり次第お知らせいたします。
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
さいたま市大宮区北袋町1-130-9
tel 048-647-2856
『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« バイサオウ日本茶喫茶「お茶... | トップ | あるぴいの村 銀花 樟楠ギャ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。