ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

今井梨絵さんの夏のフォルム

2018-07-13 | ギャラリー樟楠
今井梨絵さんの夏のフォルム
白と緑の化粧土を纏った焼き締めのうつわ。



酒器や片口は、全体に化粧土がかけてあり、やわらかなフォルムを楽しんでいただけます。



花器、そば猪口、フリーカップ、プレートには、櫛目が入れてあり、総化粧とは濃淡のグラデーションが違ってきます。



下部には鉄も使われ、焼締められた土の色、化粧土、鉄色の3トーンが美しいです。





口縁は薄い作りですが、手に取ると程好い重さがあり、安定も良く、旨い酒が呑めそうです。
花器は、花器としお使いいただいても良いですが、そば猪口と合わせて、そば徳利としても食卓に統一感が出そうですね。



陶器市などでお会いしている方も多いと思いますが、白いストライプのシャツが今井梨絵さんです。
 
夏のフォルム
前期 ~16日(月・祝)まで。
ギャラリー樟楠にて
 
 
『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 成井窯の夏のフォルム | トップ | 庄司千晶さんの夏のフォルム »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。