ギャラリー樟楠&あるぴいの銀花ギャラリー日記

作家の紹介から展覧会の様子。 ギャラリーのあるアルピーノ村の季節のお知らせ。

土の違いも面白いですね。

2014-10-11 | 企画展・うつわ
 
 
宮崎、和歌山、種子島の土を混ぜ合わせて使っている畠田さんの陶。

Photo

配合は少しずつ変えているそうで、その地の特色が出ているうつわもあります。

Photo_2

この ぐい呑みは、種子島陶土の特徴が出ています。
 
 
でも自分たちでは分からないモノも多いので
今日明日と畠田さんは元気いっぱいに在廊しています。

Photo_3

お話を聞いてみて下さい。
 
 
畠田光枝 南蛮焼締めのうつわ
2014年10月9日(木)~10月19日(日)
11:00 ~18:00 10/14火曜休み
在廊日 10/11・12
 
 
あるぴいの銀花ギャラリー
330-3835 さいたま市大宮区北袋町 1-130-9
TEL 048-647-2856
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


コメント